CAMP HACK[キャンプハック]


canowa

割れないおしゃれな“両A面プレート”が「canowa」から新登場!

2

キャンプで使える、かっこよくて機能的なアウトドア用プレートを探している方必見!

割れにくく、おしゃれで、収納しやすいキャンプに最適な器を展開する話題のブランド「canowa」のアイテムにフォーカス!

定番アイテムから、6月に発売されたばかりの新作まで一挙に紹介します!

秋元 祐輝

制作者

秋元 祐輝

キャンプ歴20年。フリーライターをしつつ、フードスタイリング、デザイナーなど、アウトドアに関するさまざまな依頼を受け活動中。アウトドア媒体の編集部を経て2020年からフリーランスに。 ■Instagram:akimotti_bbq

...続きを読む
秋元 祐輝のプロフィール

紙皿キャンパーを卒業しよう!

画像出典:PhotoAC
キャンパーのみなさん、突然ですがキャンプシーンでどんな器を使っていますか? せっかく見栄えする本格的な料理を作ったのに、器は紙皿、では「なんだかな……」と思いますよね。

どうせならかっこよく、アウトドアシーンでも機能的な器が欲しいところ。今回は、キャンプ料理にぴったりの器ブランドと、その新作アイテムを紹介します!

アウトドア食器ブランド「canowa」

canowa(カノワ)の「ラウンドディープリバーシブルプレート270」
今回、紹介するブランドは、お家だけでなくアウトドアでも使える、スタイリッシュで機能的なテーブルウエアを展開する新進ブランドcanowa(カノワ)です。

canowaのブランド名の由来は、日本語で「待ち遠しい」を意味する”I can not wait.”から。使うことで、食事に早くありつきたいと思えるようなテーブルウェア作りが同ブランドのコンセプトとのこと。

canowa(カノワ)の「スクエアリバーシブルプレート190」
2022年6月のブランド立ち上げ以降、全国の感度の高いアウトドアセレクトショップでの取扱いや、アウトドアイベントへの出展をきっかけに、その人気を広めています。

canowaの人気定番アイテムをおさらい!

両面使えてスタッキングできる「スクエアリバーシブルプレート190」

slider image
slider image
{"pagination":"true","pagination_type":"bullets","autoplay":"true","autoplay_speed":"3000","direction":"horizontal","auto_stop":"false","speed":"300","animation":"slide","vertical_height":"","autoheight":"false","space_between":"0","loop":"true"}

まずは、canowaのベストセラーアイテム「スクエアリバーシブルプレート190」を改めて。こちらは同ブランドが得意とする、落としても割れにくいメラミン樹脂を使用したスクエア型のプレートです。

裏表両方使えるリバーシブル仕様で、表面はマットな質感のエンボス加工、裏面は光沢のあるツルツルとした質感となっています。表面を使う際は、風で皿が浮きにくい構造になっているのも考えられたポイント。

canowa(カノワ)の「スクエアリバーシブルプレート190」
樹脂製のプレートは割れにくい反面、樹脂ゆえのチープさが気になるところですが、質感にもこだわっているのがcanowa製プレートの特徴。

試作に試作を重ね、樹脂でありながら陶器のような質感を実現しています。さらに、汚れの落ちやすさも特徴で、キャンプでの使いやすさをとことんこだわっている点もcanowaならではの配慮です。

canowa(カノワ)の「スクエアリバーシブルプレート190」
スタッキング可能で、デッドスペースを作りにくいスクエア型なので収納ボックスに収めやすいのも本作の魅力。スノーピークの人気収納ボックス「シェルフコンテナ25&50」に収納しやすいということもあり、たちまちキャンパーさんの間で人気となりました。

カラーは、クールグレイ、ブラック、ベージュの3色展開。税込定価価格は1枚1,850円。

canowa スクエアリバーシブルプレート S 190

●サイズ:W190xD190xH17.5mm
●質量:297g
●素材:100%メラミン樹脂


箸をのせても落ちにくい深皿「スクエアボウル150」

canowa(カノワ)の「スクエアボウル150」
続いてのアイテムは、カレーやシチューなどの汁物をよそうのに便利な、スクエア型の深皿「スクエアボウル150」。「スクエアリバーシブルプレート190」と同じく、メラミン樹脂を使用したスタッキング可能なボウルですが、その最大の特徴は、縁の部分にあり!

canowa(カノワ)の「スクエアボウル150」
縁の部分が曲線デザインになっており、箸やカトラリーをのせたときに転がって落ちないようになっています。地面の若干の凹凸でテーブルが傾きがちなキャンプシーンでうれしい機能ですよね。

テーブルのうえが料理やギアでごった返しになり、困りがちな箸の置き場として便利。カラーは、クールグレイ、ブラック、ベージュの3色展開、税込定価価格は1枚1,650円。

canowa スクエアボウル150

●サイズ:W150 x D150 x H50
●質量:205g
●容量:450ml
●素材:100%メラミン樹脂


canowaの新作「ラウンドディープリバーシブルプレート270」が登場!

slider image
slider image
{"pagination":"true","pagination_type":"bullets","autoplay":"true","autoplay_speed":"3000","direction":"horizontal","auto_stop":"false","speed":"300","animation":"slide","vertical_height":"","autoheight":"false","space_between":"0","loop":"true"}

そして、2022年6月末にcanowaのラインナップに仲間入りしたのがこちら!新作プレート「ラウンドディープリバーシブルプレート270」です。

直径27cmの大きめなラウンドプレートで、キャンプのメインディッシュを盛るのにぴったりのサイズ感。キャンプの食卓を華やかに演出します。

こちらも、割れにくいメラミン樹脂、高級感のある質感、スタッキング可能の便利さなど、これまでのcanowaのアイテムの魅力はそのまま。

canowa(カノワ)の「ラウンドディープリバーシブルプレート270」
もちろんリバーシブル仕様で、盛り付ける料理によって表面、裏面を使い分けできます。深さは24mmあり面積も広いので、「アクアパッツァ」や、「チキンのトマト煮」など汁気のある料理もこぼれにくい作り。小さな器をのせてお盆としても使えます。

canowa(カノワ)の「ラウンドディープリバーシブルプレート270」
裏面は、盆地のように、縁の部分が高く、中央部分が低く、緩やかな高低差がつけられているので、ソースたっぷりのステーキや、カルパッチョなどの盛り付けにぴったりです。

カラーは、新色のダークグリーンとベージュの2色展開、税込定価価格は1枚3,960円。

「ラウンドディープリバーシブルプレート270」の詳細はこちら

canowaの器で機能的で無駄のないフードライフを…

canowa(カノワ)の「ラウンドディープリバーシブルプレート270」
今回canowaのプレートをキャンプにおすすめの器としてご紹介しましたが、もちろん日常使いしてもOK! その機能性やデザインの良さは、家でも発揮されます。

アウトドアとライフスタイル、どちらでもシームレスに活躍できる器でごちゃついたギアボックスと食器棚を整理して、快適なフードライフを楽しみましょう!

canowaの公式ホームページはこちら
canowaの公式Instagramはこちら

紹介されたアイテム

関連記事