CAMP HACK[キャンプハック]


音響機器の「オーディオテクニカ」が新たにアウトドアブランド「AUTEC CAMP」を始動!

1

日本の音響機器メーカーであるオーディオテクニカより、新たなアウトドアブランドAUTEC CAMP(オーテックキャンプ)が誕生!

「音楽のように身近にアウトドアを楽しんでほしい」という想いで立ち上がった新ブランドは、収納性と機能性、耐久性を追求した美しいプロダクトが目白押しです。

yamayama

制作者

yamayama

ショールームでのアウトドアブランドPRを中心に、制作においてはディレクションから編集ライティング、スタイリングまでマルチにこなす気鋭の会社。社員構成はキャンパー、アングラー、サウナー、フェス女子まで揃える外遊びのプロ集団。

...続きを読む
yamayamaのプロフィール

オーディオテクニカより新アウトドアブランドが誕生!

メイン
日本の音響機器メーカーであるオーディオテクニカより、新たなアウトドアブランドAUTEC CAMPが誕生しました。

収納性と機能性、耐久性を追求した美しいプロダクトを生み出すブランドとして、外遊び好きなら要注目の存在に今回はクローズアップしていきます!

「AUTEC CAMP」とは?

ブランドロゴ
最高の音を通して感動という体験を届けてきたオーディオテクニカが、今まで培ってきた技術や製品の可能性を高め、より多くの人たちにアウトドアを親しんでもらいたいという想いで立ち上げたAUTEC CAMP。

ブランドのデビューとともに、今回3つのプロダクトがラインナップ! 一体どんなアイテムなのか、さっそくご紹介していきますよ。

機能美を誇る焚き火台「TRY AND GRILL」

トライアンドグリル
まずご紹介するのは、機能・収納・耐久性を追求した焚き火台「TRY AND GRILL」。

ソロキャンプに使いやすいサイズ感と独特かつ洗練されたフォルムが印象的ですが、果たしてどんな特徴があるのでしょうか。

特徴その1 :コンパクトかつ安定感のある構造

トライアンドグリル
「TRY AND GRILL」は三角形のパーツの組み合わせから成り立つ焚き火台。本体パーツは3点の設置面でしっかり支えることで、ゴトクの上に調理器具を置いても、高い安定感を誇ります。

収納時のサイズはW302×D201×H41mmと、約A4サイズまで小さくまとまるので、持ち運びや保管の際もかさばらないのがうれしいですね!

特徴その2:燃焼性にもこだわる設計

トライアンドグリル
火床部分には燃焼効率を考えたスリットや開口部を設計することで、下からの空気を取り込みやすいデザインに。風の影響を防ぎつつ、安定した火力を実現できるので、調理にもうってつけな焚き火台です。

特徴その3:火の扱いがしやすい

トライアンドグリル
本体には1.5mm厚で頑丈なステンレス製焼網が付属しているので、調理にも適しているもポイント。

さらに、焼き網が本体上部を全て覆わず手前にスペースが空いた「切り欠き」形状になっているので、いちいち網を動かさなくても薪をくべたり火加減の調節ができます。

AUTEC CAMP  TRY AND GRILL

●製品重量:約1.8kg
●収納サイズ:W302×D201×H41mm
●展開サイズ:W321×D331×H203mm
●材質:ステンレス鋼


自分だけの焚き火を楽しむ「COOK PIT」

クックピット
続いては、コンパクトかつ軽量性・耐久性を実現した「COOK PIT」。シンプルな構造と調理性も考慮し、ミニマムなキャンプに取り入れやすい焚き火台です。

特徴その1:コンパクトかつ軽量モデル

クックピット
本体は約850gと軽量でありながらも、長く使い込むことができる耐久性にこだわった焚き火台「COOK PIT」。

パーツの板厚は耐荷重と耐変形を考え、厚みを抑えつつ強度を保てるよう随所に「曲げ」や「リブ形状」のデザインが施されているのが特徴です。

特徴その2:こだわりのステンレス素材

クックピット
AUTEC CAMPが使用するステンレス素材は、耐食性と耐熱変形の試験を実施したこだわりの材料。長く使っていけるギアとして、愛着が湧いてくるのもポイントです。

AUTEC CAMP COOK PIT

●製品重量:約850g
●収納サイズ:W303×D190×H40mm
●展開サイズ:W283×D227×H169mm
●材質:ステンレス鋼


コーヒー好きなら必見のドリッパー「DRIPRO」

ドリプロ
屋外でも本格的なドリップを実現するために開発された、折畳み式ドリップアシストパーツ付きコーヒードリッパーセット「DRIPRO(ドリプロ)」も登場!

小さな穴の空いた専用アシスターを上部にセットすることで、先細ケトルや特別な技術がなくてもおいしい一杯を抽出できる仕組みになっています。

さらにこのアシスターがお湯の温度も適度に調整。約100度の熱湯を注ぐと、ドリップに適した約90度まで下げてくれるので抽出時の雑味を防ぎ、美味しいコーヒーを淹れることができます。

ドリプロ
軽量性を重視し、できるかぎり板厚を抑えた設計に。衝撃や圧迫にはデリケートなので要注意ですが、耐水性のあるセミハードなケースが付属してくるので安心です。

AUTEC CAMP DRIPRO

●製品重量:約110g
●収納サイズ:W130×D18×H94mm
●展開サイズ:W122×D167×H95mm
●材質:ステンレス鋼、シリコン


AUTEC CAMPで外遊びを充実させよう

オーディオテクニカによる新ブランドAUTEC CAMPの新アイテムはいかがでしたでしょうか? ソロでもグループでも焚き火や直火調理を楽しめる焚き火台2種と、こだわりコーヒーが外でも飲めるドリッパーは、外遊び好きならマストでチェックをおすすめします!

AUTEC CAMP公式ホームページはこちら

紹介されたアイテム

関連記事