最新キャンプ情報をアプリで入手!CAMP HACK 公式アプリ 無料ダウンロード

厚手ダウンだと暑すぎる、秋〜初冬キャンプに1着あるとうれしい「薄手ダウンジャケット」9選

2022/11/23 更新

ロングスリーブTやシャツの上から気軽に羽織れるライトなダウンジャケット

軽くて暖かいうえ、ヘビーアウターように暑くなりすぎないので晩秋〜初冬のいまの季節にぴったり。日中に汗ばんでも薄手なのでバッグに入れておけるのも魅力です。

本記事では、そんな気になるダウンジャケットをピックアップしました。

目次

アイキャッチ画像出典:PAL CLOSET

サッと羽織れる秋スタイルのメインアイテム

Franklin Climbingの「デザートダウンカーディガン」

出典:PAL CLOSET

日中は汗ばむほどの陽気になったかと思えば、日が沈むと急激に冷え込んでくる秋〜初冬にかけてのキャンプ。

テント設営時などには体を動かすキャンプシーンは思いのほか体温調整が難しく、どんなアウターを持っていけばいいか悩みどころですよね。

本記事では、そんな気になるダウンジャケットをピックアップしました。真冬にもインナーとして着れるものから、アウターとして着れるものまでジャンルも豊富! それでは早速参りましょう!

1. ザ・ノース・フェイス「サンダーフーディ」

THE NORTH FACE「サンダーフーディ」

身体が発する遠赤外線のエネルギーを利用し、保温効果を高めるハイブリッドダウンを採用。ソフトな肌触りで軽く、さらには強度のある「パーテックスカンタム」が表地に。

THE NORTH FACE「サンダーフーディ」

本体をまとめてポケットに入れると手のひらサイズになるポケッタブル仕様。撥水加工を施すことで急な天候変化にも対応してくれます。

ザ・ノース・フェイス サンダーフーディ

重量約320g(Lサイズ)
カラーアーバンネイビー、ブラック、ミネラルゴールド、ディープトープ、アイテムギャラリー

アイテムの詳細はこちら

2. ナンガ「インナーダウンカーディガンデタッチャブルスリーブ」

NANGA「インナーダウンカーディガンデタッチャブルスリーブ」

出典:NANGA

袖がジップで取り外しでき、ダウンTシャツとしても着られる2WAYデザイン。表裏のナイロン、羽毛のダウンともにリサイクル素材を用いたエコフレンドリーなアイテムです。

NANGA「インナーダウンカーディガンデタッチャブルスリーブ」

出典:NANGA

スッキリとしたシンプルなVネックデザインは、シャツにロングスリーブTと合わせるアイテムを選ばずに活躍。コンパクトになるためバッグに入れてもかさ張らず、旅の相棒にもなってくれます。

ナンガ インナーダウンカーディガンデタッチャブルスリーブ

総重量約196g
カラーBLK、NVY、MOCHA、KHA、BEG

アイテムの詳細はこちら

3. モンベル「3in1 フエゴ ダウンジャケット」

mont-bell「3in1 フエゴ ダウンジャケット」

 

出典:mont-bell

一見するとベーシックなコートでありながら、内側にジッパーで脱着できるインナーダウンを装着。表地はモンベル独自の難燃素材「フレアテクト」を使用することで、焚き火の前でも気負わずに着用できます。

mont-bell「3in1 フエゴ ダウンジャケット」

出典:mont-bell

セットになったインナーダウンは胸元にワンポイントでロゴ刺繍を施したシンプルなデザイン。アウターとともに単体で着られるため、3パターンの使い方ができます。

アイテムの詳細はこちら

4. ワークマン「洗えるフュージョンダウンライトジャケット」

WORKMAN「洗えるフュージョンダウンライトジャケット」

出典:WORKMAN

ダウンに吸湿発熱中綿をブレンドすることで、羽毛の弱点である洗濯に強い一着に。汚れても気にせず洗える使い勝手の良さはもちろん、着こなしを選ばないシンプルなデザインも注目です。

WORKMAN「洗えるフュージョンダウンライトジャケット」

出典:WORKMAN

針の突き刺しによる穴を自己修復する「リペアテック」が表地に。ダウンの吹き出しを防止すると同時に、空気が抜ける心配がなく保温性をキープしてくれます。

アイテムの詳細はこちら

5. フランクリンクライミングの「デザートダウンカーディガン」

Franklin Climbingの「デザートダウンカーディガン」

出典:PAL CLOSET

表側のキルトステッチを取り除くことで、ミニマルな佇まいに仕上げたダウンジャケット。スマートなルックスはコーディネートを選ばないうえ、保温性に優れる700フィルパワーの高機能ダウンが使用されています。

Franklin Climbingの「デザートダウンカーディガン」

出典:PAL CLOSET

サイズがXSからXLまで展開されているので女性の方にもフィット。UVカット性能に加えて撥水性と防風性を備えたスペックはアウトドアユースにも最適。

フランクリンクライミング デザートダウンカーディガン

カラーブラック,スカイブルー,オレンジ
素材:表地ナイロン100%, 詰め物: ダウン90%, フェザー10%, 裏地: ポリエステル100%, ポケット袋布: ポリエステル100%

アイテムの詳細はこちら

6. パタゴニア「メンズ・ダウン・セーター」

patagonia「メンズ・ダウン・セーター」

出典:patagonia

パタゴニアが誇る定番モデルのライトダウンジャケット。リサイクルされた漁網を使用することで、海洋プラスチック汚染の削減に貢献しています。

patagonia「メンズ・ダウン・セーター」

出典:patagonia

首元を覆うハイネックタイプだけに冷風が入ることを防止。胸元にお馴染みのロゴラベルを施したシンプルなデザインで、脇部にパネルを設けた立体フォルムで身体を包むこむように作られています。

パタゴニア メンズ・ダウン・セーター

素材表地:ポリエステル100%
裏地:ポリエステル100%
中綿:ダウン90%、その他の羽毛10%

アイテムの詳細はこちら

7. ユニクロ「ウルトラライトタウンジャケット」

UNIQLO「ウルトラライトタウンジャケット」

出典:UNIQLO

小雨程度の水を弾くマットな軽量ナイロンに、750フィルパワーのプレミアムダウンを封入。ダウンパックを使っていないので暖かく、ポケッタブル仕様なので小さく折り畳んで持ち運べます。

UNIQLO「ウルトラライトタウンジャケット」

出典:UNIQLO

肩まわりの可動域を確保する3Dカットによって動きやすさを追求。スッキリと見えるラグランスリーブが採用され、キルト幅をワイドにすることでよりカジュアルな印象に。

アイテムの詳細はこちら

8. ネイタルデザイン「AERIAL DOWN PARKA PACKABLE ND ver.」

Franklin Climbingの「デザートダウンカーディガン」

出典:NATAL DESIGN

ナンガのUSAラインとして開発されたジャケットをネイタルデザインがアップデート。フードをパステル調の淡いカラーリングで切り替えた遊び心あふれる配色がポイントです。

Franklin Climbingの「デザートダウンカーディガン」

出典:NATAL DESIGN

コールドスポットを最小限にするため、羽毛量に合わせてキルトの太さを設定。フードと袖口のゴムで外気を遮断してくれます。

アイテムの詳細はこちら

9. タイオン「ミリタリーダウンフーディ」

 

TAION「ミリタリーダウンフーディ」

出典:TAION

ひょうたん型のキルトステッチでミリタリー調に仕上げたプルオーバー仕様のフーディ。立体的なフードが首元を暖め、フラップ付きのハンドウォーマーポケットはサイドからも手が入れられる二重構造に

MILITARY DOWN HOODIE(TAION-106PML-1)

出典:Instagram by @taion0802

プルオーバーでありながらサイドジップの開閉で脱着が楽々。ユニセックスで着られるうえ、ワンサイズ上のものを選ぶとインナーやニットなどが重ね着できてより防寒性が感じられます。

タイオン ミリタリーダウンフーディ

素材表地:ポリエステル100%
裏地:ポリエステル100%
リブ部分:ポリエステル100%
ダウン95% フェザー5%

アイテムの詳細はこちら

即戦力で活躍してくれるアウターは秋スタイルのマストアイテム

出典:Instagram by @taion0802

寒すぎず暑すぎずの今だからこそ、タイムリーで着られる薄手のダウンアウター。ベストになったりコンパクトに収納できたりとデザインも様々。機能的だからこそ旅などでも使え、あらゆるシーンで着回しできます。

そんな薄手のダウンウエアを手に入れ、肌寒いときでもホッコリと快適に過ごしてください!

✔️こちらの記事もチェック