アプリ限定で20万円分のAmazonギフト券をプレゼント!
LEXUS CITY GLAMPING with snow peakのテント内部

グランピングイベントで見つけた、キャンプで真似したい4つの事

2022/08/30 更新

3月13日(日)に東京ミッドタウンで開催された「LEXUS CITY GALAMPING with snow peak」というグランピングイベントに参加。独特な豪華さから「これは普段のキャンプで真似したい!」と思ったポイントを4つご紹介します。

目次

「LEXUS CITY GLAMPING with snow peak」が東京ミッドタウンで開催

LEXUS CITY GLAMPING with snow peak

今まで、ラグジュアリーSUVの世界を切り開いてきたLEXUSの提案する「都心で、自然を楽しむスタイル」を、彼ららしい「URBAN OUTDOOR LUXURY」という価値観で体現したイベント、それが「LEXUS CITY GLAMPING with snow peak」。寒空の下でしたが、会場内は整然と並べられたオシャレテントと、多くのお客さんで賑わっていました。

さて、ここからは、私なりに感じた「普段のキャンプで真似したいこと」を4つご紹介したいと思います。

読書キャンプという贅沢

ソファが置かれたキャンプサイト
会場にはいくつかテントが張られていたのですが、至る所に置かれていたのが本。通常、キャンプは仲間と遊んだり、語り合ったりする時間がメインコンテンツになりますよね。

ただ、今回のイベントでレクサスが提案したのは、キャンプで本を読むという贅沢時間。例えば、目の前に湖の広がる静かなキャンプ場でコーヒーを片手に本を読むということ。

それは、ワイワイするだけでは得られない、落ち着いた時間を楽しむ贅沢。普段のキャンプにも、こんな時間を作ってみてはいかがでしょうか。

シェルフコンテナを本棚としてスノーピーク

1 / 3ページ