最新キャンプ情報をアプリで入手!CAMP HACK 公式アプリ 無料ダウンロード
おすすめシュラフ

2016年新作寝袋!注目の12点を一挙公開!

2022/08/03 更新

2016年発売の寝袋12点を一挙公開!ナンガ、イスカ、モンベル、コールマン、ロゴス、キャプテンスタッグのブランド別に、注目の寝袋を紹介します!封筒型やマミー型などのタイプ、特徴、スペックなどチェックしてみよう!

目次

アイキャッチ画像提供 : コールマン

キャンプの必携ギア、寝袋の新作が続々登場!

コールマン シュラフ発売が待ち遠しい2016年春の新製品の中から「寝袋」を大特集!ナンガ、イスカ、モンベル、コールマン、ロゴス、キャプテンスタッグのブランド別に、注目製品を紹介します!

ナンガ

国内生産にこだわったダウンアイテムを開発するナンガ。2016年の新製品はちょっぴりユニークな見た目の寝袋が登場です!
ナンガ

イブキ300

ナンガ シュラフIMG_6649ナンガ シュラフ表面に空けられた顔出しホールがユニークな雰囲気ですが、これがナンガの新提案。封筒型寝袋にありがちな、肩露出による寒さを最小限に抑えてくれます。また左右・下の3本ファスナーの開閉で上下完全分割でき、2つの寝袋の連結もOK。背面にはマットをセットすることも可能です。

通常の収納袋のほか、インテリアとしても使えるクッション型収納袋が付いているのもユニーク!

<スペック>
●快適温度:5℃以上 ●使用時サイズ:適応身長~185cm(キャンピングマット装着時サイズ) ●収納サイズ:約45×45×厚さ17cm ●重量:約1.55kg ●材質:(表地)アクリルコーティング撥水ナイロン、(裏地)40dnナイロン、(中綿)ホワイトダックダウン80-20%、650フィルパワー ●価格:2万9592円(税込)

イスカ

封筒型ダウン寝袋「レクタ」シリーズが新登場。200、350、500のモデルがあり、この数値は封入されているダウンの量。マミー型の「ポカラX」は、従来モデルより上部に余裕を持たせた3D構造にモデルチェンジしています。
イスカ

レクタ350

イスカ レクタ350350gのダウンを使用した封筒型。シンプルで軽量性に優れたシングル構造と、ダウンのかさ高を引き出すボックス構造を併用し、温度によって上下を使い分けることで幅広い温度域に対応しています。夏の標高の高いキャンプに最適。

<スペック>
●使用時サイズ:最大幅78×最大長180cm(適応身長182cmまで) ●収納サイズ:φ16×26cm ●重量:843g ●材質:(表地)ポリエステル100%、(中綿)620フィルパワーダウン ●価格:1万5500円(税別)

1 / 4ページ