本当に選ばれるキャンプ用ベッドはこれだ!シーン別おすすめモデルベスト3

2021/05/26 更新

キャンプ用のベッドは快適な睡眠を支えるギアで、自宅のベッドにいるような体験をキャンプで味わう事ができます。寝るときだけではなく、アウトドアで椅子の替わりにしたり、屋外に持ち出して昼寝に使ったりと様々な用途で使用できる優れたアイテムです。快適性を向上させる、おすすめのキャンプ用ベッドをご紹介します。

アイキャッチ画像出典:DOD

キャンプで使用するベッドのここがすごい!

出典:Instagram by@teddy.ueyama
キャンプで、なかなか寝れずに寝不足で翌日ぐったりとしていた思い出はないでしょうか? 快眠できないと、楽しい思い出がきつくて大変だった思い出になってしまいます。

キャンプでの寝具の工夫は、睡眠の質を上げ快適性を向上させます。コットやキャンプ用ベッドを使用すれば、自宅にいるようなワンランク上の快適な眠りを体感することができます! エアベッド系・リクライニング系・コット系に分けてアイテムを紹介します。

キャンプ用ベッドの種類

快眠できるエアーベッド系

出典:Instagram by@coleman_japan

エアベッドは、エアを注入して膨らますタイプで、エアポンプが必要となる製品もあります。エアポンプの利用には電源が必要な場合も多いので、オートサイト向き。転落の心配がないので小さな子供がいるファミリーにも人気が高いアイテムです。


2WAYの使い方ができるリクライニング系

出典:amazon
ビーチなどで見かけるタイプのリクライニング式のベッドです。ベッドとしてもリクライニングチェアとしても利用できる2WAY仕様で、キャンプチェアよりもさらにリラックスできるアイテムです。

最短設置の収束式ハイコット

出典:UNIFLAME
収束式のハイコットは、レジャータイプの椅子のように手軽にサッと広げて使うことができます。とにかく面倒なことが苦手な方には一番おすすめのアイテム。複数人で腰かけることができるので、椅子とベッドの両方の使用方法があります。

持ち運び重視のコット

出典:Instagram by@attsu14

ローコット

名前のとおり地面から低い位置にシートのトップが来るスタイルのコットです。荷物をコンパクトにしたいならおすすめ。

ハイコット

ハイコットは、寝たり起きたりする際に一度座れるため立ち上がりやすいことが特徴で、地面との距離もあるため虫や冷気、熱を軽減することができます。


キャンプ用ベッドはこう使う!

コット泊

出典:Instagram by@monti_camp2019
インナーテントを使用せずに、コットのみで就寝するスタイルです。開放感が魅力でテント内のスペースも広く使えるため、レイアウトの自由度が高くなります。テント内を1つの大きな部屋のように使えるのでハイコットの利用がおすすめ。

インナーテント泊

出典:PIXTA
インナーテント内での使用は、テントのサイズや利用人数によって使い分けが必要です。小さい子供がいるファミリースタイルでは、エア式のベッドマットがおすすめ。ソロキャンプやデュオキャンプでは、インナーテント内にコットを並べて使用するスタイルも人気です。

車中泊

出典:PIXTA
キャンプ用のベッドは、テント内だけではなく、車中泊でも大活躍します。シートを倒しての車中泊は、なかなかフラットにならず体が痛くなった経験はないでしょうか?

フルフラットにならない車種は、エア式のベッドマットを使用するとよいでしょう。使用する車種によって使用できる製品が変わるので、メーカーのサイトで一度製品サイズの確認が必要です。

もちろん自宅でも!

出典:snowpeak
せっかく買ったお気に入りのキャンプギアをキャンプのときだけ使うのはもったいない! キャンプ用のベッドは、自宅でも様々なシーンで利用できます。自宅でくつろぐ簡易ベッドにしたり、ウッドデッキでの昼寝に使ったり利用方法は無限大です。

最高のキャンプ用ベッド種類別ベスト3【ベッドマット編】

第3位:スノーピーク キャンピングマット2.5w

ベッドマットの人気第3位はこちら! 大人気スノーピークのキャンピングマットです。とにかく寝心地に拘っている製品です。
収納袋もついており、収納袋を使用してしっかりと空気を送り込み膨らますことができます。スノーピークは永久保証がありますので、長く使える点も人気の秘密です。
ITEM
スノーピーク キャンピングマット2.5w
サイズ:198×77×6.2cm
収納サイズ:20×85cm
重量:1.9kg

とても寝心地がよくて買って正解でした!!


第2位:DOD ソトネノサソイ

ベッドマットの第2位はこちら、表面にポリコットン生地のシーツが使用されており、シーツ部分は取り外して洗濯機で丸洗いができます。 屋外で使用するものは、どうしても汚れやすくなりますので、洗濯できるのはとても便利です。
ITEM
DOD ソトネノサソイ
サイズ :約60×192×4.5cm
収納サイズ :約15×15×66cm
重量:約2.4kg

車中泊用のマットとして購入。
バルブを空けておけば勝手に膨らみ、お手軽です。
厚みは5cmくらいで凹凸を気にせず快適に過ごせました。
妻もDODのロゴも可愛いと気に入ってくれました。


第1位:コールマン コンフォートエアマットレス

ベッドマット堂々の第1位は、極上の寝心地で人気のコンフォートエアマットレスです。 キャンプ用品の定番メーカーであるコールマンから発売されており、使用されている方がとても多い製品になります。 他の製品と違いエアーポンプを使用するので、空気がたっぷりと入ります。 膨らんだあとは、とても分厚いので地面の影響もほとんど感じることなく快適に眠ることができることが人気の理由です。
ITEM
コールマン コンフォートエアマットレス
サイズ :約187×97×19cm
収納サイズ: 約34×26×8cm
重量 :約2.5kg

素材もしっかりしていて丈夫そうです。
キャンプで使用しましたが、一晩たつとやはり空気が抜けてしまってましたが許容範囲内です。


最高のキャンプ用ベッド種類別ベスト3【リクライニングベッド編】

第3位:ロゴス ベッド FDベッド・ポライト

リクライニングが可能なタイプで、寝るときにはフラットに、本を読むときは頭を起こしてなど用途に合わせた使い方ができます。 自分のタイミングに合わせて、ゆったりとリラックスタイムを過ごせるのが人気の理由です。
ITEM
ロゴス FDベッド・ポライト デッキベッド リクライニングチェアー
サイズ:56×182×26cm
収納サイズ:56×65×9cm
総重量:3.7kg

第2位:テントファクトリー キャンプサイドリクライニングベッド

足の部分が3本になっているため、使用時に安定性が向上しています。 使用されている生地の肌触りが良く、速乾性に優れている点も人気の理由となっています。
ITEM
TENT FACTORY キャンプサイドリクライニングベッド
サイズ:182.2×56×25.4cm
収納時サイズ:65×57.5×9cm
重量:4kg

第1位:コールマン Converta Cot

リクライニングベッドを探すと必ず目にとまる大人気の製品が、Converta Cotです。 4段階のリクライニングと2通りの使い方が可能なフットレストが特徴です。スチール製で丈夫な点も人気の秘密です。口コミでも多くの高評価を書くとしており、とても人気が高い定番商品です。
ITEM
コールマン Coleman Converta Cot
サイズ:約193×30×64cm
耐荷重 :100kg

思ったより大きかったですが、作りもしっかりしていて安心して使用できました。


最高のキャンプ用ベッド種類別ベスト3【収束式ハイコット編】

第3位:コールマン パックアウェイコット

収束式ハイコットの第3位は、3秒で設営完了とホームページで謳っており、設置と撤収がとにかく楽に行えます。 超軽量で持ち運びもラクラクなアルミフレームのコットです。コールマンブランドということもで、手に入りやすいのも特徴です。
ITEM
コールマン パックアウェイ コット
サイズ:190×64×38cm 
収納時サイズ:94×17×22cm 
重量:4.6kg

すぐ届きました。小六の娘が、組み立て方知らなくても、一人であっという間に組み立てて寛いでたので、びっくりしました。 以前はエアベッド使ってましたが、空気を抜く手間が結構かかるので、設営撤収簡単なこちらにしました。 夏のキャンプ楽しみです。


第2位:ユニフレーム リラックスコット

第2位は、大人気焚火台「ファイアグリル」でお馴染みのユニフレームのリラックスコット。 こちらは、本当に広げるだけで設置ができるコットです。 生地を斜めにカットするバイアスカットという製法を用いており、包み込むような寝心地が特徴です。
ITEM
ユニフレーム アウトドアベッド リラックスコット
サイズ:193×69×45cm
収納時サイズ:77×32×18cm
重量:7.5kg

設営がワンタッチでできるので、とても楽です。コットとしても長椅子としても使えるので、便利です。寝心地も良かったです。


第1位:スノーピーク コットハイテンション

堂々の第1位は、スノーピークの大人気コットであるコットハイテンションです。考え抜かれた大きさと安定感で浮遊感を感じることができる極上の収束式コットです。 デザイン性の良さも特徴で、キャンプだけではなく、自宅での使用にも最適です。
ITEM
スノーピーク コット ハイテンション
サイズ: 20×65×30㎝
収納時サイズ: 125×28×20㎝
重量:6.0kg

本当に最高のコットです。高さも弾力◎でする。


最高のキャンプ用ベッド種類別ベスト3【ローコット編】

第3位: DOD ワイドキャンピングベッド

横幅が広く、大柄な男性でも快適に使用することができます。丈夫なスチールフレームを使用しており、組み立ても簡単です。 スマートフォン用のポケットが付属するなど快適性が追求されています。
ITEM
DOD ワイドキャンピングベッド
サイズ 77×190×19cm
収納サイズ :21×83×5cm
重量:4kg

レビューに書かれていた通り組み立てには力がいったけどコツさえつかめば女の私でも結構かんたんに組み立てれました。 家族で奪い合いです。(笑) もう一つ購入検討中です。


第2位:ヘリノックス コットワンバーチブル

チェアワンで有名なヘリノックスはコットでも大人気です。レバーを引き下げて固定する方式を採用しておりとても簡単。 コット生地の貼り具合も絶妙で寝心地がいいと評判のアイテムです。
ITEM
ヘリノックス コットワン コンバーチブル
サイズ:190×68×16ccm
収納時サイズ:54×16.5cm
重量:2.5kg 

寝心地はとても良いです 家族も気に入っているので買ってよかったと思います


第1位:DOD バッグインベッド

ローコット編の第1位は、DODのバックインベッドです。名前のとおり、バックに収納できるくらいにコンパクトになることが特徴。 積載量を圧迫しないので、ファミリーキャンプなどでも利用することができます。 バイクユーザーやバックパックでも持ち運べ、幅広いユーザーに支持されています。
ITEM
DOD バッグインベッド
サイズ: 183×72×15.5cm
収納サイズ 51×16×12cm
重量: 2.6kg

コンパクトになり、持ち運びも便利で寝心地もとても良く満足です


最高のキャンプ用ベッド種類別ベスト3【ハイコット編】

第3位:クオルツ  2WAYライトビームコット

足のパーツの差し込み口を変更することで高さを変更できる製品です。とても小さくコンパクトに収納することができるため、持ち運びも便利です。
ITEM
クオルツ 2WAYライトビームコット
サイズ:191cm×61.5cm×36.5cm
収納時サイズ:55cm×19cm×17cm
重量:3.3kg

某メーカーと比べると価格が半分以下です。寝心地も良く、大変満足です。もう一つ購入を考えたいと思います。


第2位:WAQ フォールディングコット

とにかく今売れまくっているコット! 注目すべきは人気ハイコット製品の価格の半額以下で手に入ることです。 あまりの人気ぶりにカラーによっては先着予約制。 製品としても寝心地に拘っており、ベッドシートの張り具合が絶妙です。
ITEM
WAQ 2way フォールディングコット
サイズ(ハイver):190cm x 65cm x 37cm
   (ローver):190cm x 65cm x 17cm
収納時:60cm x 18cm x 18cm
重量:3.2kg

今回ふもとっぱらキャンプで、マットとセットで利用したのですが、かなりの寝心地でした!前からずっと欲しくて、やっと届き、最高でした!


第1位:ヘリノックス  コットワンバーチブル

ハイコットの堂々第1位は、ローコットとしても人気のコットワンバーチブルです。とにかく寝心地の良さが特徴で、 オプションでコットレッグを購入し装着することでハイコットにできます。 組み立てのしやすさ、寝心地、コンパクト収納のすべてで人気のコットです!
ITEM
ヘリノックス コットワン コンバーチブル
サイズ:190×68×16ccm
収納時サイズ:54×16.5cm
重量:2.5kg 

寝心地はとても良いです 家族も気に入っているので買ってよかったと思います

ITEM
ヘリノックス) アウトドア コットレッグ
サイズ:2.2×2.2×2.9㎝
収納サイズ:13×0.5×37㎝
重量:480g

キャンプ用ベッドでワンランク上の快適性を追究しよう!

出典:DOD
テントのサイズや使用人数、小さな子供がいるファミリーキャンプなど使用条件によって、必要となるキャンプ用のベッドは違います。 特にファミリーでの利用は、スペースにも限りがあるので、テントサイズを確認しながらコットを購入することをオススします。

キャンプ用ベッドは、就寝時以外にも様々なキャンプシーンで活躍します。ぜひキャンプ用ベッドを利用して快適なキャンプライフを楽しんでください。

紹介されたアイテム

スノーピーク キャンピングマット2.5w
DOD ソトネノサソイ
コールマン コンフォートエアマットレス
ロゴス FDベッド・ポライト デッキベッ…
TENT FACTORY キャンプサイド…
コールマン Coleman Conver…
コールマン パックアウェイ コット
ユニフレーム アウトドアベッド リラック…
スノーピーク コット ハイテンション
DOD ワイドキャンピングベッド
ヘリノックス コットワン コンバーチブル
DOD バッグインベッド
クオルツ 2WAYライトビームコット
WAQ 2way フォールディングコット
ヘリノックス コットワン コンバーチブル
ヘリノックス) アウトドア コットレッグ
\ この記事の感想を教えてください /
GOOD! BAD

関連する記事

» スノーピークの高価買取なら買うトドア

» コールマンの高価買取なら買うトドア

» ヘリノックスの高価買取なら買うトドア

この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう

釣りやキャンプなど外遊びが大好きです。道具収集癖がありますので、ギア情報やキャンプ場情報などお届けします。