最新キャンプ情報をアプリで入手!CAMP HACK 公式アプリ 無料ダウンロード
白州・尾白の森名水公園べるが 尾白の森キャンプ場

【冷えた身体も一気にポカポカ!】天然温泉に入れるキャンプ場10選

2022/09/17 更新

秋から冬にかけてのキャンプでは予想以上に気温が下がり、身体が冷えきってしまいなかなか寝付けない……なんてことも。

そんなとき、ゆっくりお風呂に浸かってから寝袋に入ることができれば、ぐっすり熟睡できるというもの。

テントサイトから徒歩圏内で行ける、キャンプ場併設の温泉があったら最高ですよね。

目次

天然温泉に入れるキャンプ場はここだ!

『きなりの郷』下北山スポーツ公園キャンプ場

出典:なっぷ

ということで今回は、場内または併設の温泉施設がある人気のキャンプ場をご紹介! 露天風呂はもちろん、宿泊中は何回でも温泉に入れる施設の情報などもありますので、ぜひキャンプ場探しの参考にしてくださいね。

それではご紹介していきましょう! まずは西日本エリアから!

【その1】蔵迫温泉さくら コテージ&キャンプ(熊本県)

蔵迫温泉さくら コテージ&キャンプ

大分自動車道・日田ICより車で約1時間。阿蘇や久住の山々など、雄大な自然に囲まれた「蔵迫温泉さくら コテージアンドキャンプ」。

コテージには専用の露天風呂が併設。さらに場内にある源泉掛け流しの露天風呂「松の湯」には内湯と露天風呂があり、利用者は入り放題です!

蔵迫温泉さくら コテージ&キャンプ

温泉キャンプにオススメの理由

・源泉かけ流し100%の本格的な天然温泉

・内湯と露天風呂があり、宿泊中は利用し放題!

阿蘇、久住サイトともに景色は最高です! 夕陽は阿蘇、朝日は久住を選択するとキレイに観れます。阿蘇サイトの2・3エリアが1番見晴らしが良く、広いので人気ですが、個人的にはどこのサイトでも満足出来ました^_^(出典:なっぷ)

温泉が素晴らしい。掛け流しで夜通し入れます。大小の露天風呂は男女入れ替わりで内湯も完備。トイレはすべて洋式でもちろん水洗です。 サイトによっては電源もあります。(出典:なっぷ)

詳細はこちら

【その2】大河原温泉アウトドアヴィレッジ かもしかオートキャンプ場(滋賀県)

大河原温泉アウトドアヴィレッジ
出典:なっぷ

鈴鹿国定公園内にある、山と川に囲まれた自然豊かな「かもしかオートキャンプ場」。全サイト電源付きで、初心者の方でも安心です。夏はキャンプ場のすぐそばを流れる野洲川で、川遊びが楽しめますよ。

温泉施設「かもしか荘」はキャンプ場に併設されており徒歩でアクセス可能。2021年には場内にガーデンジャグジーもオープン。連泊するとうれしい割引制度もあります。

大河原温泉アウトドアヴィレッジ

出典:なっぷ
温泉キャンプにオススメの理由
・天然温泉の内風呂と自然に囲まれた露天風呂が味わえる
・2021年にオープンしたばかりのガーデンジャグジーあり

20分も車で走れば、スーパーや道の駅、郵便局、ナフコなどあります。 有名なお蕎麦屋やもう20分移動すれば大型平和堂やオートバックスなどの自動車用品店もあります。(出典:なっぷ)

設備が整い高規格ながら、しっかり自然を感じられました。 宿泊させていただいたAサイトは、サイト内の木々がしっかりと日陰を作ってくれ、7月後半にも関わらず涼しさを感じさせてくれる環境でした。(出典:なっぷ)

詳細はこちら

【その3】『きなりの郷』下北山スポーツ公園キャンプ場(奈良県)

『きなりの郷』下北山スポーツ公園キャンプ場

続いて紹介するのは、コテージとキャンプサイトがある「下北山スポーツ公園」と、池原ダムを見下ろす最高のロケーションにあるバンガローエリア「平成の森」の2つからなるキャンプ場です。。

周辺では釣りや登山が楽しむことができ、アスレチックや運動公園、温泉施設など充実の設備も魅力ですよ。

きなりのの郷

出典:なっぷ
温泉キャンプにオススメの理由
・木の香りに包まれた内湯と露天風呂を完備
・泡風呂、打たせ湯、サウナなど充実の施設
※毎週火曜日は温泉施設の定休日なので利用できません。

緑に囲まれ自然豊かでとても良かったです。 サイトとサイトの間に木が植えられておりプライベート感も有り落ち着きました。(出典:なっぷ)

施設内に温泉もあり、割引サービスもあります。泉質も最高!とても気持ちが良かったです。(出典:なっぷ)

詳細はこちら

【その4】若杉高原おおやキャンプ場(兵庫県)

若杉高原おおやキャンプ場

出典:なっぷ

中国自動車道・山崎ICより車で90分。大阪、神戸からは約150分。全国一の星空が見えるとの呼び声が高い、満天の星空と温泉が自慢の「若杉高原おおやキャンプ場」。夜行リフトで星空ハイキングも開催しています。

サイトの種類も豊富で、絶景サイト、星空サイト、こもれびサイトなど、お好みでチョイスできますよ。

若杉高原おおやキャンプ場

出典:なっぷ
温泉キャンプにオススメの理由
・内湯と半露天風呂がある
・本格的な温泉でゆっくり癒される
※温泉は基本的には土日祝日の営業。平日は基本的にはシャワーのみとなりますが、宿泊者が多い場合は温泉営業になることもあります。

星空区画サイトを利用しました。  夜は本当に静かで暗く、満点の星空をゲレンデに寝転がって堪能することができました。 また、日の入りの際に徐々にゲレンデに影が広がっていく様子も美しく、個人的にはそれも好きでした!(出典:なっぷ)

車で15分ほどの場所に「日本の滝100選」にも選ばれる「天滝」があります。駐車場から40分ほどのハード目な登山が必要ですが、ものすごい迫力で荘厳な滝でした。 養父IC近くにも、設備の整った温泉やお土産が買える道の駅があります。(出典:なっぷ)

詳細はこちら

【その5】十二坊温泉ファミリーキャンプ場(滋賀県)

十二坊温泉ファミリーキャンプ場

出典:なっぷ

大阪市内から車で約60分、名古屋市内より約90分、最寄りのICから約10分とアクセス良好。それでいて、十二坊山(岩根山)山麓にあるため、風光明媚な景色を堪能できます。

周辺ではハイキング、トレッキング、トレイルランニングが楽しめ、滋賀県や京都の観光の起点として利用しやすいのも魅力です。

十二坊温泉ファミリーキャンプ場

出典:なっぷ
温泉キャンプにオススメの理由
・宿泊中は何度でも大浴場が利用できる
・岩盤浴や温水プール(夏季限定)もあり

温泉の施設の周辺にキャンプ場があり、徒歩で温泉が入れて大変良かったです。一日何回も入れるので、冬場は有り難いと思います。(出典:なっぷ)

こじんまりとしたキャンプ場で静かに過ごせました! 温泉も入り放題ですぐ横なのもGOODでした!(出典:なっぷ)

詳細はこちら

さて、ここまでは前半戦。次項では関東エリアキャンプ場もご紹介するので最後までお見逃しなく!

1 / 2ページ