使いたくなる本気スペックをチェック!SOTO人気バーナー15選

SOTO実力派バーナー15選!st-310を代表とするシングルバーナー、2バーナーなどのアイテムを徹底紹介。用途によって姿を変えるバーナーたちの姿は美しさすら感じます。SOTOバーナーの質質剛健な魅力を見たら絶対にほしくなること間違いなし!


アイキャッチ画像出典:Percussion cap

SOTOのバーナーは本気スペック!

新富士バーナー SOTOマイクロレギュレーターストーブ SOD-300
出典:BikeBros.
キャンプに行ってみたら思いのほか標高が高かったり気温が低かったりして、火力が低下してしまった経験はありませんか?

今回紹介するSOTOのバーナーたちは一味違います。低温に強く、ガソリンストーブに匹敵する程の火力と言われ、多くのアウトドアマンから信頼されています。

SOTO バーナー 一式
出典:SOTO
そんな支持の厚いSOTOのバーナーたちの、人気ラインナップを今回ご紹介!きっと長く愛用するアイテムが見つかりますよ。

SOTOバーナーの使い方は?

バーナーたちの気になる使い方は下記のページから閲覧、ダウンロードができます。ぜひチェックしてみてください。
http://www.shinfuji.co.jp/contents/download/


SOTO「シングルバーナー(ガス・ガソリン)」アイテム紹介

SOTOバーナー レギュレーターストーブ ST-310 出典:Percussion cap
キャッチコピーが「炎の総合メーカー」のSOTO。アウトドア燃焼器具で不動の人気を誇っています。その特徴の一つがマイクロレギュレター構造。この構造によって外気温が低温の環境下でも高温の環境下でも常に安定した火力を維持してくれます!

<ガス燃料(CB缶/カセットボンベ/ガスボンベ)使用アイテム>

いろいろなボンベが流用できますが、基本はその器具専用のボンベを使用しするようにしましょう。

【SOTO(ソト)レギュレーターストーブ

低温時でも安定した火力。そして長時間でも火力の低下がなく、高出力をキープします!その秘密は搭載されている新開発されたマイクロレギュレーター。直径19cmまでの鍋が使用できるので、さまざまな調理が可能です!

ITEM
ソト レギュレーターストーブ
●使用時サイズ:幅190mm×奥行き176mm×高さ83mm
●収納時サイズ:幅160mm×奥行き100mm×高さ90mm
●ゴトク径:外径200mm、内径50mm
●重量:690g

降雪後の丹沢主脈縦走で使ってみました。結果は◎。


【SOTO(ソト)G’Z シングルバーナー】

扱いやすいシンプルな構造に、ぎっしり詰まった性能!圧電点火方式に加え、風防付き。低重心設計のゴトクでメインの調理器具としても、サブのバーナーとしての使用もおすすめです。

ITEM
ソト G’Z シングルバーナー
●使用時サイズ:幅190mm×奥行き176mm×高さ83mm
●収納時サイズ:幅160mm×奥行き100mm×高さ90mm
●ゴトク径:外径200mm、内径50mm
●重量:690g

キャンプで使ってみましたが、火力は強いし折り畳めるので携帯も楽。ゴトクとガスボンベの距離があるので、ボンベが熱で影響を受けにくく安心です。


【SOTO(ソト)G’z G-ストーブ】

斬新なスタイルのシングルバーナーです。BOOK型のコンパクト収納は世界最薄。使用時にV字型に開く本体は反射板+風防の役割をし、熱効率を向上させています。アルミ押出材とステンレス製の耐衝撃性能を備えた本体です。

ITEM
ソト G’z G-ストーブ
●使用時サイズ:幅153mm×奥行き195mm×高さ77mm
●収納時サイズ:幅142mm×奥行き78mm×高さ25mm
●ゴトク径:幅142mm×奥行き85mm×高さ90mm
●重量:380g

北海道、キャンプツーリングのために購入しました。
収納時には、たいへんコンパクトで、ツーリングバッグを圧迫しません。


【SOTO(ソト)パワーガス 3本パック】

ガスにプロパンを混合してあるので今までのガスボンベよりもパワーアップされています。加えて寒冷地での使用も強化。最後まで火力が落ちにくくなっています。

ITEM
ソト パワーガス 3本パック
●本体サイズ:幅205mm×奥行き65mm×高さ210mm
●本体重量:1300g
●原産国:日本
●(1本当たりの)サイズ:直径69mm×高さ195mm
●(1本当たりの)ガス容量:240g

レビューでレギュラーガスと火力が全く違うとありました。以前はレギュラーガスでガスコンロを使用して、その火力のなさにがっかりしていたのですが、パワーガスは全く違います!


<ガス燃料(OD缶)使用アイテム>

【SOTO(ソト)マイクロレギュレーターストーブ ウインドマスター】

マイクロレギュレーターストーブだからこそ実現できた、風と寒さに強い最強ストーブ!風防いらずで短時間で水を沸騰させます!外気温が-5℃~20℃で2,800kcal/hの火力を発揮。工具なしで着脱可能なゴトクなので、装備も軽量化できます。

ITEM
ソト マイクロレギュレーターストーブ ウインドマスター
●使用時サイズ:幅90mm×奥行き117mm×高さ100mm
●収納時サイズ:幅94mm×奥行き10mm×高さ35mm
●ゴトク径:外径100mm、内径47mm
●重量:67g

風に強く垂直に上がる炎はスペック以上!マイクロレギュレーターは寒さにも対応し、冬でもリギュラーガスで十分です。コスパもGOOD!プリムスP-153よりも実用でははるかに上回ります。ゴトクは別売りの4本が必須ですが買って絶対後悔はしないでしょう。


【SOTO(ソト)マイクロレギュレーターストーブ】

全炎口型火口で燃焼効率がよく、調理器具に熱をムラなく加えるためストーブでも調理に最適!マイクロレギュレーター採用でOD缶のスペックを存分に活かして使用できます。軽量でありながら電気回路を製品内部に収め、耐衝撃性も十分。

ITEM
ソト マイクロレギュレーターストーブ
●使用時サイズ:幅96mm×奥行き94mm×高さ86mm
●収納時サイズ:幅52mm×奥行き52mm×高さ81mm
●ゴトク径:外径100mm、内径47mm
●重量:73g

デザインもさる事ながら、コンパクトでありながら、しっかりとした火力で実用性抜群!


【SOTO(ソト)アミカス】

コスパ、使用感、装備全てのバランスに優れたアウトドアの味方です。調理器具を置ける4本ゴトクで安定感はバツグン、すり鉢状のバーナーヘッドで向上した耐風性能+燃焼構造で、初心者からベテランキャンパーまで欠かせない1台。

ITEM
ソト アミカス
●使用時サイズ:幅76mm×奥行き100mm×高さ86mm
●収納時サイズ:幅40mm×奥行き43mm×高さ75mm
●ゴトク径:外径106mm、内径42mm
●重量:81g

はじめてアウトドア用バーナーを買いました。なので、他との比較はできません。
3月末に丹沢・塔の岳山頂、4月に入って奥武蔵・棒の嶺山頂で使いました(いずれもソロ利用です)。


【SOTO(ソト)パワーガス105トリプルミックス】

様々な自然環境にも対応するパワーガス。なので日帰りキャンプやちょっとした登山などにべんりなサイズになっています。ただ、コンパクトな分置く場所には注意しましょう。

ITEM
ソト パワーガス105トリプルミックス
●原産国:日本
●成分:液化ブタン、液化イソブタン、液化プロパン

SOTOのウィンドマスターを新調したので、それ用に購入てす。
他の方が書いている通り、他社の缶より能力が高いのでは?という感想です。




【SOTO(ソト)パワーガス250 トリプルミックス】

SOTOの定番商品。安心の日本製なので火力、安定性とも素晴らしいです。内容量も多めで幅広く使用できます。

ITEM
ソト パワーガス250 トリプルミックス
●本体サイズ:直径11mm×高さ90mm
●本体重量:385g
●原産国:日本
●重量:230g
●成分:液化プロパン、液化イソブタン、液化ブタン

プロパン・イソブタン・ノルマルブタンと3種類のLPGを配合したOD缶でこの価格は安いですね。


<ガソリン燃料使用アイテム>

【SOTO(ソト)MUKAストーブ】

ガソリンストーブに革新をもたらした逸品。点火、燃焼、火力調整、消火の一連の操作がコントールダイヤル1つで可能です。点火時のプレヒート(予熱)が不要なのは、大きな特徴です。ホワイトガソリンと自動車用ガソリンのどちらも使用できるのは、かなりの高ポイント!
ITEM
ソト MUKAストーブ
●使用時サイズ:幅135mm×奥行き135mm×高さ80mm
●収納時サイズ:幅80mm×奥行き65mm×高さ80mm
●ゴトク径:外径150mm、内径58mm
●重量:160g

使用感は、ばっちり常温点火、そしてカッコイイです、、が、ちょっと風に弱いかも。キャンプ場ではOKだが、風に弱く、山では頼りない。排気の際、炎上しないかチョット心配。


SOTO「2バーナー・3バーナー」アイテム紹介

ト(SOTO) ハイパワー2バーナー ST-525
出典:Amazon
従来のバーナーのガス供給は、1本のボンベからは1本のバーナーに供給していました。しかし、SOTO独自のシンクロナスシステムでは常に2本のボンベから同時にそれぞれのバーナーにガスを供給!これにより長時間の使用でも安定した火力をキープすることが可能になりました。

<ガス燃料(CB缶/カセットボンベ/ガスボンベ)使用アイテム>

【SOTO(ソト)ハイパワー2バーナー】

不動の人気を誇るスタンダードモデルの2バーナーです。常に2本のボンベから同時にそれぞれのバーナーにガスを供給する、ガスシンクロナスシステムを採用。ボンベの負担を減らし、長時間火力が安定します。

ITEM
ソト ハイパワー2バーナー
●使用時サイズ:幅550mm×奥行き340mm×高さ550mm
●収納時サイズ:幅550mm×奥行き340mm×高さ90mm
●使用時間:1,6時間(ST-760 2本使用時)
●重量:5,1kg

丸三年ほど使っています。
我が家はルーフバルコニー付きのマンションで、炭コンロが使えないので、ガス式のものが欲しかったので、ホームセンターでこの商品を購入しました。


【SOTO(ソト)3バーナー】

3バーナーで調理の幅が一気に広がります!2バーナー同様、ガスシンクロナスシステム採用で安定の火力で、ケトル、フライパンや鍋の使用、保温が可能です。別売のパワーブースターの取付で、3つのバーナーをフルに使っても安心。

ITEM
ソト 3バーナー
●使用時サイズ:幅×奥行き×高さ
●収納時サイズ:幅×奥行き×高さ
●連続使用時間:右バーナー約1,7時間、中バーナー約3,7時間、左バーナー約2,5時間(ST-760 2本使用時)
●重量:5,4kg

SOTO「バーナートーチ」6選

SOTOバーナートーチ
提供:編集部
キャッチコピーが「炎の総合メーカー」だけあって、品揃えが豊富。用途にあった商品をセレクトできるのは嬉しい限りですね!ガスの詰め替えもできて経済的ですが、ガスは必ず専用ガスを使用してください。

【SOTO(ソト)ポケトーチ】

ポケトーチは使い捨てライターを燃料とする着火器具。指定のライターをセットするだけの簡単装着。お持ちのライターが高火力で耐風性のあるミニトーチに変身します。

ITEM
ソト ポケトーチ
●本体サイズ:幅23mm×奥行き60mm×高さ110mm
●本体重量:50g(ライターを除く)
●原産国:日本

細い炎が横(斜め)向きに噴き出すので、
点火するのが楽になりました。
炎を強いので、近づけ過ぎると火口が燃えてしまいますのでご注意を。


【SOTO(ソト)スライドガストーチ】

火口が最大75mm、無段階に伸びる小型耐風バーナー!コンパクトな収納でアウトドアに欠かせない1台。なんと炎温度は1,300℃!充てん式の燃料で、カセットガスやライターガスが使用可能です。

ITEM
ソト スライドガストーチ
●本体サイズ:幅35mm×奥行き18mm×高さ110〜185mm
●重量:55g

最近は、禁煙ブームのおかげでライターを持たない大人が増え、喫煙習慣のない私的にもキャンプにライターは必要と感じるような時代になりました。
このガストーチは炎が細すぎますがとにかく強力で紙なしでも削り出した薪の細切りに着火できました。薪の細切りに着火するには、かなりの時間あぶる必要が有りますがその際も長く伸びるヘッドのおかげてガストーチ本体・手元に熱が伝わらずとても良いです。


【SOTO(ソト)でかマッチターボ】

12.5cmのロングノズルで使用しやすい使いきりタイプです。確認窓でガスの残量が見えるので、燃料がなくなった!というネガティブなサプライズも起きずに済みます。また、点火スイッチを重くし、お子様の誤使用を防ぎます。

ITEM
ソト でかマッチターボ
●本体サイズ:幅40mm×奥行き32mm×高さ239mm
●本体重量:76g
●ガス容量:4.4g
●逆さ使用:可能

お墓参りのお線香、花火、BBQの蚊取り線香、炙ってつけるフックなど色々と使い道があり重宝しています。
ロック機能も有るので子供のイタズラにも有効です。
使い捨てですが、ガスの残量も見えるので無くなったら、再度購入しようと思っています。


【SOTO(ソト)フィールドチャッカー  ST-432

炎が手元から離れているタテ型のため、より安全に使用できます。空気調節機能がついているので、用途によってソフトな炎と強力なスパイラル集中炎ができるのが魅力!アウトドアからDIYまで幅広く活躍します。

ITEM
ソト フィールドチャッカー
●本体サイズ:幅27mm×奥行き60mm×高さ190mm
●発熱量:2,7kw(2360kal)(ST-720使用時)
●燃焼時間:約1時間20分(ST-720使用時)
●逆さ使用:可能

■総評コメント
バーナー?と炎に切り替えられるのがいい。
当然、高火力。
ノズルが長いので、火から離れて使用でき手が熱くならない。




【SOTO(ソト)フィールドチャッカー  ST-Y450

瞬間気化方式の採用で、点火直後の逆さ使用でも生火(未気化ガスが大きく燃え上がる)が生じません。安定した炎で女性も使いやすい1台。900℃~1300℃に炎を調整でき、アウトドアや普段の料理にも最適です。

ITEM
ソト フィールドチャッカー
●本体サイズ:幅34mm×奥行き122mm×高さ66mm
●本体重量:153g
●燃焼時間:約2時間(ST-720使用時)
●発熱量:1,8kw(ST-720使用時)
●逆さ使用:可能

SOTOの製品が好きになった、信頼ができた製品の第一号が、このフィールドチャッカーです。


【SOTO(ソト)フィールドチャッカー  ST-431

幅広でソフトな炎のため、炭起こしに最適。収納時はコンパクトに折り畳むことができるのでとてもべんりです。火力調整バルブが付いていませんがねじ込む時にガスが漏れてくることはないので安心です。

ITEM
ソト フィールドチャッカー
●折りたたみサイズ:幅220mm×奥行き60mm×高さ67mm
●発熱量:1,65kw(ST-720使用時)
●逆さ使用:可能

これなしにバーベキューはできません、我が家では夏場毎週のように使います。


【SOTO(ソト)フィールドチャッカー専用容器】

アウトドアはもちろん料理での利用もおすすめのフィールドチャッカー専用容器です。ボンベの持ちや火力に定評があります。

ITEM
ソト フィールドチャッカー専用容器(ボンベ)
●原産国:日本
●成分:液化ブタン、液化プロパン

フィールドチャッカーST-430S用に使ってます。結構持ちもいいし、この値段なら買いです。


【SOTO(ソト)ポケトーチ用ライター】

ポケトーチ用の交換ライターになります。そのままライターとしても使用可能です。

ITEM
ソト ポケトーチ用ライター

キャンプに欠かせないSOTO!

キャンプに欠かせないSOTOバーナー
出典:SOTO
新富士バーナーは「SOTO」シリーズ全ての製造工程を日本にある自社工場で行っています。キャンプに欠かせない炎。だからこそ安心な日本製品にこだわってみるのもいいかもしれませんね。

炎のプロである「SOTO」のバーナーやツールがあれば今まで以上にあなたに楽しいキャンプが訪れること間違いなし!

 

Let’s sense flame of Shinfuji!

新富士の炎を体感しよう!

 

紹介されたアイテム

ソト レギュレーターストーブ
ソト G’Z シングルバーナー
ソト G’z G-ストーブ
サイトを見る
ソト パワーガス 3本パック
ソト マイクロレギュレーターストーブ ウ…
ソト マイクロレギュレーターストーブ
ソト アミカス
ソト パワーガス105トリプルミックス
ソト パワーガス250 トリプルミックス
ソト MUKAストーブ
ソト ハイパワー2バーナー
ソト 3バーナー
ソト ポケトーチ
ソト スライドガストーチ
ソト でかマッチターボ
ソト フィールドチャッカー
ソト フィールドチャッカー
ソト フィールドチャッカー
ソト フィールドチャッカー専用容器(ボン…
ソト ポケトーチ用ライター
サイトを見る

関連する記事

この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
安保 直紀

野生動物撮影の旅に行きたくて仕事を辞め、キャンピングトレーラーを引っ張って北海道へ。その後フリーカメラマンに転身。旅にはいつも愛犬と家族が一緒です。次の撮影旅の行き先を考えている毎日です。

公式プロライター

  • YURIE
  • 平 健一
  • 写風人
  • Takamatsu Misato
  • SAM & 沖田雅生
  • 小雀  陣二
  • A-suke
  • 長谷部 雅一
  • 八幡 暁
  • 風森 美絵
 

LINEでCAMP HACKをもっと手軽に。

最新のキャンプギアやキャンプ場情報などをキャンプに関する情報を毎日配信!
LINE友達限定の毎月当たるプレゼントキャンペーンも開催中!