最新キャンプ情報をアプリで入手!CAMP HACK 公式アプリ 無料ダウンロード
タリスカーウイスキー

【芳醇&スパイシー】オトナなキャンプの相棒は、“ちょっと贅沢なハイボール”で決まり!

どんなキャンプ料理にも合うお酒といえば、スッキリした味わいが魅力のハイボール。低カロリーで高コスパなのも人気の理由のひとつです。

そんなキャンパーの定番リカーを深掘りして、オトナなキャンプの相棒となる、“ちょっと贅沢なハイボール”の嗜み方を紹介!

誰でも簡単に作れて、驚くほど美味しいので、ぜひ試してみてください!

AD for Outdoor

目次

ベースのウイスキーは「タリスカー」

キャンプの卓上にあるタリスカーウイスキー

ハイボールはウイスキーを炭酸水で割るだけのシンプルなお酒ですが、それだけに奥が深く、ベースとなるウイスキーの銘柄はもちろん、作り方ひとつで味わいが大きく変化します。

そこでまず、今回オススメしたい銘柄は、シングルモルトのスコッチウイスキー「TALISKER(タリスカー)」。

1830年から製造される由緒あるブランドで、英国スコットランドの北西岸に位置する“霧の島”、スカイ島の海辺で作られています。

TALISKER(タリスカー)とは

 

英国の文豪が「酒の王者」と絶賛

そんなタリスカーを一躍有名にしたのが、小説『ジキル博士とハイド氏』で知られる英国の文豪、ロバート・ルイス・スチーブンソン。

「酒の王者として思いつくのはタリスカー」と愛飲し、“キング・オブ・ドリンク”の称号を与えたとか。

実際にWWA(ワールド・ウイスキー・アワード)で、何度もゴールドを受賞するなど、多くの栄冠に輝いています。

タリスカーの購入はこちら

 

1 / 2ページ