最新キャンプ情報をアプリで入手!CAMP HACK 公式アプリ 無料ダウンロード

お鍋に残った冷や飯を「ミルクお粥」にアレンジ!キャラメルコーンで甘〜〜い朝食セットを作ろう(2ページ目)

2022/09/15 更新

全量投入は「甘ぁ〜い、甘過ぎるよぉ」

キャラメルコーン全量、1/2袋、!/4袋

最初に紹介したレシピは、筆者が何度も試して適量と感じた1/2袋(40g)を基準にしましたが、甘党なら1袋全量(80g)投入もあり。もちろん、甘いものが苦手なら1/4袋(20g)がベストかもしれません。

キャラメルコーン全量投入

ちなみに袋を開けて全量を一気に投入すると、キャラメルコーンと一緒に、同封のローストピーナッツも入っちゃいますが、味と食感のアクセントになるので気にせず入れちゃいましょう!

濃厚、適量、蛋白の各バージョン完成

左から1袋全量、1/2袋、1/4袋です。

色の違いだけでなく味も劇的に変わります。筆者的には全量は激甘過ぎ、1/4袋だと少々味気ない感じでした。とはいえ、激甘党を自負するキャンパーは、ぜひ全量投入に挑戦してください。

ギルティーな甘さも、キャンプの朝食で食べれば爽やか?!

3バージョン出来上がりイメージ

いかがだったでしょうか? 1971年発売のキャラメルコーンは近年、ハニーバター味やミルキー味などの季節限定品や、アーモンドやビターなどのバージョンも出ていますので、いろんなバージョンで作ってみるのも楽しいかも?

是非、次回のキャンプでお試しあれ!

✔こちらの記事もおすすめ!

2 / 2ページ