最新キャンプ情報をアプリで入手!CAMP HACK 公式アプリ 無料ダウンロード
鎌倉天幕 薪ストーブ firepit-40

【一年中楽しめる!】鎌倉天幕がこだわりぬいた1台3役の薪ストーブが登場!

テント、シェルターで有名な鎌倉天幕からなんと薪ストーブが新登場!

テント屋が創りあげたアウトドアブランド「鎌倉天幕」。テントや焚き火台など、発表するアイテムすべてに強いこだわりと品質の高さを感じるブランドです。

そんな鎌倉天幕が新たに生み出した薪ストーブ「FIRE PIT-40」とはいったいどんな仕上がりとなっているのでしょうか!?

 

目次

アイキャッチ、本文中画像:NEWTEC JAPAN online store

開発者自身が“欲しい”を形にした薪ストーブ

鎌倉天幕 薪ストーブ fire pit-40

鎌倉天幕といえば、“自分たちが本当に欲しいと思えるものを”という思いで立ち上げたアウトドアブランド。そんな鎌倉天幕。今回は薪ストーブを作ってしまいました。

開発のきっかけは、開発者自身が“いまいちしっくりくる薪ストーブに出会えなかった”こと。重たい、大きいなどの問題をクリアして、本当に欲しいと思えるものを形にしたのが薪ストーブ「FIRE PIT-40」なんです。

鎌倉天幕 薪ストーブ FIRE PIT-40

展開サイズ36cm × 44cm (本体40cm)× H146cm
収納サイズ36cm × 44cm× 26cm
重量約8.5kg
素材ステンレスSUS430
耐熱塗装Fire Proof Nano-Ceramic

薪ストーブ「FIRE PIT-40」4つの特徴

薪ストーブ「FIRE PIT-40」の特徴は大きく分けて4つ。

1つめに形状。2つめは庫内の広さ。3つめは、なんと“3way仕様”であること。4つめは、コンパクトな収納サイズ。鎌倉天幕が新しく作った薪ストーブの秘密に迫ります!

1. マットブラックでスタイリッシュな見た目がクール

鎌倉天幕 薪ストーブ fire pit-40

マットブラックが印象的な鎌倉天幕の薪ストーブ「FIR PIT-40」。薪ストーブでブラックボディというと鉄製かと思いきや、なんとこちらは、鉄に比べ軽量なステンレス製。直線的なボディラインでスタイリッシュな見た目も印象的です。

2. 大きな薪も割らずに入る広い庫内

鎌倉天幕 薪ストーブ fire pit-40本体内部の奥行きは約40cm。標準的な長さ35cmの薪もラクラクで入る庫内の広さで、大きな薪も余裕で入ります。庫内が小さすぎて熱量が足りない! ということも、薪が入る量が少なくて絶えず薪を入れ続けなければいけない! ということもありません。

3. “3way仕様”の薪ストーブ

薪ストーブが3way仕様ってどういうこと? その秘密がこちら。

鎌倉天幕 薪ストーブ fire pit-40

  1. 1. フルクローズにして落ち着いて炎を眺める『薪ストーブ』スタイル
    2. ハーフクローズでじっくり二次燃焼を楽しめる『焚火 BOX(BBQ BOX)』スタイル 
    3. オープンでワイルドな焚火ができる『焚火台』スタイル

なんと薪ストーブが2つのスタイルで楽しめる焚き火台に! 1台3役、一年中楽しめるという理由がこれなんですね。

焚き火スタイルの変更に合わせて、ダッチオーブンなども乗せて使えるオプションパーツ「EX OPTION」も用意されているので、ますます楽しそうです。

鎌倉天幕 EX OPTION

サイズD38.5 × W29.0 cm × H18.0 cm
重量約1.0kg
素材ステンレス SUS430
耐荷重10kg/オプション

4. 長方形でコンパクトな収納サイズ

鎌倉天幕 薪ストーブ fire pit-40

薪ストーブは脚を外して小さくしても意外とかさばるもの。でも、鎌倉天幕の薪ストーブの収納サイズは幅36cm×奥行き44cm×高さ26cmとコンパクトサイズ。自宅での保管や車載時にも便利な長方形に近い形になるので、無駄なスペースを減らせそうですね。

その他も鎌倉天幕のこだわりいっぱい

鎌倉天幕 薪ストーブ fire pit-40

ここまでは4つの大きな特徴をご紹介してきましたが、実はまだまだこだわりポイントが!

・テーブルトップの高さ515mmでローチェアに座ったときに使いやすい

・薪を効率よく燃やす2次燃焼機構装備

・煙突の可変ダンパー、スパークアレスター標準装備

・トップカバーには効率的な燃焼を促すためのバッフルプレート装備

・調理に便利なグリル付属など

こだわりがいっぱいの薪ストーブ「FIRE PIT-40」。鎌倉天幕の本気が伝わってきますね。

専用オプションパーツも充実!

鎌倉天幕 薪ストーブ fire pit-40

「FIRE PIT-40」の煙突高は1460mmと決して高くはないため、テントに合わせて延長煙突の購入が必要になるケースも。専用オプションとして延長煙突「CHIMNEY」が用意されています。また、テントと直接触れる部分に使用する煙突カバーも専用オプション「CHIMNEY COVER」の用意があります。

専用オプションパーツで、自分のテントや使い方に合わせてカスタマイズもしやすいようになっているのもうれしいポイントですね。

鎌倉天幕 FIRE PIT-40専用 CHIMNEY 煙突

サイズ煙突径6.0 × H37.5 cm
重量約0.22kg
素材ステンレス SUS430

鎌倉天幕 FIRE PIT-40 CHIMNEY 煙突カバー

サイズD10.0 × W10.0 × H37.5 cm
重量約0.6kg
素材ステンレス SUS430

オールシーズン使える薪ストーブ

鎌倉天幕 薪ストーブ fire pit-40

薪ストーブというと冬だけにしか使わないイメージですが、鎌倉天幕の薪ストーブなら焚き火台にもなる3way仕様。オールシーズン使えるコスパのいい薪ストーブでしたね。

気になるこちらのアイテムは、すでに予約販売開始。今予約をすれば1月中旬入荷予定。今なら冬キャンプ真っ只中にゲットできますね!気になった方はぜひチェックしてみてください。

鎌倉天幕公式ホームページはこちら

✔️こちらの記事もチェック