CAMP HACK[キャンプハック]


ワンポールテント/ティピーテント

ワンポールテント/ティピーテント」に関するアイテム一覧ページです。ポール1本で設営できるワンポールテントは、モノポールテントとも呼ばれ軽量で設営も簡単。そんなワンポールテントの人気ランキングやクチコミ、セール情報も掲載。おしゃれなデザインのティピーテントは、キャンプ場の注目を集めるマストアイテムです!

新着クチコミ(全819件)

  • Sei !!

    ★★★★★★★★★★5

    2022/01/28に投稿

    冬おこもりソロキャン幕

    設営簡単 ペグ必要本数全15本 (テント8、フライ2、ガイロープ5) 2人作業ではテントのみでポール立上げ可能であるが1人作業ではフライも被せておいてからポール立上げした方が楽です テント内は230cm×230cmの正方形スペースに50cm程度の三角形が両側につくイメージです 六角錐形状であるため上部に向かうほど狭くなり、立てますが圧迫感あります 逆に容積が狭いことでOD缶ガスヒーターで外気+10℃程度になります、調理で火器を使用するとさらに温度上昇(ベントopen+扇風機ポール上部に下向き+CO検知器作動) 反対側にも出入口あるので荷物の出し入れとか2人使用の時は反対側も出入口として使えば寝ている人を跨がずに出入り可能です 値段も安いですし、さすがコールマン

  • すーさん

    ★★★★★★★★★★3

    2021/12/23に投稿

    設営が楽だが

    ワンポールの良さは設営の楽さ。それが目的ならテンティピでなくてもいい。この幕は薪ストーブを入れてこそ活きると思う。まあまあ重量もあり入り口のファスナーも若干噛みやすく、センターポールがあるから幕内レイアウトが難しいが、それでも見た目と持ってる満足感は高い。

  • ゆうすけ

    ★★★★★★★★★★4

    2021/11/16に投稿

    かわいいシロクマ

    ワンポールテントなのでペグ打ち、ロープ張りさえしっかりすれば設営は簡単です。暴風雨の中で朝まで過ごしたこともあるがワンポールでも朝まで倒れなかった。生地がポリコットンなだけあり多少焚き火の火の粉が飛んでも穴は開かないが、ポリコットンゆえに雨に強いとは言えず、水を吸収して重くなります。また充分に乾かさないとカビます。床とフライシートが分かれているので、重く嵩張ります。とはいえロゴの可愛さは最高に愛着がわきます。

  • 秋田犬

    ★★★★★★★★★★5

    2021/11/12に投稿

    二股パップ

    パップテントを二股化するという発想は良いですね、ポールもスチールではなくアルミなので軽量なのもいいです。

  • いがちゃん

    ★★★★★★★★★★4

    2021/11/12に投稿

    何があっても満足できるテント

    変形の六角形なのでコットを2台配置するのにバランス悪い。でもかなり映えるテントです!ガイドロープが多くて、慣れないと引っかかって転びます。居住空間は広いです!コット2台置いても広いスペースが空きます。