CAMP HACK[キャンプハック]


ペトロマックス(Petromax)

ファイヤーボウル

★★★★★★★★★★3.8 18件のクチコミ

ファイヤーボウル/ペトロマックス(Petromax)

ファイヤーボウルは、鉄板兼焚火台として使えるキャンプ道具。スチール製の鉄板に三本脚というシンプルで露骨な雰囲気はまさに男の野外道具といった感じ。組み立て式になっており、持ち運ぶ際には脚を外すことが可能で、別売りの収納袋があるとさらに便利です。基本的な使い方の一つが焚火台。多くの焚火台と違うのは、火床部分が浅く本体がフラットに近い形状なので、まるで直焚火をしているようなオープンな焚火を楽しめます。次に鉄板として。厚さ3mmの鉄板プレートなので、肉や野菜はもちろん、炒め物や焼きそばなど様々な焼き物に使えます。直焚火ができる場所では、焚火の上にセット。ファイヤーボウルを二つ重ねて使うなど、使い方はいろいろ。アレンジ次第で無限の可能性を秘めています。

クチコミ(18件)

  • kazu

    ★★★★★★★★★★4

    2020/10/15に投稿

    平らなフライパンといった感じです。

    Petromaxのファイヤーボウルは、キャンプで「炒め物」が作れる商品です。平らなフライパンといった感じで、値段的には満足できます。火の伝わり方も良く、油を引けば上手く焼けて安心です。また、焚き火で利用する構造になっているので、キャンプ向けとしてはおすすめです。しかし、使用後は、丁寧に洗わないと錆びが出てくるので注意が必要と言えます。

  • しばっちうどんさん

    ★★★★★★★★★★4

    2020/10/15に投稿

    焼肉や焼きそばには最適。

    こちらは薪を利用した焼肉をする際には最適なアイテムですね。お肉の中までしっかりと火が通りますので、かなり美味しい焼肉を楽しむ事ができますよ。焼肉以外だと焼きそばなどもいいと思います。そしてお値段もリーズナブルだしいいと思います。しかしデメリットもあります。それは重さがある事です。男性でないと持ち運びが難しいですね。

  • ふじわら

    ★★★★★★★★★★2

    2020/10/15に投稿

    かっこいい

    個人的にはかっこよくてとても気に入ってはいますが、あまりオススメできません。とくに初心者の方には。持ち運びも場所をとり少し重たいです。直火で肉を焼いたり焼きそばや魚などを焼いたりしますがスゴくひっつきます。目をはなすとすぐに焦げたりもして正直つかいがってがわるいです。ただ、使うと雰囲気はでるので私は好んでつかっています。

  • たかとし

    ★★★★★★★★★★5

    2020/10/13に投稿

    調理としても活躍できる焚き火台

    大手ペトロマックスが手掛けたスチール製の焚き火台で、本体サイズが3種類あり、様々な場面で活用できます。脚も着脱式なため、コンパクトに収納できたり持ち運びには便利で、最大のメリットとしては焚き火台として使える他に、鉄板としても使えるのでダイレクトに調理をすることができます。夕飯は鉄板として利用して、その後は焚き火台として使用すれば、より演出した雰囲気でキャンプを楽しむことができます。

  • ロック

    ★★★★★★★★★★4

    2020/10/13に投稿

    万能です

    見た目で気に入り購入!鉄板兼焚き火台として使えるキャンプ道具を探していました!スチール製の鉄板に三本脚というシンプルで露骨な雰囲気はまさに男の野外道具といった感じです。組み立て式になっており、持ち運ぶ際には脚を外すことが可能です。基本的な使い方の一つが焚き火台として使用しています。鉄板プレートなので、肉や野菜はもちろん、炒め物や焼きそばなど様々な焼き物に使えます。ファイヤーボウルを二つ重ねて使うなど、使い方はいろいろできてかなり便利です。

クチコミをもっと見る

仕様

商品名ファイヤーボウル
ブランド名ペトロマックス(Petromax)
カテゴリ
使用時サイズ26×38×38cm
収納時サイズ1.8×18.1×12.2cm
重量3kg
素材・材質スチール
タイプ焚火台

スペック比較

人気アイテムランキング

タイムセール

すべてのタイムセールアイテムを見る