CAMP HACK[キャンプハック]


ゼインアーツ(ZANE ARTS)スクリーンタープ/シェルタータープ

ゼインアーツ」の「スクリーンタープ/シェルタータープ」に関する人気ランキングページです。ゼインアーツは、2018年に長野県で誕生したアウトドアメーカーです。機能性と藝術性を同時に高次元で考えていく手法を取り入れた、クオリティの高いアイテムを開発しています。特にテントが主力で、ZEKU-M(ゼクーM)、GIGI-1(ギギ1)、ROGA-4(ロガ4)があります。発売当初から即時完売するほどの人気で、これには設営が簡単、機能がシンプルで使いやすい、低価格、デザインが独創的で他にない、などの要因があります。生地表面にシリコーン加工がされているため、軽量で薄い生地でありながら高い強度を保つとともに防水性に優れています。カラーも形状もどんなキャンプスタイルにもキャンプサイトにも合わせることができ、今後の躍進が期待されるメーカーです。

  • 前のページ
  • 1/1
  • 次のページ

新着クチコミ(全5件)

  • すーさん

    ★★★★★★★★★★4

    2021/12/23に投稿

    大きい広い

    雨の日にも設営しました。地面にバーンと広げて先にペグダウンするため、内側が汚れるのはやむなし…。そこからは早いです、ポールを2本スッと入れるだけ。パッカーンと開けて開放的に使うもよし、締め切っておこもりもよしな良い幕です。

  • HATOGAYA BASE

    ★★★★★★★★★★5

    2021/11/05に投稿

    簡単に設営できる大型シェルター

    あっという間に設営できる大型シェルター。雨の一泊キャンプならGIGIを選びます。跳ね上げた姿が美しくてお気に入りです。

  • 旅人

    ★★★★★★★★★★4

    2020/10/06に投稿

    大きい割には楽に設営できました

    家族でキャンプに出掛けた際に、1晩過ごした事があります。妻と2人で設営を行いましたが、シンプルな手順なので大きさの割にはスムーズに組み立てる事ができた点はまず良かったです。しかも子供を含めた4人家族がのんびりと寛げるスペースも確保できた上に、生地もしっかりしていて日射しをしっかり遮ってくれた点も素晴らしいと感じました。ただし専用のインナーテントはかなり狭くて2人しか寝られないらしいので、カンガルースタイルで使用する場合には別のテントを用意した方が良いです。

  • やす

    ★★★★★★★★★★3

    2020/10/06に投稿

    設営は慣れれば簡単(広さもなかなか)

    実際に設営してみて感じた事は、慣れれな簡単なテントです。私個人的にキャンプ場であまり見ないデザインかな?と思うので目立つと思います。名前の通りツーポールですので、幕内に2本ポールが存在するので、人によってレイアウトはちょっと考える必要があるかもしれません。大した事はないのですが一応。撥水性も問題無いと思います。デメリットは設営するサイトの広さが狭いと設営できませんのでサイトをえらぶ(注意)する必要があります。2人では私は広く感じましたので実物が見れればベストです。

  • ソック

    ★★★★★★★★★★5

    2020/10/06に投稿

    広いシェルターの実現

    まず設営が非常に簡単なモデルです。支えとなるポールが2本とサポートポールからなりますが、単純な造りになっていますので2人がかりで5分程度で設営が可能です。広いスペースが確保でき、大人4人程度であれば快適なキャンプを実現できます。また天井がそれほど高くはありませんので風の影響を受けにくい仕様になっています。