CAMP HACK[キャンプハック]


アルコールバーナー(ストーブ)使ってみよう!メリット・デメリットと定番〜最新モデル

0


まとめると、つまりこんな人におすすめ

お湯を沸かしたり、温めたりするだけで十分な人向け
・待ち時間ものんびり火を楽しみたい
・ソロキャンプやバックパックキャンプなどでとにかく荷物を減らしたい

カチっとボタンを押せば火がついてくれるガスバーナーの方が気楽で使いやすい。チャチャっとお湯を沸かして手早く済ませたい。確かに、都市の生活に慣れているとそう感じるのも当たり前ですが、「自然の中でゆったり」「ミニマルなキャンプを」といったことを求めている人は、ぜひ試してみて欲しいアイテムです。

友人達とわいわい料理を楽しむキャンプはガスバーナー、マイペースなミニマルソロキャンプはアルコールバーナー……、など場面に応じて使い分けるのがいいでしょう。

トランギア ストームクッカー ガスバーナーが手軽であることは間違いないですが、アルコールバーナーの風に影響しやすい点、火力の弱さをクッカーの構造でカバーして料理を楽しむ「ストームクッカー」も愛用者が多いアイテム。アルコールバーナー1つで料理まで網羅したい!という方はこちらもチェックしてみましょう。

トランギア ストームクッカーS・ブラックバージョン

◆サイズ:収納時Φ18×H10cm、フライパンΦ18cm、ソースパン1.0L×2
◆素材:アルミ
◆重量:869g



注意!五徳と風防はセットで

アルコールバーナー 五徳&風防セット
出典:instagram by @marupeinet
アルコールバーナーの火口部分はむき出しになっているため、風に弱く、物を直接乗せることができません。そのため、屋外で使うことや調理に使うことを考えると、風防と五徳はセットで持っておくことをおすすめします。

まずはコレ!スタンダードな定番3モデル

長く愛されるロングセラー!トランギア アルコールバーナー

トランギア アルコールバーナー
出典:楽天
スウェーデンのキャンピングギア老舗ブランド「トランギア(Trangia)」。半世紀以上ロングセラーのアルコールバーナーは着火が簡単で火力も強め。純正オプションが豊富なことも魅力です。

トランギア アルコールバーナー

◆サイズ:φ7.5×H4.5cm
◆重量:110g
◆アルコール燃焼時間:アルコールタンクの2/3の注入量で約25分


サイレントツーバーナー テンマクデザインから発売された、トランギア専用のアルコールバーナー土台。トランギアのアルコールバーナー2台をセットして使います。ガスタイプのツーバーナーと同じように使うことができる便利グッズです。
詳細はこちら

取っ手・火力調整つまみ付き!エスビット アルコールバーナー

エスビット アルコールバーナー
出典:instagram by @survival_koala
固形燃料からスタートしたドイツのブランド「エスビット(Esbit)」。アルコールバーナーの特徴は軽量でフタにハンドルが付いていること。ふたに直接付いているので、難しい火力調整がとてもし易いのが徳です。

エスビット アルコールバーナー

◆サイズ:φ7.4×H4.6cm
◆素材:真鍮
◆重量:92g


折りたたむとポケットにすっぽり入るコンパクトサイズのストーブ。固形燃料に着火するだけなので、使い方がとても簡単。両サイドが五徳の代わりになるので、五徳無しで物を直接置くことができます。

エスビット ポケットストーブ

◆サイズ:横10×高7.7×幅2.3cm
◆重量:85g 


チタン採用で超軽量!エバニュー チタンアルコールストーブ

エバニュー チタンアルコールストーブ
出典:楽天
日本の老舗ブランド「エバニュー(EVERNEW)」のアルコールバーナー。炎孔が二段構えになっているので、中央と側面から炎が出て火力が強いの特徴。内側には付いている目盛りは燃料補給にとても便利です。

エバニュー チタンアルコールストーブ

◆サイズ:φ7.1×H4.2cm
◆素材:チタニウム
◆重量:34g
◆アルコール燃焼時間:30mlのアルコールで約5分
◆沸騰時間:400ml約5分


純正の五徳は、軽さはもちろん、折りたたむと郵便ポストに入るコンパクトサイズ。本体同様チタン製で作りもしっかりしているので安定感抜群! 折りたたむとフラットになるので本体と一緒に収納が可能です。

エバニュー チタンゴトク

◆サイズ:長さ8.1×高さ4×厚さ0.11cm
◆素材:チタン
◆重量:13g


一緒に揃えたい便利アイテム

アルコールバーナーで調理
撮影:編集部
アルコールバーナーの出し入れには「プライヤー付き」のマルチツールがあると便利。見た目はペンチに似ていますが、ピボットがスライド式になっていて、先端が大きく開くツールです。

レザーマン スクオート

◆サイズ:全長5.7cm
◆ナイフ刃渡:4cm
◆重さ:56.4g
◆ツール:9種類


アルコール燃料容器
出典:instagram by @mojaoutdoor
燃料用アルコールは漏れてしまうことで発火したり、皮膚が炎症を起こしたりする可能性があります。残った燃料は、アルコールバーナーに入れっぱなしににせず、必ず保存容器に戻すようにしましょう。

ケンエー 燃料用アルコール

◆容量:500ml


容器は密閉できるものであればなんどもOKです。ポイントとしては、開口口が狭すぎず、残量が外から見えるタイプのものを選ぶこと。写真のようにラベルを貼ってカスタマイズしてもよいですね。

ナルゲン 広口丸型ボトル(60ml)

◆容量:60ml
◆素材:ポリエチレン

関連記事