CAMP HACK[キャンプハック]


Mossテントおすすめ6選とメンテナンス方法1・2・3! | 2ページ目

0



モステント スタードームⅡ

出典:Solaryth
2か所のドアで通気性◎。後ろを出入り口にし、前室を荷物置きや調理スペースにするなど使い分けもできます。

オリンピック
モステント オリンピック
出典:楽天
1983年発売の2~3人用のテントで、総重量は4.32kg。ドアは前後に1口ずつ。メインポールと2本のサブポールで耐風性はもちろん、オリンピックの特徴である美しいシルエットと広い居住空間を構成しています。フライシートを被せれば、アーチ型の前室も装備します。

モステント オリンピック フライシートを被せると、背は低めですが、前室を備えた幅が広めの入り口に。ドアは奥にもあり、出入りはしやすい設計。

モステント リトルディッパー
出典:元気です
フライシートを被せればMossオリンピックの特徴、トップの背骨の姿が。シルエットが美しいですね!

リトルディッパー

ビル・モスの弟子、チャールズ・デュヴァル氏がデザインしたテント。3~4人用の4シーズンモデルです。総重量は5.45kg。広大な前室と、正方形のフロアが居住性バツグンです。フライシートを外すと、赤と白のパネルが鮮やかに張られています。天井を通して見える星空は、間違いなく最高ですね!

モステント リトルディッパー
出典:Solaryth
強度と見た目の美しさを兼ねた4本のポールが、12箇所の交点を作り雨風に負けません。

モステント リトルディッパー
出典:Solaryth
開閉可能な大きなメッシュベンチレーションも快適さの1つです。

関連記事