アプリ限定で20万円分のAmazonギフト券をプレゼント!
コラプズ ウォータージャグのタンとカーキ

【これで決まり!】大人気コラプズのウォータージャグを購入レビュー!

2022/10/06 更新

皆さんキャンプでウォータージャグは使っていますか? 手を洗ったり、食材を洗ったり飲み水を入れておいたり……。なくても問題はないけど、あると便利で助かる、そんなアイテムです。

今回はそんなウォータージャグの中から、現在大ヒット中であるコラプズのウォータージャグを購入、徹底レビューしていきます!

目次

アイキャッチ画像・記事中画像撮影:CAMP HACK編集部

ウォータージャグがあるとキャンプが何倍も捗る

ウォータージャグとコーヒーセット

出典:PIXTA

キャンプを始めるとき、色々とギアを揃えていきますよね。調べたり、予算や自分の利用とするスタイルから優先度を決めたりして購入していくと思います。その中で、ウォータージャグの優先度が高かった人は少ないのではないでしょうか?

実はウォータージャグがあると、キャンプが何倍も捗るんです。

ささっと手を洗えちゃうので、ウェットティッシュを忘れても大丈夫

コラプズ ウォータージャグで手を洗う
ウェットティッシュやキッチンペーパーって、食材の買い出しついでに購入する方が多いのではないかと思います。そんな皆さんの中には、買い忘れたことにキャンプ場で気づくなんて経験がある方もいるでしょう。

ウォータージャグがあればそんな忘れ物もなんのその。調理の際に汚れたり、設営で土がついたりした手を洗うことができます。

ウェットティッシュを持ってきていても、水でしっかり流したい、という場面も多いので、そんなときにも嬉しいですね。

めんどくさい炊事場への往復から解放!

キャンプ場の洗い場

出典:PIXTA

クッカー使用前の水洗いや、使用後のつけおき、洗浄などでキャンプサイトと炊事場を往復しなくてはならず、調理するのが億劫になってしまうことも多いのではないでしょうか。

そんな悩みもウォータージャグがあれば解決。

クッカーだけでなく、野菜や果物もささっと水洗いできちゃうので、思い立ったらすぐ調理開始! バケツも用意しておくことで、つけおきもできて後片付けもラクになります。

キャンプ場の水道が飲用できる場合は、炊飯や煮炊きの調理に使用することもできちゃいますね。

コラプズ ウォータージャグの特徴

コラプズ ウォータージャグの部品解説

出典:コラプズ

コラプズのウォータージャグ、正式名は「2-in-1 Water Carrier & Bucket (ウォーターキャリア&バケット)」です。ここではコラプズ ウォータージャグの特徴について詳しく解説していきます。

コラプズ 2in1 Water Carrier&Bucket 折り畳み ジャグ キャリアー

本体サイズ・本体:(約)直径22×高さ25cm×(ハンドル高さ13cm)

・本体折畳み時:(約)直径22×高さ6cm

・スタンド:(約)幅20×奥行15×高さ10cm
重量600g
容量8L
備考・保冷、保温機能はありません。

・上蓋のロックがありません。強く揺らすと中身がこぼれてしまうこともあるので注意ください。

コラプズってどんなブランド?

コラプズのロゴ

出典:コラプズ

まずはコラプズというブランドについて。コラプズは2010年にイギリスで創業した、コンパクトで機能的な製品を中心に展開しているブランドです。

折りたたみ式のカップやジャグといった、普段使いするだけでなくアウトドアでも使用できるアイテムがラインナップされています。2021年ごろより知名度が上がってきており、多くのキャンパーからの支持を得ています。

収納袋、スタンドと充実の付属品

コラプズ ウォータージャグの内容物
コラプズ ウォータージャグのセット内容は、以下の通り。

●本体

●スタンド

●取扱説明書

●収納袋

単体使用できる本体(蓋、蛇口含む)のほか、組み立て式のスタンドと収納袋が付属。

収納袋があるとギアボックスに入れても他の道具と擦れるのを防ぐことができます。

スタンドや収納袋は別売りのことが多いので、セットになっているのは地味に嬉しいポイントですね。

組み立て簡単、収納時はコンパクトに

コラプズ ウォータージャグを畳んだ時
組み立て方は簡単! バンドを外したら、反時計回りに回転させながら引き伸ばすだけです。特に難しい手順はないので、手にしてみても直感的にわかるようになっています。

逆に収納時は時計回りに押し込むだけ。折り目がついているのですんなりと畳むことができます。畳んだら蓋に付属しているゴムバンドでロックをかければ、広がることもなくコンパクトに。ここがこのジャグ最大の特徴ですね。

スタンド付きでラック要らず

コラプズ ウォータージャグのスタンドを使ってみた
そのままでもラックやスツール、テーブルの端に置けば、ジャグとして使用することは可能ですが、付属のスタンドを使用することによって高さが稼げるため注ぎやすくなります。

コラプズ ウォータージャグのスタンド組み立て底面の接地面積が減り、汚れがつきにくく、収納するときも楽になるというメリットも。スタンドの組み立て方も簡単で、2枚の板を広げ、切れ込み同士を噛み合わせるだけです。

ジャグとバケツの2way仕様

名前の通り、このジャグは2way仕様になっています。

コラプズ ウォータージャグのキャップと蛇口
蛇口の部分は、デフォルトではキャップが設置されています。そのまま水を入れればバケツとして使用可能で、上蓋に収納されている蛇口と取り替えるとジャグに早変わりする仕組みです。

コラプズ ウォータージャグのキャップ収納キャップはそのまま蛇口のあった箇所にピッタリハマる仕様なので、ガス缶の蓋のようになくす心配はありません。

リサイクル素材を使用し、環境にやさしい

ペットボトルをリサイクル使用する

出典:PIXTA

素材は、環境に優しいリサイクルプラスチックを使用。さらに化学物質BPAを含まない素材でもあるので、飲み水を入れて使用することもできます。

使用してみて感じた、メリットとデメリット

コラプズ ウォータージャグをラックにセッティング
実際にキャンプで使用してみて感じた、メリットとデメリットがこちら。

メリット
●持ちやすい取手で、満タンでも運びやすい
●蛇口が固定でき、洗い物が捗る
●乾かしやすく、衛生的

●小さな蓋もあり、そこから給水できる

●通気口を開ければ水流れ良し、形状も保てる

 

デメリット
●ロックがないため、上蓋が外れやすい
●たたみジワが気になる
●ハードジャグのような保冷力はない

それぞれ詳しく解説していきます。

メリット1. 持ちやすい取手で、満タンでも運びやすい

コラプズ ウォータージャグを満タンにして持つ
取手部分はポリエステル素材にゴムカバーがされており、手によく馴染みます。8リットル満タンにして持つと、少したわみますが手に食い込むことはなく、非常に持ちやすいです。

メリット2. 蛇口が固定でき、洗い物が捗る

コラプズ ウォータージャグの蛇口を少し開ける
蛇口は少し上にあげる、もしくは下に軽く倒すと、その間だけ水が出るような仕様です。あまり水圧は強くないですが、その分水を無駄に消費しないで済みます。

コラプズ ウォータージャグの蛇口お開けはなす
また、真上にはね上げることで蛇口が固定できるようになっており、水が出続ける状態に。洗い物で水を出しっぱなしにしたい場面もあるので、この柔軟性は非常に嬉しいポイントです。

メリット3. 乾かしやすく、衛生的

コラプズ ウォータージャグを逆さにして干す
逆さにしても思ったより形状を保ってくれるため、自立することで干すのも簡単。上蓋のほか、キャップ・蛇口も取り外すことができるので通気性が良く、乾かしやすいため衛生的です。

ハードジャグは重かったり、蛇口部分の清掃がしにくかったりしてお手入れが億劫になりがち。飲用する場合は特に衛生面は気にかけなければならないポイントなので、手軽にお手入れできるのは助かります。

メリット4. 小さな蓋もあり、そこから給水できる

コラプズ ウォータージャグの蓋を開けてみた
ジャグの上蓋にはネジ式の小さな蓋がついているため、こちらから給水することもできます。こちらの小さな給水口から給水することで、上蓋を外してしまうと入る可能性が高いホコリや砂などの侵入を、極力防ぐことができます。飲料水を入れて使用する場合に重宝しそうです。

メリット5. 通気口を開ければ水流れ良し、形状も保てる

コラプズ ウォータージャグの通気口を開ける
上蓋にあるAIR FLOW(通気口)の弁を開ければ、ジャグの中に空気が入り込み水の流れが良くなります。水流が安定するだけでなく、本体がしぼみ型崩れすることを防げるので、上蓋を閉めてジャグとして使用する際は開けておきましょう。

デメリット1. ロックがないため、上蓋が外れやすい

コラプズ ウォータージャグの上蓋
気になるポイントまず一つ目は、上蓋にロックがついていないということ。本体との接地部分にはパッキンのようなものがあり、ハマることはハマるのですが軽い力でパコッと簡単に外れます。

体がぶつかったり、誤って倒してしまった場合、水はまずこぼれてしまうでしょう。周りに濡れて困るものを置かないようにするのが無難です。

デメリット2. たたみジワが気になる

コラプズ ウォータージャグの畳みジワ
ねじって畳むことで、コンパクトに収納できることが特徴のコラプズウォータージャグ。その「畳む」というアクションによってついてしまうのが畳みジワです。

広げたときは自立し、自然と潰れてくることはないものの若干不恰好に見えないこともないので、気になる人は気になるポイントでしょう。

一応解決策があり、60~80度程度のお湯を入れることでシワは伸ばすことができます。

シワが伸びたことによってたたみにくも感じなかったので、キャンプ場で余裕がある方は試してみてはいかがでしょうか。

また実際に使用してみて、8リットルMAXまで水を入れることでもシワは目立ちにくくなることがわかりました。

コラプズ ウォータージャグに水を入れてシワを伸ばす
しかしMAXまで水を入れる場合、ヒタヒタになって溢れる可能性が高いため、注意してくださいね。

デメリット3. ハードジャグのような保冷力はない

ピーコックのハードジャグ

出典:楽天市場

コラプズのウォータージャグはハードジャグのような厚みもなく、断熱材もないため、保冷力は高くありません

スタンドやラックを利用し、地面から離したり直射日光に当てないようにしたりすることである程度水温の上昇はおさられます。しかし気温が高ければ結局ジワジワと水温は上がるので、保冷力はあまり期待しないほうがよいでしょう。

飲料水にも使える?おすすめの使用方法

コラプズ ウォータージャグからペットボトルに水を入れる
コラプズ ウォータージャグに使用されている素材はBPAフリーとなっており、化学物質を含みません。蓋も付属しているので、飲料水を入れて使用することも可能です。

しかし、やはり保冷力は期待できないのでそこを理解した上で使用するのが良さそうです。

夏はサブとして。ジャグの2個使いがおすすめ

コラプズ ウォータージャグのタンとカーキ
夏のキャンプは水分補給が非常に大切です。しかし、あまりにぬるい水だと水を飲むことすら億劫になってしまいますよね。

そんな夏には、ジャグの2個使いがおすすめです。

この場合、コラプズウォータージャグは飲用以外の水に使用しましょう。保冷力があり、倒してしまっても溢れるリスクの低いハードタイプのものをメインの飲用ジャグに使用することで夏のキャンプがグッと快適になります。

併せて使えばさらに快適なコラプズのアイテム

コラプズ ウォータージャグのメモリ
コラプズから、ウォータージャグと併せて使うことでさらに快適になるアイテムが登場しています。

12v Portable Rechargeable Travel Shower (3in1) ポータブルシャワー

コラプズのポータブルシャワー

出典:楽天市場

ポータブルシャワーといえば、ポンプ式で足で踏み圧を加え使用するものをよく見かけますが、こちらはUSB充電式なのでボタン一つで水が出てきます。

通常タイプとジェットタイプ、トリガーヘッドと3種類のノズルのほか、コラプズの最大の特徴「コンパクトに収納」ができる専用ポーチも付属します。

また、吊り下げフック、吸盤フックも付属しているので、タープや車のボディに取り付けて使用するなんてこともできちゃうんです!

川遊びはもちろんですが、海遊びの場合ベタついたり砂がついたりすることが多いので、1つあるだけで嬉しいアイテムですね。

水を入れる容器は付属しないため別途用意する必要がありますが、コラプズのウォータージャグをバケツタイプにして使用すると、取り回しも見た目も相性が良く、おすすめです。

詳しくはこちらの記事で解説していますのでチェックしてみてください。

コラプズ 12v Portable Rechargeable Travel Shower (3in1) ポータブルシャワー

サイズ・シャワーヘッド使用時:(約)幅6.7×奥行4.3×長さ187.5cm

・ジェットノズル使用時:(約)幅3×奥行5×長さ185.5cm

・トリガーヘッド使用時:(約)幅3×奥行8.3×長さ175cm

・ケース収納時:(約)直径22×高さ7cm

・ホースのみ:(約)長さ155cm

・ポンプ:(約)直径4.3×高さ11cm

・USBケーブル:(約)長さ78cm
重量約719g(全てのパーツを含む)
素材プラスチック、シリコン、ゴム
充電仕様DC5V / 1-2A

※USBシガーソケット、電源プラグは別売りです。

※USBシガーソケット・電源プラグは DC5V / 1-2A の物をご使用ください。

※付属のUSBケーブル以外は使用しないでください。
電池容量2850mAh
電圧入力:5V 1-2A

出力:3.7V
充電時間約4〜5時間
フル充電時の使用時間約55〜65分

デザイン性と機能性を兼ね備えたコラプズ製品に注目!

コラプズ ウォータージャグの上蓋
コラプズのウォータージャグは、ソフトタイプとハードタイプのいいとこ取りをしたような機能性に加え、所有欲の満たされるイカしたデザインも魅力。キャンプサイトではアクセントになり、オシャレ度がアップすること間違いなし。

同じメーカーのアイテム同士相性が良いので、揃える楽しみもあります。

今回ご紹介したウォータージャグ、ポータブルシャワーに加え、日本未発売の製品もあるようなので、今後リリースされるコラプズ製品に要注目です!

こちらの記事もおすすめ