CAMP HACK[キャンプハック]


ユニフレーム(UNIFLAME)ペグハンマー

ユニフレーム」の「ペグハンマー」に関する人気ランキングページです。1985年に創立されたユニフレームは、「ユニークな炎(フレーム)を創造する」という理念のもと、国産のアウトドアメーカーとして日本のバッググラウンドを背景にした製品を創り続けています。製品の品質にも信頼があり、燕市で職人が丁寧に創っています。また、サビに強いステンレス鋼の製品が多く、長く製品を使い続けられるところも支持される理由の1つです。テントやタープなども取り扱っていますが、特に、焚き火台やバーナー、ダッチオーブンといった調理器具周りの道具が有名で、多くのキャンパーが愛用しているキャンプ道具が揃っています。ユニフレームの代表的なアイテムは、焚き火テーブルやフィールドラック、ファイアグリル。キャンプを始めるときに買い揃えるアイテムの候補に必ず挙がるほどです。

  • 前のページ
  • 1/1
  • 次のページ

新着クチコミ(全28件)

  • もんちゃん

    ★★★★★★★★★★5

    2021/11/09に投稿

    1番打ちやすい

    重量感があってしっかりしている。 持ちやすいし、1番打ちやすいと思う。 重たいのがつらいが、設営だけの我慢。

  • Nb

    ★★★★★★★★★★3

    2021/11/03に投稿

    使いやすいけどペグ抜き壊れた

    ペグハンマーはこれしか使ってないので比較できないけど、打ち込みはしやすいかと ペグ抜きついてますが、がん極ったペグを抜こうとしたら、ねじ曲がりました。こじったかも。ここは一体型の方か安心感あるかも

  • ワンツードン

    ★★★★★★★★★★4

    2020/10/29に投稿

    ペグの打ち込みや抜き作業がスムーズになります

    テントやシートを張る際にペグを地面に打ち込みますが、このハンマーを使うと楽に打ち込めます。硬い地面でもハンマーで叩いていくと、ペグを深部までしっかりと固定できます。ハンマーグリップも握りやすい形状に作られており、滑ったりするリスクも少ないです。ペグの打ち込みだけでなく、ペグを抜く時にも使えるので撤収作業にも役立ちます。

  • たかす

    ★★★★★★★★★★5

    2020/10/29に投稿

    多機能な便利グッズ

    重量感がありペグが打ち込みやすく、ハンマーひとつでここまで違うのかと実感しました。しっかり握れて滑りにくいので雨の日などでもしっかりとペグを打ち込むことができます。値段は高いですがそれだけの価値はあります。今までペグを抜くのに苦労していたのですが、ヘッドの反対側にペグ抜きが装備されており簡単にペグが抜け撤収の負担が減りました。

  • たなか

    ★★★★★★★★★★5

    2020/10/29に投稿

    これが一番つかいやすい

    いくつかハンマーを使ってきましたがこれが一番使いやすくて便利だなと思いました。普通のハンマーよりも軽くグリップ部分も安定感があってペグ打ちには最適だと思います。ペグを抜くときも反対側を使えば簡単に抜けます。焚き火をするときに少し穴を掘ったりするのにも使えます。見た目もオシャレですしハンマーを使うならこれが一番です。