【レポート】今年のアウトドアリゾートパークはワークショップが楽しすぎた!

2016/06/08 更新

5月28日(土)、29日(日)に開催されたコールマン主催の「アウトドアリゾートパーク2016」へ参加してきました!今回は、このイベントを支える大きな魅力のひとつ「ワークショップ」に注目し、人気のワークショップたちをレポートします!


都会のど真ん中でアウトドア体験!

IMG_0424
コールマン主催のイベント「OUTDOOR RESORT PARK 2016」が、東京の明治神宮外苑軟式球場で開催されました。2014年から始まり、毎年大勢の人を魅了しているアウトドアイベントです。

昨年より規模も広がり、より一層見どころの増えたアウトドアリゾートパークの様子を、今回は「ワークショップ」にスポットを当ててご紹介します!

田中ケンさん直伝!厚いステーキ肉をおいしく焼くBBQ講座


ずらりと並ぶロードトリップグリル。BBQ講座に耳を傾ける方々の視線は、子どもよりもお父さん達の方が真剣そのもの。


配られるお肉は、なんとも贅沢な肉厚のオージー・ビーフ!これが無料で食べられちゃうんですから驚きですね!

IMG_0327
田中ケンさんから伝授された、ステーキ肉を最大限においしく焼くコツを実践!気になるコツのひとつは、冷凍されている肉は常温に戻してから焼くこと!冷凍されたまま焼くと焼きムラの原因になるそうですよ!

IMG_0346
見学していたお客さんにも焼きたてのオージー・ビーフを振舞い、食べ終わった人たちからは自然と笑顔が。おいしいものを食べた時って、笑顔がこぼれ出してしまうものですよね。

IMG_0289
眩しい笑顔と軽快なトークで人を惹きつける田中ケンさん。


同ブースではボルダリングやスラックライン体験も!田中ケンさんがプロデュースするアウトドアプロジェクト「outside」の出店ブースは、アウトドアの楽しさを身体と舌で味わえる男前ブースでした。


トッピング自由!オリジナルのホットドッグ作り

IMG_0364
こちらのブースは、フードスタイリストとして活躍する、みなくちなほこさんによる手作りホットドッグのワークショップです。

IMG_0357
ソーセージをスモークとレモンハーブの2種から選び、これらを自分で焼きます。

IMG_0377
ここでも活躍するロードトリップグリル。絶妙な火力調整ができるので誰でも簡単に焼けます。

IMG_0383
焼いた後はお好きな具材をトッピング!オニオンやアルファルファなど7種から、そしてオリジナルソースが2種から選べます。どれにするか迷っちゃいますね!

IMG_0386
トッピングに嬉しそうに悩みながら各々のホットドッグを作っています。その表情は真剣だったり笑い合っていたり様々。

IMG_0402
具沢山ホットドッグの完成です!パンが少し焦げてしまいましたが、みなくちさんいわく「焦げ目はいい調味料」とのこと。

ちょっとの失敗は気にしない、自由に楽しむことがアウトドア料理の魅力なんだと改めて実感しました。

PICAプレイパークによる「森のワークショップ」

IMG_0427
キャンプ場のPICA富士吉田と、キャンピカ明野のワークショップは自然の材料を使い、子どもが作るクラフトワークショップ。

IMG_0447
今回お邪魔させていただいたのは、桜の枝を使って「枝のパチンコ」を作るワークショップです。他の時間帯では「森のカスタネット」も行っていました。

IMG_0457
自分でお気に入りの枝を選びます。どんな形でどんな太さがいいのか、参加者の子どもたちも悩んでいる様子。

IMG_0503
最後まで諦めずに作って完成させたらこの笑顔!木の枝も一生ものの宝物にきっとなりますね。

IMG_0517
見事にパチンコの完成!桜の枝の硬さや、牛革の厚さ、意外に難しいゴムの結び方など、短い時間でたくさんの学びが詰め込まれていたワークショップでした。

東京でこういった自然と触れ合えるワークショップができるのは嬉しいですね!


カヌーカフェと四万十塾・木村とーるの料理塾

IMG_0244
今イベントで存在感を放っていたのがこちらの四万十塾さんのブース。「四万十塾」は、四万十川でのカヌートレックを通して環境問題や永続可能なライフスタイルを提案しています。

IMG_0238
実物のカナディアンカヌーに触れながら焚き火を囲んで食事が楽しめる、ワイルドなブースです。

IMG_0248
コールマンのアドバイザーとしても勤める四万十塾の塾長、木村とーるさん。手の大きさがすごい!

IMG_0211
その大きな手にとても似合った巨大ククサ。

好評だったCAMP HACKのブース!

IMG_0142
キャンプサイトで重要な、テーブルスタイリングを様々な人にチャレンジしていただきました!

IMG_0325
そこからインテリアブランド『JURA FURNITURE』のデザイナーさんによるアドバイスをいただきます。キャンプはもちろん家でも活用できるプロ目線のスタイリング術を、ゆったりとした空気の中伝授してもらいました。

IMG_0237
CAMP HACKブースでは、「マスキングカラー」という特殊インクを使ったシール作りのワークショップも平行して行っていました。

IMG_0271
インクが乾いたらそのままシールになるという特殊なペンなので、描いたあともお気に入りのギアに貼れる優れもの!


ここから、はじめる!キャンプの世界。

IMG_0337
2日間とも天気に恵まれた「アウトドアリゾートパーク2016」。今回注目したワークショップたちは全て笑顔に溢れていました。

第4回目となる今回のテーマは「ここから、はじめる!キャンプの世界。」キャンプが好きな人も、これからキャンプをやる人も楽しめる、まさにアウトドアの発信基地のようなイベントでした。

 

OUTDOOR SENDING BASE

アウトドアの発信基地


\ この記事の感想を教えてください /
GOOD! BAD

関連する記事

この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
CAMP HACK編集部

CAMP HACK運営&記事編集担当。ついつい最新ギアを買って試したくなってしまう自称“日本一の散財キャンパー”。家がキャンプ道具で溢れてきたので、「魅せる収納」にリフォームしようか検討中。

編集部のオススメ

数あるポータブル電源の中で、僕らが「エナーボックス」を選んだ5つの理由AD
【メガネ派に朗報!】これ掛けたら、キャンプ場までの長距離運転がめちゃ快適になりましたAD
「絶景キャンプ」へ行くときに用意したい3つの必需品AD
キャンプギアは「バイ菌」だらけ? 消毒や除菌について、有識者に聞いてみたAD
【大御所キャンパーたちも太鼓判】コスパ抜群!ホームセンターのキャンプギア4選AD
これからアウトドアを始める方必見!お得に揃う7つの「カインズ製品」AD
7、8月はデビューのチャンス! 家族みんなが喜ぶ「おうちキャンプ」のはじめかたAD
ベクター?トラバース?いやいや、今キャンパーにオススメのSuunto (スント)はこれ!AD
刺される前に…「ブヨ」「ハチ」「アブ」対策しよう!2つの救世主グッズを使ってみたAD
ベテランキャンパーが教える「夏キャンプを成功させる5か条」とは?AD
【これは快適!!】1000W超えの“超高出力ポータブル電源”を、キャンプでフル活用してみたAD
食器も野菜も洗顔も、これ1本でOK? とにかく使えると話題の「マジックソープ」をキャンプで試してみたAD
イケてるジャグ大集合!【ハード】も【ソフト】も、水場をカッコよくする厳選12アイテム
【しかも爆安!】ワークマンのエプロンがキャンプやアウトドアで超使えるのでレビューしてみた
『タイオン』と老舗繊維商社が共同開発!“抗ウィルス加工”マスクカバー&ダウンウェアが登場
【MAX60%オフ】サマーセール開催中『ペンフィールド』が今、超お買い得です
外遊び好きにリアル調査!キャンプで使える「買ってよかったガジェット」教えて!

アウトドアのすべてを、ひとつのアプリで。

150以上のアウトドアメディアの記事や動画、3万枚以上のみんなの写真も見られる!
アウトドアの「知りたい!」「行きたい!」がきっと見つかる!
お気に入りの記事や写真を集めて、スキマ時間に素早くチェック!