CAMP HACK[キャンプハック]


【集まれ、メガネキャンパー】キャンプの「あるある悩み」を大調査!みんなが困っていることは…… | 3ページ目

0

logo ad for outdoor

マスクと併用するなら薄色レンズが狙い目!

Zoff NIGHT&DAY
使用モデル:ZY222G03_44F2
まだまだマスクが手放せないこともあり、最近のサングラス市場は、薄色のレンズがトレンドになりつつあるとか。たしかに薄色レンズなら、マスクと併せても違和感ありません。

こちらも『Zoff NIGHT&DAY』シリーズのひとつ「Zoff NIGHT&DAY CLASSIC LINE」で、クラシックなルックスながら偏光機能を搭載しています。

Zoff NIGHT&DAY
使用モデル:(上)ZY222G03_44F2(左上)ZJ221G01_14E1(右上)ZN201G04_49A1(下)ZJ221G01_43A1
もちろん他にも様々なモデルがラインナップされています。それぞれフレームのカラバリも揃っているので、色違いで何種類かを使い分けるのもあり!

しかもメガネ拭き布製のオリジナル巾着もセットになっているので、収納にも困りません。

Zoff NIGHT&DAY

このアタッチメントがあれば、メガネと別にサングラスを用意する必要もないし、サングラスをするためのコンタクトも持参しなくていいので本当〜にラク。確かにキャンプに最適ですね。今度は登山でも使ってみたいです。

平日はメガネ、休日はサングラス!

Zoff NIGHT&DAY
ということで、話題の2WAYメガネ『Zoff NIGHT&DAY』をキャンプに持ち込んでみたら、かなり重宝しました。軽量かつコンパクトで、メガネとサングラスのいいとこ取りで、丈夫さも備えているなんて、まるで機能美ギアのようです。

もちろんライフスタイルに合わせて、フレキシブルに取り入れることも可能。平日はメガネスタイルで通勤、休日はサングラス仕様でフィールドへ……。なんて使い方もできそう。

外遊び好きのメガネキャンパーなら、デイリーで愛用して、昼夜だけでなくオン/オフで使い分けるのもありですね!

しかもリーズナブルなグッドプライス!

『Zoff NIGHT&DAY』は偏光機能が搭載されたアタッチメントを採用しているにも関わらず、8,800円(税込・セットレンズ代込)からラインナップされています。
Zoff NIGHT&DAYについて詳しくはこちら安井さんが着用した『Zoff NIGHT&DAY by Zoff SMART』も1万3,300円(税込・セットレンズ代込)と、かなりリーズナブル。サングラスにもなることを考慮すると、かなりの高コスパと言えそうです!
Zoff NIGHT&DAY by Zoff SMARTについて詳しくはこちら

撮影協力:Recampおだわら
Sponsored by 株式会社インターメスティック(Zoff)