別注・新作アイテム入荷中!!CAMP HACK STORE

ハイエースがキャンピングカーに?車内を超・快適空間にする最新ギア5選+α(2ページ目)

SPONSORED

その2.
12分で氷が作れる「ポータブル冷蔵庫」

EcoFlow GLACIER

極上な車内飯には、極上なお酒を! ってことで、用意したのが、最新鋭のポータブル冷蔵庫「EcoFlow GLACIER(エコフロー グレイシア)」。

ボタンひとつで内部を冷蔵庫や冷凍庫にしたり、半分ずつに使い分けたりできるうえ、なんとこちら、たったの12分で氷が作れるんです

※周辺温度や水温によっては多少前後します。

EcoFlow GLACIERで製氷

蓋を開けると製氷コーナーがあり、ここに水を入れるだけ。おかげで、ビールとアイスをそれぞれ適温で冷やしながら、氷を入れたカクテルやサワーも楽しめます。

DELTA 2 Maxを繋げると、最長で約264時間稼働できますが、別売りの専用バッテリーをセットすれば最大40時間使えるので、AC電源のないサイトに持ち出すこともできますよ!

その3.
高音質な「モバイルプロジェクター」

ノメディックの X300

美味しい料理やお酒と一緒に楽しみたいのが、優雅な映画(動画)鑑賞です。そこで投入したいのが、スピーカー一体型のモバイルプロジェクターノメディックの X300」。

車内は音が漏れにくいので、プライベートシアターを構築するのにも最適な環境なんです。

ノメディックの X300

一見すると中型サイズのモバイルスピーカーっぽいですが、そんなルックス通りの高音質サウンドと共に、車内の天井やスクリーンに映像を投影することが可能! Bluetoothスピーカーとして音楽鑑賞だけにも使えます。

デルタ2マックス

こちらもバッテリー内蔵のため、電源がなくても3時間ほど映像が楽しめますが、連続ドラマなら3話でお預け。だけど、DELTA 2 Maxとセットなら一晩中でも楽しめちゃいます。

その4.
マットの最上級?「極厚エアーベッド」

イドーのエアーベッド

車中泊のベッドといえば、コットやフラットシート&マットが定番ですが、自宅のベッドにも負けない寝心地を提供してくれるのがこちら。

エアーマットの最上級モデルと言っても過言ではない「イドーのエアーベッド」です。

内蔵された電動ポンプで膨らませますが、その厚さは驚異の46cm!

イドーのエアーベッド

ちなみ空気が入っていない状態はこんなにコンパクト。収納時に場所を取らないのも、車中泊ギアとして推したいポイントのひとつです。

設営方法はDELTA 2 Maxに繋いでスイッチのダイヤルを回すだけ。パワフルな電動ポンプが内蔵されているため、2~3分ほどでパンパンに膨らみます。

イドーのエアーベッドソファーとしても使えるレベルのボリュームで、もちろん寝心地も極上。表地にPVC素材が使われているため耐久性と防水性にも優れています。

その5.
熱帯夜も「ポータブルエアコン」で快眠!

EcoFlow WAVE 2

最後は朝まで涼しい(暖かい)車内で快眠できる、ポータブルエアコンです。

冷蔵庫のグレイシアと一緒に今春に発売された「EcoFlow WAVE 2(エコフロー ウェーブ2)」は、冷暖房と換気機能を備えた優れモノ

コンパクトで排水も不要なので、気軽に車内にセットできます。

EcoFlow WAVE 2

こちらも別売りの専用バッテリーを使えばコードレスで動きますが、DELTA 2 Maxと併用すると、エコモードで最大16時間の連続運転が可能に。

猛暑日や熱帯夜でも、エンジンオフの車内で快適に過ごせるし、換気機能を使えば、常に車内に新鮮な空気を取り込めます。

紹介したギア、これ1台で全部稼働します!

EcoFlow WAVE 2と家電

極上車中泊を実現するためのハイスペック家電には、かなり電力が必要なギアもあります。

とはいえ、今回紹介した家電はエコフローの最強ポタ電、DELTA 2 Max1台だけで、すべて稼働させることができました!

ちなみに各ギアの使用時間はこんな感じ。

・吸煙グリル 15分
・冷蔵庫 冷蔵状態で6時間(製氷1回)
・プロジェクター 4時間
・極厚エアーベッド 3分
・エアコン 4時間
※おおよその時間になります

それを踏まえた上でバッテリーの残量をチェックすると……

バッテリー残量

まだ40パーセント以上も残っています! やはり、2,000Wh越えモデルは伊達じゃない!

※バッテリーの消費量は使用条件により異なります。

まだまだある!DELTA 2 Maxの魅力

充電ポート

もちろん魅力は大容量だけじゃありません! 2,000Whの出力で同時に最大15台のデバイスに給電できます。(X- Boost機能をオンにすると最大2,400Wh)

そしてエコフローお得意の急速充電機能も搭載されているため、世界最速級となる、約55分で、残量0から80%まで充電が可能に。ちなみに満充電も約100分という速さです。

さらに、テスラ社と同じ構造の高品質なLFPバッテリーを採用することで、業界の平均値より6倍長持ちする、約3,000サイクルを実現。これは毎日使っても最大10年利用できるレベル!

DELTA 2 Max はこちら

エクストラバッテリーでパワーがマシマシ!

デルタ2マックス

DELTA 2 Maxには専用のエクストラバッテリーも用意されています。それを繋げると、最大で6,144Whというモンスター級のポタ電システムを構築することができます。

これはもはや家庭用の蓄電池レベル。実際に停電時は自動的に非常用電源になる機能も搭載されています。

そのため自宅に設置しておけば、停電の発生とほぼ同時にバッテリーの給電モードに自動的に切り替わり、家庭に安定した電力を供給してくれるとか。

最強ポタ電が“極上車中泊”の第一歩

デルタ2マックス

今回紹介した快適ギア以外にも、様々なハイスペック家電が続々と登場してきています。とはいえ、それらを稼働させるためには大容量バッテリーの存在は必要不可欠

まずは、最強ポタ電のDELTA 2 Maxを入手して、極上車中泊を実現させるための第一歩を踏み出してみては?

気がつけば、いつもの愛車がキャンピングカー並みの快適空間になっているはず!

早割セール開催中!!

DELTA 2 Maxの発売を記念して、対象ストアではDELTA 2 Max関連商品(単品、セット商品)が最大25%OFFになります。この機会をお見逃しなく!

期限:6月30日(金)まで

 

<対象ストア>

EcoFlow公式オンラインストア
Amazon店
楽天市場店
Yahoo!ショッピング店

 

DELTA 2 Max はこちら

撮影協力:RECAMPおだわら
Sponsored by EcoFlow Technology Japan株式会社

2 / 2ページ