CAMP HACK[キャンプハック]


薪ストーブ

薪ストーブ」に関する人気ランキングページです。揺らめく炎で見た目から暖が取れる薪ストーブは、手間はかかるものの冬キャンプの醍醐味を味わえるアイテム。そんな薪ストーブの人気ランキングやクチコミ、セール情報も掲載。大きなテントでもしっかり暖めてくれる薪ストーブは、冬キャンプにぜひ導入したいアイテムです!

  • 前のページ
  • 1/1
  • 次のページ

新着クチコミ(全36件)

  • osamitsu

    ★★★★★★★★★★5

    2021/12/11に投稿

    キャンプならAPS-52の方が便利

    APS-52を約10年使ってます。前は灯油用のベランダコンテナが一緒に付属していたが今は専用バッグになってる。一番のポイントは足が約30cmと長くて設置場所の熱対策が入らない点。煙突は半直筒2本が本体に収納、他に4本の半直筒と90°1つと45°2つがコンテナに収容可能で運搬は便利。ストーブの底に灰を敷いて使うと、底面の熱ダメージが無くなる。

  • かーず

    ★★★★★★★★★★5

    2021/11/09に投稿

    愛着が湧くフォルム

    薪ストーブに憧れて 他の薪ストーブは高くて手が出なくこちらを購入。 値段が少し安価だけど、天板で色々料理できるし、暖も取れて最高の冬キャンができました。 見た目も愛着がわくフォルムで気に入ってます。

  • ひろ白

    ★★★★★★★★★★5

    2021/11/05に投稿

    ツーリングキャンプにも

    真冬にソロベースEXとセットで使用しましたが、テント内半袖で良いほど暖かくなります(一酸化炭素チェッカー必須)。 コンパクトになるため、ツーリングキャンプにも持って行けました。 市販の薪は切らないと入りません。

  • ゆうすけ

    ★★★★★★★★★★5

    2021/11/05に投稿

    使い込むほど味が出る

    買ったばかりの新品はガラスも綺麗で炎がゆらゆらとよく見えます。回数が増えていくと本体が良い色に焼けていくのでどんどん味が出て来ます。個人的にはあえてガラスを毎回綺麗にせずに煤の向こう側に見える炎が好きです。スキレットでスモアをするのはお約束。

  • 秋田犬

    ★★★★★★★★★★5

    2021/11/02に投稿

    パンダvc内で使用

    パンダvcで冬キャンプをする際に使用しています。sサイズなので1人用のパンダvcにちょうどいい大きさで重すぎず軽すぎずの丁度いいサイズ感ですが暖かさは石油ストーブを軽く超えます