CAMP HACK[キャンプハック]


2016新作焚き火台厳選5台、徹底特集!

0



特徴② コンパクトに収納できる!

焚き火台 コンパクトに収納できる焚き火台 コンパクトに収納できる12インチのダッチオーブンが載せられる組み立てサイズながらも、収納はとってもコンパクト。薄く折り畳んで収納できるので、持ち運びも苦になりません。収納袋付きなのがうれしい!

特徴③ ユニセラのオプションパーツが取り付けられる!

焚き火台 ユニセラ オプションパーツなんとバーベキューグリル「ユニセラ」のオプションパーツ「ユニセラ サイドトレー」を装着することができるんです!他製品のパーツと互換性を持たせるとは、さすがユニフレーム。ユーザーに優しい仕様です。

「ユニセラ サイドトレー」があれば、地面に直置きしたくないトングや小物類を置くことができ便利!

メーカーより一言&スペック

焚き火台<メーカーより一言>
シンプルな構造なのでコツなどなくとも誰でも簡単に焚き火調理ができます。火力に合わせてゴトクの高さを3段階に調整できるので、火力調整にも困りません。別売の「ユニセラサイドトレー」が意外と便利ですよ。

<スペック>
●組み立てサイズ:約41×30×35cm ●収納サイズ:約23×40×6.5cm ●重量:約2.65kg ●材質:ステンレス鋼 ●耐荷重:約10kg ●価格:1万2000円(税込)※各数値は暫定値です。予告なく変更する場合がありますのでご了承ください
ユニフレーム

キャプテンスタッグ「ラウンド ファイアピット」

焚き火台 キャプテンスタッグ ラウンド ファイアピットヨーロッパスタイルのファイアピットを意識したというキャプテンスタッグの「ラウンド ファイアピット」はなんともおしゃれな雰囲気が魅力。焼き網付きなのでバーベキューも楽しめ、同社の「トライン焚火三脚」と組み合わせれば、ダッチオーブン料理にも対応します。4月発売予定。

特徴① 火の粉の飛び散りをおさえるメッシュフード

焚き火台 個性的な焚き火台メッシュフードが付属しているのが一番のポイント。火の粉の飛び散りをおさえてくれるので、焚き火のそばでも安心して楽しめます。収納時は引っくり返して本体にスタッキングOK。

特徴② 組み立てがとにかく簡単!

焚き火台 組み立て簡単4本の脚を広げるだけでセッティング完了という手軽さ!すぐに焚き火やバーベキューが始められます。

特徴③ バーベキューも楽しめる!

焚き火台 バーベキューも出来る焚き火台バーベキュー網が標準装備。焼き網のサイズは外径52cmで、大人数でのバーベキューにも対応します。

メーカーより一言&スペック

焚き火台<メーカーより一言>
脚を広げるだけで簡単に組み立てができるのがポイントです。網が付属しているので、バーベキューも焚き火も両方楽しめます。

<スペック>
●組み立てサイズ:約外径56×高さ40cm(焼き面の高さ23cm) ●収納サイズ:約外径56×高さ17cm ●重量:約3.6kg ●材質:本体・脚:鉄(エポキシ樹脂塗装)、メッシュフード・目皿:鉄(電着塗装)、網:鉄(クロムめっき) ●価格:1万4000円(税抜)
キャプテンスタッグ


関連記事