CAMP HACK[キャンプハック]


【全国版】絶対に行きたい!オートキャンプ場おすすめ30選 | 4ページ目

0


三日月の滝温泉

三日月の滝温泉 オートキャンプ場
出典:なっぷ
玖珠川のほとりにあるオートキャンプ場には、川のせせらぎを聞ききながらのんびり過ごせるサイトと広々として開放的な芝生のサイトと2種類のオートキャンプサイトがあります。18ホールの本格的なパークゴルフやカヌー、釣り等のアクティビティも楽しめます。付近にはスーパーやコンビニもあり、忘れ物をしても安心です。

三日月の滝温泉キャンプ場は温泉付きで湯上がりに休憩できる畳のスペースもあり、非常にゆっくりとした時間を過ごすことができました。(出典:なっぷ

【基本情報】
営業期間:通年営業
定休日:火曜日
施設タイプ:区画サイト、ロッジ
住所:大分県玖珠郡玖珠町山浦115-1
電話番号:0973-73-2007
アクセス:大分自動車道
:高速天瀬高塚IC から15分
:高速玖珠ICから15分
駐車場:50台(無料)
料金:
【オートキャンプサイト】4,000円~
【ロッジ】15,000円~
【入湯税】400円/大人、200円/子ども
詳細はこちら

大崎オートキャンプ場

大崎オートキャンプ場
出典:なっぷ
大崎自然公園内にある、長崎県で最初にできた本格的なオートキャンプ場。海が一望できるサイトもあり、開放的で気持ちがいい。半島全部が自然公園だという園内は、きれいな海で海水浴が楽しめたり、野鳥のいるくじゃく園や冒険の森のアスレチック、ゴーカートなど、数々のアクティビティがあり、一日では遊びつくせません。

海岸は砂利のビーチと奥に突堤があって釣りもできます。ここの海岸は泳げる水質だそうです。風呂は同じ半島内でクルマで5分ほどにある国民宿舎の展望露天や大浴場が眺めも抜群です。サイトで暇を持て余したら隣のくじゃく園で絶叫する鳥たちを見て回るのも楽しいですね。(出典:なっぷ

【基本情報】
営業期間:通年営業
定休日:なし
施設タイプ:区画サイト、フリーサイト
住所:長崎県東彼杵郡川棚町小串郷272
電話番号:0956-83-3210
アクセス:長崎自動車道東そのぎICから11km
駐車場:有り(無料)
【オートキャンプサイト】4,000円~
【入場料】500円/大人、400円/子ども
詳細はこちら

ボイボイキャンプ場

ボイボイキャンプ場
出典:なっぷ
大分県のくじゅう高原にある、何も遮るものがなく、約1万坪もの広大な草原が広がる解放感抜群のオートキャンプ場。くじゅう連山の山々に囲まれ、四季折々の景色が楽しめる上、登山道がキャンプ場横から出ているので、テントを張ってすぐに登山へ行くことも可能です。周辺には温泉施設もありゆっくり体を休めることが出来ます。

九重連山を眺めることができて、素晴らしいロケーション。山好きにはたまらないキャンプ場です。草原の中に車で入ることができ、数か所に立つ木で木陰もあります。さわやかな風が吹き、癒してくれました。(出典:なっぷ

【基本情報】
営業期間:通年営業
定休日:なし
施設タイプ:区画サイト、フリーサイト
住所:大分県竹田市久住町久住4050-11
電話番号:0974-76-0009
アクセス:竹田市街から国道442号を久住山方面へ。くじゅう花公園の手前左手に現地。竹田市役所から18km
駐車場:有り(無料)
料金:
【入村料】300円/大人、150円/子ども
【基本料金】2,000円(車一台+テントorタープ一張、1アイテム追加毎別途1,000円)
詳細はこちら

沖縄県総合運動公園オートキャンプ場

沖縄県総合運動公園オートキャンプ場
出典:なっぷ
広大な公園の一番海側に位置するオートキャンプ場。広い芝生が広がったサイトは開放感があり、気持ちよく過ごすことが出来ます。場内には園内には潮干狩りや水遊びのできる海岸、ボートの乗れる池、レクリエーションプール、レンタサイクルなど遊びどころが満載です。

公園内なので、緑の木陰も多く子どもの遊具もあり、池でボートにも乗れるし、静かで、海では熱帯魚も見れますし干潮には、遠浅で子ども達も安全に熱帯魚も見れましたし、モズクも取れました。(出典:なっぷ

【基本情報】
営業期間:1月5日~12月27日
定休日:火曜日
施設タイプ:区画サイト
住所:沖縄県沖縄市比屋根5-3-1
電話番号:
アクセス:沖縄自動車道北中城ICから5km
駐車場:有り
料金:
【オートキャンプサイト】2,710円
詳細はこちら

【北海道・東北】おすすめオートキャンプ場4選

おのファミリーランドオートキャンプ場

おのファミリーランドオートキャンプ場 
出典:なっぷ
小野ICから約10分とアクセスは良好でありながら、緑豊な森林に囲まれ、リスなどの野生動物に出会えることもあるという自然豊かなオートキャンプ場です。ドッグランや雨天でも遊べ、子供に人気の高い「どんぐりハウス」、温泉「鉄人の湯」も併設され、施設も充実しています。船のコテージというユニークな宿泊施設もあります。

高速のインターからも近く、車で10分程度の場所にスーパー(ヨークベニマル)もあるので、買い物があれば揃うので安心です。(出典:なっぷ

【基本情報】
営業期間:4月~11月上旬
定休日:なし
施設タイプ:区画サイト、バンガロー、コテージ
住所:福島県田村郡小野町大字浮金字日影83
電話番号:0247-73-2779
アクセス:磐越自動車道小野ICから約10分
駐車場:有り
料金:
【施設利用料】
大人(中学生以上)650円
子供(3歳以上)430円
幼児(3歳以下)108円
【オートキャンプサイト】3,500円~
【ビックコテージ】36,810円
詳細はこちら

まあぶオートキャンプ場

まあぶオートキャンプ場
出典:なっぷ
北海道内随一の高規格オートキャンプ場。オートキャンプサイトには全て木製のテーブルと洗い場が設置されており、使い勝手は抜群です。場内には石釜があり、ピザなどを焼くことも出来ます。テント設営済みの手ぶらでキャンププランなどプランも充実しています。温泉施設も隣接しており、歩いて行くことが出来ます。

北海道内の高規格オートキャンプ場の中でも、上位に食い込むほどの施設の充実ぶりに驚かされます。管理人の方々も親切で、説明も丁寧です。何より、ゴミを収集してくれるのにはビックリ。(出典:なっぷ

【基本情報】
営業期間:通年営業
定休日:なし
施設タイプ:区画サイト、フリーサイト、コテージ
住所:北海道深川市音江町音江459-1
電話番号:0164-26-3000
アクセス:道央自動車道 深川ICより1km 車で約5分
駐車場:有り
料金:
【入場料】大人/1,000円、小人/500円
【オートキャンプサイト】3,000円~
【フリーサイト】500円/1張1泊
【コテージ】18,000円~
詳細はこちら

田沢湖オートキャンプ場縄文の森たざわこ

田沢湖オートキャンプ場縄文の森たざわこ 秋田県田沢湖畔に位置するオートキャンプ場。オートキャンプサイトは湖畔に近い「くにますサイト」と山側で眺めが良い「いぬわしサイト」に分かれており、どちらも芝生サイトで気持ちよく過ごすことが出来ます。周辺には温泉施設が点在しており、少し足を伸ばせば人気の乳頭温泉までも行くことが出来ます。

手入れの行き届いた、とても清潔なキャンプ場で、快適に過ごせました。今回はフリーサイトを利用しましたが、木陰をうまく利用して設営できたので、厳しい暑さだったにもかかわらず、気持ちよく過ごすことができました。(出典:なっぷ

【基本情報】
営業期間:4月25日~11月3日
定休日:なし
施設タイプ:
住所:秋田県仙北市田沢湖田沢潟前63-2
電話番号:0187-58-0666
アクセス:東北自動車道盛岡ICから50km
駐車場:有り(無料)
料金:
【入場料】 大人400円、小人(小・中学生)200円
【オートキャンプサイト】4,100円
【コテージ】3,080円
詳細はこちら

岩手山焼走り国際交流村

岩手山焼走り国際交流村
出典:なっぷ
岩手随一の広さを誇るオートキャンプ場。村内には国の特別天然記念物である焼走り溶岩流があり、他では見ることの出来ない景観を楽しむことが出来ます。オートキャンプサイトは木立で区切られてプライベート感があるとともに、給排水施設とAC電源完備、村内には温泉もあり、初心者でも安心の充実した設備です。

このキャンプ場は他と一線を画するものすごいキャンプ場なのです。それは岩手山が噴火した際の溶岩流の様子が今でも残っているからです。キャンプ場から歩いてすぐのところに、周囲の山々とは別世界の草木が全く生えていない溶岩の流れた跡地があります。(出典:なっぷ

【基本情報】
営業期間:4月下旬~11月上旬
定休日:なし
施設タイプ:区画サイト、キャビン
住所:岩手県八幡平市平笠24-728
電話番号:0195-76-2013
アクセス:
東北自動車道 西根IC 10km 約15分
盛岡から30km 約45分
駐車場:有り(無料)
料金:
【入場料】大人/300円、小人/200円
【オートキャンプサイト】3,100円~
【電源利用】510円
【キャビン】11,800円 ~
詳細はこちら

関連記事