最新キャンプ情報をアプリで入手!CAMP HACK 公式アプリ 無料ダウンロード
ゼインアーツ ルーブ

【新作レビュー】これで100円!?ゼインアーツのカトラリー「ルーブ」をまとめ買いすべき理由

2022/09/09 更新

デザイン性の高さと良心的な価格のアイテムでいっきに人気アウトドアブランドへと成長したゼインアーツ。

そんな同ブランドから、今年リリースされた低価格が話題のカトラリー「ROOBE(ルーブ)」をCAMP HAK編集部がレビュー! 使ってみてわかった「ルーブ」の値段に釣り合わない、機能性の高さとは?

目次

記事内画像撮影:編集部

ゼインアーツから100円カトラリー「ルーブ」が登場!

ゼインアーツのカトラリー「ルーブ」

キャンプギアクリエイター・小杉敬氏が代表とデザイナーを務める人気ブランド「ゼインアーツ」。これまでにないデザインと機能性の高さ、良心的な価格が売りのテントは抽選販売に人が殺到するほどの人気の高さです。

そんなゼインアーツが今年、またまた我々を驚かせてきました!

それがこちらの樹脂製カトラリー「ROOBE(ルーブ)」

税抜価格100円というリーズナブルさで一気に注目を浴びたこちらのカトラーシリーズですが、その使い勝手はいかに? CAMP HACK編集部が実際に使ってわかった「ルーブ」の魅力を紹介します!

▼開発エピソードはこちらをチェック!

スタッキング機能と持ちやすさを両立させた形状

ゼインアーツのカトラリー「ルーブ」

「ルーブ」はハンドル部分の断面が凹型になっており、このようにスタッキングできます。そのため、ゴムなどで巻いて留めれば、バラけることなく持ち運びが可能。

ハンドルとヘッドの角度も食器にアプローチしやすい角度になっています。

ゼインアーツのカトラリー「ルーブ」

まとめるとコンパクトになるので、ケースはペンケースのような縦長の入れ物が良さそうです。ルーブにぴったりのケースを探してみましょう!

ゼインアーツのカトラリー「ルーブ」

さらに凹型のハンドルの断面は、持ちやすさにもつながっています。これこそ設計の妙。

凹部分に親指がフィットし、抜群の持ちやすさを実現しています。指の当たる場所は面取りされ、角が立っていないので、長い時間持っていても痛さを感じません。

樹脂製だから金属製のクッカーに当たっても接触音がしない!

100均の金属製フォーク

丈夫で割れないので、キャンプシーンではシェラカップなどの金属製のクッカーを使用する方が多いですが、そこに金属製のカトラリーを合わせると、カチャカチャと不快な音がしがち。

ゼインアーツのカトラリー「ルーブ」

その点、「ルーブ」は、ポリプロピレンという樹脂素材でできているので、金属製のクッカーに当てても不快な音がしません。だから、金属音が苦手な方にも「ルーブ」はおすすめ。

分厚い肉もしっかり刺せる、先端に強度のあるフォーク

ゼインアーツのカトラリー「ルーブ」

「ルーブ」のフォークは先端に厚みを持たせてあるので、樹脂製ながら強度があります。コンビニなどでもらえるプラスチック製のフォークと比べると違いは一目瞭然。

プラスチックフォーク

プラスチックフォークの先端を指で押すと簡単に曲がります。

ゼインアーツのカトラリー「ルーブ」

一方「ルーブ」は、同じ力を加えても、あまり曲がりません。さらに先端に角度がつけられているので、分厚いステーキもしっかり刺せます。

カレーのルウをすくいやすいスプーン

ゼインアーツのカトラリー「ルーブ」

「ルーブ」のスプーンは先端の形状に工夫が凝らされています。よくある形状のスプーンと比べると、「ルーブ」のスプーンの先は幅のある形状になっているのが特徴。

プラスチックスプーン

この形状の理由は、盛られたカレーのルウをすくってみるとわかります。普通の形状のスプーンですくうと、皿の面に対して点ですくう形となるので、ルウが減ってきたときには何度もすくう必要があります。

ゼインアーツのカトラリー「ルーブ」

それに対して「ルーブ」のスプーンの先端は皿の面に対して線で接するので、ショベルカーが砂をすくうように効率よくルウをすくえます。

さらに先端に行くほど薄くなるよう設計されているのもすくいやすさの秘密。サイド部分も深皿の側面にフィットします。

カップラーメンに最適なバランスのスポーク

ゼインアーツのカトラリー「ルーブ」

バックパッキングやバイクツーリング、登山など、荷物をミニマムにしたい方におすすめな「ルーブ」のスポーク。こちらも、ゼインアーツならではのこだわりが……。

ポイントはフォーク部分とスプーン部分のバランス。1ミリ単位でシビアに調整されています。

ゼインアーツのカトラリー「ルーブ」

「ルーブ」のスポークは、特に麺料理を食べる道具として、最適化しているので、キャンプの定番夜食、カップ麺にもぴったり。フォーク部分は、先端に厚みがあり、食べ物を刺しやすい形状。麺もしっかり掴めます。

ゼインアーツのカトラリー「ルーブ」

スプーン部分もスープや具をすくえる深さと面積が確保されていて、しっかり機能。カップ麺以外にもパスタや焼きそばなども不便なく食べられます。

アレンジや限定モデルも!

ハンドル端のホールが使える!

ゼインアーツのカトラリー「ルーブ」

ルーブのハンドル端にはホールがもうけ要られているので、フックに引っ掛けたり、小型のカラビナを通してまとめたりできます。

ゼインアーツのカトラリー「ルーブ」

「ルーブ」は各ショップで発売以降、すでに人気アイテム。

そうなると、グループでキャンプをしたときに「これ誰のルーブ?問題」が起きる可能性があります。そんなときにも、ハンドル端のホールが役に立ちます。

お気に入りのパラコードでストラップを作って通せば、マイ「ルーブ」の出来上がり! プチカスタムで、ますます100円に見えなくなってきます。また、吊るして干しやすくなるのでおすすめです。

各ショップ限定のカラバリも展開

ゼインアーツのカトラリー「ルーブ」

「ルーブ」は、ダークグレーがレギュラーカラーですが、「Orange」や「A&F」などの人気アウトドアショップにて別注カラーの「ルーブ」も展開。

ショップに寄る機会があったら、ぜひゲットしたいところです。コレクション性も「ルーブ」の魅力。

▼「ルーブ」の販売店舗に関してはこちらの記事をチェック

低価格で高機能なカトラリー「ルーブ」は見かけたら、“買い”!

ゼインアーツのカトラリー「ルーブ」

ゼインアーツの「ルーブ」は価格だけでなく、考え尽くされた設計により、使い勝手の良さが光るハイコスパすぎるキャンプカトラリーでした。

家族用、グループ用にまとめ買いするもよし、プチカスタムを楽しむもよし。お財布に優しい名品をあなたのキャンプライフにぜひ取り入れてみてください!

✔️こちらの記事もチェック