CAMP HACK[キャンプハック]


ローカスギア(LOCUS GEAR)スクリーンタープ/シェルタータープ

ローカスギア」の「スクリーンタープ/シェルタータープ」に関する人気ランキングページです。2009年に神奈川県の相模原市で誕生したローカスギアは、日本を代表するガレージブランドの1つです。素材へのこだわりが強く、軽量・強靭な機能性素材を用いたシェルターやタープを中心に展開しています。フィールドに映える美しいフォルムが特徴です。シェルターやタープは受注生産となり、生地のカラーやジッパーの仕様を選択することも可能です。ソリスシル、カフラシル、クフ、ジェダイといったモデルが特に人気で、登山だけでなく通常のキャンプでもよく使われます。CP3と呼ばれるトレッキングポールも人気です。最近では、受注生産だけではなくアウトドアショップで買ってすぐに使えるインナー付きのKhufu HB、Khafra HBが販売されています。

  • 前のページ
  • 1/1
  • 次のページ

新着クチコミ(全21件)

  • ゆうすけ

    ★★★★★★★★★★3

    2021/11/16に投稿

    メイドイン相模原!

    大きいのにとにかく軽いです。幕だけなら畳むと40*15cmくらいで1kg無いと思います。シルナイロン生地が伸びるためピン張りしやすいのが気に入っていますが、内側のかや部分が少し脆い気がします。二股ポールで内側のスペースを確保できるので広々と使うことができます。ガイロープがあらかじめ10本ほどついてくるため追加ロープはとりあえず不要です。気に入っていますが、設営サイズが大きいので予約するサイトが狭い区画の時はお留守番です。

  • キャサリン

    ★★★★★★★★★★5

    2020/10/08に投稿

    大人数で楽しむのに最適なテント

    価格はちょっとお高めですが、それなりに機能性のある便利なテントです。見た目も華やかで色合いが良く、6人くらい入っても十分な広さなので、家族や大人数でキャンプを楽しみたい方にはおすすめです。1人で持ち運ぶのは大変ですが大きさのわりに軽量なので組立は複数人ですれば簡単です。見た目もスタイリッシュで快適で、楽しいキャンプになること間違いないです。

  • トマト好き

    ★★★★★★★★★★4

    2020/10/08に投稿

    すこしばかり設営が大変

    見た目がとてもキュートなのがオススメの理由の一つです。見た目が派手なので自分のテントがどこか一目瞭然なのでお子さんがいる方にはいいんじゃないでしょうか。設営は少し大変になります。なにせ大きいので複数にんでのキャンプをする方にオススメです。中は広々としていて解放感があるのでとてもくつろげました。ただ、お値段が少し高い印象です。

  • あひの

    ★★★★★★★★★★5

    2020/10/06に投稿

    お値段通り

    初心者にはなかなか設営が難しいです。重さは2kgも無いくらいでとても軽いのが好きです。6〜8人くらいはいけるので家族で使えばまだ子供が小さいのでとても広々と使えてます。お値段はかなり高めです。買うのにとても勇気がいりました。とても悩みましたが、頑張って買ってみてよかったです。広々で超軽量だと妥当なのかと思いつつ長く大切に使いたいと思います。

  • かわせみ

    ★★★★★★★★★★5

    2020/10/06に投稿

    とにかく軽さが魅力

    特徴は、とにかく軽さでしょう。この大きさでありながらここまで軽く作られているのに驚き。それでいながら生地は弱くないのが素晴らしいです。基本、日中は全面を完全開放してテーブルやチェアーを置いてくつろぎ、夜はインナーテントを置いてカンガルースタイルという感じで使っています。見た目のカッコよさも秀逸です。