CAMP HACK[キャンプハック]


ユニフレーム(UNIFLAME)

ユニフレーム」に関するアイテム一覧ページです。1985年に創立されたユニフレームは、「ユニークな炎(フレーム)を創造する」という理念のもと、国産のアウトドアメーカーとして日本のバッググラウンドを背景にした製品を創り続けています。製品の品質にも信頼があり、燕市で職人が丁寧に創っています。また、サビに強いステンレス鋼の製品が多く、長く製品を使い続けられるところも支持される理由の1つです。テントやタープなども取り扱っていますが、特に、焚き火台やバーナー、ダッチオーブンといった調理器具周りの道具が有名で、多くのキャンパーが愛用しているキャンプ道具が揃っています。ユニフレームの代表的なアイテムは、焚き火テーブルやフィールドラック、ファイアグリル。キャンプを始めるときに買い揃えるアイテムの候補に必ず挙がるほどです。

新着クチコミ(全1459件)

  • 山フライパン 17cm 深型

    shu

    ★★★★★★★★★★5

    炒め物から煮込みまで

    フッ素加工なので油を引かなくても焦げ付かないし、洗い物も簡単。普段はオートキャンプで使っていますが、軽いので山にも持っていけますし、家でも使いたいくらいの使い勝手の良さ。深型なのでパスタを茹でたり、ちょっとした煮込み料理もできます。

  • コーヒーバネット cute

    shu

    ★★★★★★★★★★5

    とにかくコンパクトで軽い

    ワイヤーで出来ていて、畳むとコースターくらいのサイズ感になります。ケース付きで、持ち運びに非常に便利。キャンプセットに常備しています。 めちゃくちゃ軽いので安定感はそこまで無いけれど、強風時以外は特に不便は感じません。専用の丸いフィルターが必要ですが、通常のフィルターでも端を折れば使えます。

  • ギザ刃 キャンプナイフ

    shu

    ★★★★★★★★★★5

    コンパクトで切れ味抜群

    折りたためてソロクッカーに収納可能。刃先のギザ歯が効いていて、トマトや鶏皮など切りにくいものもスッと切れて感動!魚もおろせます。 柄の部分がプラなので、かぼちゃとか固いものを切るときはちょっと気を遣います。

  • ジュラパワーペグ250

    キャムラー

    ★★★★★★★★★★4

    驚きのペグ!

    メインのパワーペグSUS300のサブに購入。 石や砂利が多めの河原で使用したところ、SUSに比べ石を打ち砕けない印象でした。 ただ石に向かって打ち込んでも曲がることはなく、39gの軽量の割に堅牢さを実感しました。

  • 山ケトル 700

    すーさん

    ★★★★★★★★★★3

    直火OKなケトル

    とはいえアルミなので焚き火使用はドキドキしてまだバーナーでしか使った事がありません。fan5duoの中に入れられるサイズなので購入してみました。が、結局取り出しが面倒になり上部隙間に入れています。注ぎがジョボジョボしてしまうのでドリップコーヒーにはちょっと不向きです。