CAMP HACK[キャンプハック]


スノーピークテーブル/机

スノーピーク」の「テーブル/机」に関する人気ランキングページです。キャンパーが憧れを抱くメーカーといえばスノーピーク。ものづくりの集積地として知られる新潟県三条市に本社を置いています。洗練されたデザインであることから多くのキャンパーに人気がありますが、何よりも評価されているのは機能性。徹底的にユーザーの立場を考えた製品開発とフィールドテストにより厳しい自然環境にも耐えうるクオリティーを追求しています。その情熱は、あらゆる製品が「永久保証付き」であることから、自らの製品に責任を持つという意思を表しています。相場より少々高めの値段設定となっていますが、「良い物を長く使う」という考えのもと、故障や破損はほぼすべてのアイテムが修理サービスを受けることができるようになっています。スノーピークの代表的なアイテムは、アメニティドームと焚火台。キャンプブームに一役買ったといっても過言では無いです。

新着クチコミ(全106件)

  • furuhiro

    ★★★★★★★★★★4

    2021/11/11に投稿

    毎回持っていきます

    コンパクトになるので、キャンプでは使う予定がなくても必ずバックに忍ばせており、結局、使いたくて使っています。足の脱着にコツがいりますが、耐久性も安定性もあるのでお勧めです。

  • furuhiro

    ★★★★★★★★★★3

    2021/11/11に投稿

    重量級ですが、一生物

    ファミキャン用に購入。300ミリと400ミリの脚を使っています。プレートバーナーと2個セットし、メインテーブルとして使いながら料理も出来るので、設営してしまえば安定性もあり、Good。マイナス点は耐久性は十分ですが、重たすぎるかなと。

  • r00

    ★★★★★★★★★★5

    2021/11/10に投稿

    簡単!

    設置が簡単なので使いやすい! サイズもちょうど良いです!

  • matsu

    ★★★★★★★★★★5

    2021/11/08に投稿

    軽量で持ち運び◎

    フィールドホッパーと悩みましたが、こちらの方が少し高さがあるので購入。 組み立ての手間は慣れれば大丈夫かと。 食材など直接地面に置きたくない時便利です。

  • くま

    ★★★★★★★★★★5

    2021/11/08に投稿

    IGTには必須

    IGTテーブルの収納が増えて便利。 IGTテーブルに調理器具とコップを収納してステンレスのフタをすると、収納しつつ、テーブルはそのまま使えるので重宝しています。 洗った食器をそのまま入れてもおけば乾くのも便利です。