最新キャンプ情報をアプリで入手!CAMP HACK 公式アプリ 無料ダウンロード
アウトドアの冬遊び 雪板

まだ楽しめるアウトドアの冬遊び!話題のアイテム『雪板』がアツい

2021/12/15 更新

雪板とは、スノーボードのような冬のアクティビティで別名”雪上のサーフィン”とも呼ばれています。今回は、雪板の魅力をご紹介!さらに2016年3月26日(土)~27日(日)にかけて北海道で開催される『雪板』イベントについての詳細もお伝えします。

目次

雪板って?スノーボードとは違うの?

スノーボード

雪板とはスノーボードとは違い、足をビンディングで固定せずに滑るボードで、その乗り心地はまるで雪上のサーフィン。

スキーやスノーボードと比べると冬のアクティビティとしてはまだまだ認知度が低いのですが、現在北海道、東北を中心として雪板の魅力に憑りつかれる人が続出しており、その人気は爆発的に高まってきています。

今回は、雪板の魅力をご紹介しながら、3月末に行われるイベントについてもご案内します!

雪板の魅力まとめ3つ

①自分の好きなデザイン、形の板を作ることができる

雪板作り

雪板の中でも薄い板を合板のように重ねて貼り合せて作るものを、一般的には「スノートイ」と呼び、ホームセンターなどで購入できる材料のみでも比較的簡単に作ることができます。

自分が乗りたい板のイメージを、そのまま自分で作って形にできる喜びは、スノーボードやスキーなどでは、なかなか味わうことができません。

②庭先から本格的なバックカントリーまでいつでもどこでも楽しめる!

スノーボード

雪板の最大の魅力は、何といってもその自由さにあります。ビンディングがついていないただの板のようなものなので、滑るも登るも楽々。子供のソリ遊びと同じように雪と坂さえあれば、庭先でも本格的なバックカントリーでも、いつでもどこでも滑ることが可能。

1 / 2ページ