CAMP HACK[キャンプハック]


アルペン ファイヤーピット

これ、ポチられてます!通販ショップ売れ筋ギアTOP5【アルペン編】

0

いまでは数多あるアウトドアショップ。取り扱い商品も多いなか、本当に売れてるものって一体何……? 今企画では、人気通販ショップの売れ筋ランキングをヒアリング!

今回はECアウトドアショップ「アルペンEC事業部」に直撃取材。売れてるものは、ズバリこの5つ!

ずぼらまま

制作者

ずぼらまま

ファミリーキャンプ歴12年、年間50泊以上するキャンプブロガー。夫、子ども3人と柴犬2匹の大家族。犬連れキャンプから車中泊、ソロキャンプなどなんでも全力で楽しむスタイル。アウトドアライターや記事監修、YouTubeチャンネルでキャンプ場紹介など幅広い分野で活躍中。

...続きを読む
ずぼらままのプロフィール

出典:ずぼらまま

今、通販で売れているアイテムって?

アルペン ロゴ
キャンプギアを通販で揃える人も多い昨今。定番アイテムからニッチなギアまで、欲しいと思ったときに気軽に買える一方、選択肢も無限大。買ってみたら「失敗した〜」なんてことも。

アルペン 東京
そこでCAMP HACK編集部が、人気ECショップに直撃取材。今回は近年快進撃を続ける「アルペン(Alpen)」のEC事業担当の方に「今、これ売れています」を聞きました!

「アルペンECサイト」の売れ筋アイテムベスト5

5位:コールマン「COOLER 60QT」

アルペンEC コールマンキャンプハードクーラー

アルペンEC担当者:第5位は、保冷力と使い勝手の良さが人気のコールマン「COOLER 60QT」です。ホイールとハンドル付きで機動が便利な定番ハードクーラーで、保冷力3日、約56Lの大容量モデルです。

 

アルペン コールマン クーラーボックス

最近では、停電時の冷蔵庫代わりに大型クーラーボックスを購入されるお客様も増えています。また、アルペングループ限定カラーなので、人気アイテムながら他の人と被らないことも人気の理由です。

キャンプ場でもよく見るコールマンの定番クーラーが早くもランクイン! タイヤが大きいので、多少の悪路でも走破でき、クーラーボックスの天面にカップフォルダーがついているので、ちょっとしたテーブルとして使えるのも魅力ですよね!

コールマン COOLER 60QT

●サイズ:約58×46×45cm
●重量:約6.5kg


4位:スノーピーク「HOME&CAMPバーナー」

アルペンEC スノーピークHOME&CAMPバーナー

第4位は、デザインと見事な収納パターンが特徴なスノーピーク「HOME&CAMPバーナー」です。これまでにない画期的な構造を持った卓上コンロで、おうちでの普段使いにはもちろん、キャンプやピクニックにも持ち出せる手軽さも人気の理由の一つです。

スノーピーク home&campバーナー

撮影:ずぼらまま

収納時も美しいフォルムでインテリアになじみます。コンパクトにも関わらず、五徳がしっかりしていて、大きめの鍋でも安定して使うことができます。3色展開でカラーバリエーションも豊富です。

発売当初から話題となったこちらの卓上コンロ。スノーピークらしいデザイン性もさることながら、折りたたむギミックにどことなく感じるガンダム感もキャンパー心をくすぐります!

スノーピーク HOME&CAMP バーナー

●使用時サイズ:301×346×120mm
●収納時サイズ:255×120×90mm
●重量:1400g


3位:5050WORKSHOP「ミニマライト」

アルペンEC 5050ワークショップミニマライト

第3位は、小型LEDランタン界で人気急上昇中の5050WORKSHOP「ミニマライト」です。ランタンとハンディライトの2way仕様となっており、ハンディライトは照射範囲をズームすると、最長100m先まで照らすことができます。

5050ワークショップ ミニマライト

また、いざというときはモバイルバッテリーとしても使用できる汎用性の高さも人気の理由です。細長いフォルムで携帯時に邪魔にならず、かつおしゃれなデザインも魅力のアイテムとなっています。

5050WORKSHOP「ミニマライト」の定価は、なんと2860円! 3000円以下で数多くの機能を搭載した高コスパギアとして、1つ持っていれば何かと役立ちそうですよね。

5050WORKSHOP ミニマライト

●サイズ:H123×W26.5×D26.5mm
●重量:約107g


2位:スノーピーク「エントリーパックTT」

アルペンEC スノーピークエントリーパックTT

第2位は、スノピークの定番初心者向けセット「エントリーパックTT」です。設営のしやすいアーチフレーム型のテントと、雨や風に強いヘキサタープをセットにしたモデルで、初めてキャンプをするファミリーに人気です。

エントリーパックTT

テントの入り口からタープを張ることができるので、雨の日に濡れることがない動線もおすすめポイントです。

セット商品なので、デザインにも統一感があり、初めてのキャンプでもレイアウトに悩むことも少なさそう! どんな天候でも楽しめる安心感を与えてくれる考えぬかれた商品はさすがスノーピーク。

スノーピーク エントリーパックTT

●定員:4人
●室内高:150cm


1位:コールマン「インフィニティチェア」

アルペンEC コールマンインフィニティチェア

売れ筋第1位は、コールマン「インフィニティチェア」です。リラックスを追求した贅沢なアウトドアチェアで、雲の上に寝転んでいるような上質な座り心地でとても人気のアイテムです。

インフィニティチェア

設営も簡単で、折りたたむことができるので収納時も場所を取りません。発売開始からアルペンのECサイトでは不動のベストセラーで、アウトドアだけでなく、家使いで購入されるお客様も多いアイテムです。

アルペンのECショップ売れ筋No.1は、コールマンのアウトドアチェアでした! 足を投げ出してリラックスできる機能のほか、リクライニングが無段階で調整できる便利さ。リラックスタイムに重宝する納得の名作です。

コールマン インフィニティチェア

●使用時サイズ:約92×69×110(h)cm(通常時)約166×69×76(h)cm(リクライニング最大時)
●収納時:約15×69×90(h)cm
●重量:約8.8kg


アルペンが推す!オリジナルブランド人気3選

さて、ここまでは「今」売れているアイテムをご紹介いただきました。次は、アルペンが独自に開発したオリジナルブランド「アルペンアウトドアーズ」の中で人気なアイテムを教えてもらいました!

その1:「ウッドローチェア」

アルペンアウトドアーズ ローチェア キャンプ チェア

アルペンEC担当者:まず、おすすめしたいのが「ウッドローチェア」です。フルウッドで上質な質感と高いデザイン性に加えて、他にはない機能性を有したローチェアに仕上がっています。

アルペン チェア

折りたたんでの持ち運びも、分解してコンパクトに収納することも可能で、背面には大型のポケットとデイジーチェーンを搭載しています。火の粉が飛んでも燃え広がりにくい難燃素材の生地を使用しているので、焚火シーンにも使いやすいです。

オール天然木とキルティング加工された生地の組み合わせが、高級感があってとてもおしゃれな逸品。キャンプシーンだけでなく自宅に置いても馴染みそうでいいですよね。

商品の詳細はこちら

その2:「ファイヤーピット」

アルペンEC アルペンアウトドアーズ ファイヤーピット キャンプ 焚き火台

次にご紹介したいのが「ファイヤーピット」です。こちらもアルペンアウトドアーズのオリジナルギアで、2mm厚のステンレスにプレス加工を施すことで高い強度を実現した焚火台です。

アルペン 焚き火台

プレス加工による凸凹で熱による変形を防ぎ、スタッキングした際のまとまりを実現しました。ソロキャンプでも持ち運びしやすいギアです。

高強度なので長く使っていけるという点もうれしいですね。長く大切に使い育てていける焚火台を探している人にピッタリ!

商品詳細はこちら

その3:「ミニキャンピングライトシェード」

アルペンアウトドアーズ ミニキャンピングライト シェード キャンプ 電池ランタン

こちらはナイトコアとのコラボアイテム「ミニキャンピングライトシェード」です。本体を回すとリップスティクのように伸びる印象的なデザインで、底面が磁石になっているので、車などの金属につけることも可能です。

アルペンアウトドアーズ ミニキャンピングライト シェード

オリジナルブランドの独自シェードも付属しているので、ランタンとしても使える優れものとなっています。キャンプ以外にも、ガレージ作業などにもおすすめのアイテムです。

最初からシェード付きなので、シェードだけ別途揃える必要がありません。シェードを使うことで光を広範囲に拡散してくれるので、テント内の視認性も高まっていいですね。

▼商品詳細はこちら

人気ギア、ポチってみる?

寝袋 たくさん並ぶ
今やネットショッピングが当たり前の時代ですが、こうしてECショップの人に直接お話を聞けるというのは商品を選ぶ上でとても参考になりますね!人気ギアをポチって、アウトドアライフを充実させてみては?

▼アルペンアウトドアース公式ECサイトはこちら

✔️こちらの記事もチェック

紹介されたアイテム

関連記事