アプリ限定で20万円分のAmazonギフト券をプレゼント!

まだ楽しめるアウトドアの冬遊び!話題のアイテム『雪板』がアツい(2ページ目)

2021/12/15 更新

スノーボード

また専門道具や専用ブーツなども必要なく、庭先であれば長靴でも遊ぶことができるため、大人から子供までみんなで雪板を楽しむことができます。

③スノーシューと組み合わせて雪原トレッキング!

スノーシューを履く女性

庭先から少し足をのばして、近くの裏山まで雪板で滑りに出掛ける場合には、スノーシューでのハイクがオススメです。

スノーシューの跡

誰も足を踏み入れていない真っ白な雪原をスノーシューで歩いてみると、普段は気づかなかった景色や様々な動物たちの足跡に出会うことができます。

雪山

雪板についてもっと詳しく知りたい方は、以下の記事を参考にしてください!

雪板の魅力はわかった、でもどうやって始めていいかわからない・・・

雪板楽しそう!でも自分ひとりで始めるにはちょっと・・・という方におすすめなのがイベントへの参加です。

冬のアウトドアマンたちがシーズン最後の雪を楽しむツアー『なごり雪』が北の大地、北海道にて3月26日(土)~27日(日)に開催。雪原上のスノーボード

雪と食と音楽に囲まれながら、シーズン最後の思い出と来シーズンへの想いを込めて開かれる同イベントでは、雪板のクラフト体験&キャット(雪上車)をチャーターして雪質日本一と言われるピヤシリ山での雪板滑り体験が行われます!クラフトも雪山もガイド付で楽しめるため、初心者の方でも安心して参加することができますよ!

シーズン最後の冬の北海道を雪板とともに楽しんでみてはいかがでしょうか?

【雪板イベント『なごり雪』開催概要】
<日程>平成28年3月26日(土)~27日(日)
<開催地>北海道名寄市ピヤシリスキー場近辺(クラフトは北海道中川郡美深町JR美深駅横イベント館)
<集合場所>北海道中川郡美深町JR美深駅
<定員>10名程度
<料金>モニター価格 1名20,000円
<ツアー料金に含まれるもの>現地ガイド料/クラフト指導料/クラフト材料費/キャット(雪上車)チャーター代/26日、27日昼食代/イベント保険料他
※作った雪板はお持ち帰りいただけます。
詳しいスケジュール、お申込みなどはコチラから→美深町観光協会

 

2 / 2ページ