CAMP HACK[キャンプハック]


【直撃取材】危険はある?女性キャンパー4人に聞いた“ソロキャンプ”の心得

2

近年、女子ソロキャンパーが増加の一途をたどる一方で、女性1人でのキャンプで危険な体験をしたという事例も報告されています。

そこで今回は、女性ソロキャンパー4人に直撃取材を敢行!安全・防犯面の対策からお悩み解消グッズまで、リアルな声を聞かせてもらいましたよ。

TOMOKO YAMADA

制作者

TOMOKO YAMADA

四国の秘境出身フリーライター。キャンプ歴数十年。3人子連れのファミキャンからデュオ・ソロキャンへと移行中につき、ギアのUL化を絶賛推進中!Clubhouseにて「キャンパーさんよってらっしゃい!」モデレーターやってます。よってらっしゃい〜! Instagram:@tomokoyamada76

...続きを読む
TOMOKO YAMADAのプロフィール

アイキャッチ画像出典:Instagram by@uki_ki_

女子ソロキャンプ、安全&快適に楽しむには……?

女性ソロキャンプ
出典:Instagram by@uki_ki_
近年、女性ソロキャンパーがどんどん増加! InstagramなどSNSでもソロキャンプを思い切り楽しむ投稿をたくさん見かけます。

しかし一方で、女性1人でのキャンプで困ったことや被害にあったという事例もあります。

女性ソロキャンプ
出典:Instagram by@mycamp_note
そこで今回は、実際にソロキャンプを楽しんでいる女性ソロキャンパー4人に直撃取材を敢行!

安全・防犯面で気をつけていることや、女性ソロキャンパーならではのお悩み解決アイテムなどなど……、ソロキャンプをどんな風に楽しんでいるのか、リアルな声を聞かせてもらいましたよ。

知っておこう!女子ソロキャンプに潜む危険

女性ソロキャンプ
出典:PIXTA
まずは女子ソロキャンプに潜む危険と、安全に楽しむための基本の対策を知っておきましょう!もちろん、女性に限らずソロキャンパーなら誰しもに当てはまることなので、他人事だとは思わず要チェックです。
女子ソロキャンプに潜む3つの危険
1.近隣サイトとのトラブル
2.夜間や就寝時のトラブル
3.盗難被害の可能性
ソロキャンプに潜む危険の代表的な例として挙げられるのが上の3つ。いずれも、SNSやブログなどでもよく見かけるケースです。盗難などは、1人だと狙われるリスクがグッと上がる点にも注意が必要です。

安全に楽しむための基本の対策

出典:PIXTA
先の3つの危険以外にも、さまざまなケースが想定されるソロキャンプ。ですが、しっかりとした防犯意識と対策次第で、より安全に楽しむことができるはず。

ここでは、性別問わずソロキャンプをする際に重要となる「キャンプ場選び」「装備」「行動」の3つのポイントを紹介します!

女性ソロキャンプ
出典:PIXTA
キャンプ場の選び方
● 絶対条件!電波が入るエリアを選ぶ
● 管理人常駐のキャンプ場を選ぶ
● ファミリー層の多いキャンプ場を選ぶ
まず、いざというときに連絡が取れることが大前提。事前の電波状況チェックはマストです。管理人さんがいれば、トラブルが起きてもすぐ対応してもらえます。さらに、ファミリー層が多いとそれだけ人気も多く、リスクが低くなる傾向があります。

女性ソロキャンプ
出典:PIXTA
装備の安全性を高める
● テントの内側から施錠する
● 防犯ブザーやセンサーライトなどの導入
● 前室付きテントで安全性UP↑
テントを離れるときの盗難対策だけでなく、就寝時には内側からの施錠で外部からの侵入抑止に効果的です。また、いざというときって急に大声が出せないもの。ブザーがあれば周囲にすぐ気付いてもらえます。

さらにセンサーライトがあるとサイトへの侵入抑止効果が。前室付きだと、就寝スペースと外の間に距離が取れる分安心です。

女性ソロキャンプ
出典:PIXTA
行動面でも安全性UP↑
● 1人じゃないことを装う
● リアルタイムでSNSにUPしない
● 周囲とは適度な距離を保つ
テントの外に自分のより大きめの靴をもう1足置いておくなど、1人ではないことをアピールしておくと安心です。

SNSでリアルタイムに居場所を公開すると思わぬ危険が伴うことも。キャンプ場のタグ付けを避け、場所が特定されない画像にするなど要注意!また、周囲とは適度な距離感を保つのが吉です。

それでは、いよいよ女性ソロキャンパー4人のキャンプ事情についてご紹介していきます!

▼安全な女子ソロキャンプのための心得について詳しくはこちらもチェック!

UKIさんの女子ソロキャンプ事情

女性ソロキャンプ
出典:Instagram by@uki_ki_
UKI(川本うき)
「キャンプやアウトドアを通じて、ウキウキする瞬間をもっと世界に。」をテーマに、インスタグラムやyoutubeなどで活動する女子キャンパー。幼少期からアウトドア好きな家族の影響で、キャンプや釣り・スノーボード・スキー・カヤックなど、アウトドアや旅が大好き。インスタグラムのフォロワー数は2万人を超え、アウトドアモデル・雑誌・メディア掲載・テレビ出演なども。
▶︎Instagram:UKI CAMP
▶︎ Youtube:UK ICAMP

最近ハマっているソロキャンプでの楽しみは?

女性ソロキャンプ
出典:Instagram by@uki_ki_
キャンプ以外のジャンルにもガンガントライし、“名は体を表す”かのように、“ウキウキ”するアウトドアライフを楽しむUKIさん。まずは、そんな彼女が最近ハマっているソロキャンプの楽しみを聞いてみましたよ。

お昼ご飯の後のお昼寝。風が通るテントの中で、川のせせらぎや葉が揺れる音を聞きながらのんびり寝るのが最高に気持ちの良いんです。でも、起きたら、外が真っ暗……なんてことも(笑)。

自然をBGMにお昼寝、ホントに贅沢な時間ですよね。でも、寝過ぎには要注意?!

安全・防犯面で気をつけているポイントは?

女性ソロキャンプ
出典:Instagram by@uki_ki_
そして、やはり気になるのは防犯・安全対策。

一番怖いのは、寝ている間のトラブル。できるだけ車がサイトに横付けできるオートキャンプ場を選び、施錠ができる車の中で寝ています。

また、万が一の際すぐに車で逃げられるように、運転席をすぐに運転ができる状態にするよう心がけています。

女性ソロキャンプ

出典:Instagram by@uki_ki_

車中泊キャンプにおすすめなのが、VANLIFE SUPPLY by FREAK’S STORE(バンライフサプライ バイ フリークス ストア)の「カーサイドチラー」。基本的には、吸盤で車に引っ付けるだけで連結できて設営がとっても簡単。これ一つでタープにもテントになるので、安全面からも女子ソロにはピッタリです。

いざというとき、やはり頼れるのは車。すぐに運転できるようにしておくのは重要なポイントです。また、カーサイドタープがあれば、手軽に車中泊の快適性もUPしますね! 

ヴァンライフサプライ バイフリークスストア カーサイドチラー

●使用サイズ:W330×D300×H210cm
●収納サイズ:W60cm×D18cm×H16cm
●重量:5.4kg
●材質: 本体/68デニール Polyester w・ripstop(耐水圧1,500mm) 、スカート部分/68デニール 210DPolyester、ポール/アルミ

女性ソロキャンプ
出典:Instagram by@uki_ki_

テントで寝る際は、外から簡単に開閉できないように、内側のジッパー部分をカラビナで止めています。

わざわざカラビナだけを持ち歩くのはズボラな私にとって難しく(笑)、カラビナを付けたゴールゼロごとジッパーの施錠へ転用。夜中のトイレも、簡単にゴールゼロが手に取れて一石二鳥!

コレはナイスなアイデア。南京錠がなくても、カラビナで「簡単には開けられない状態」にすることで侵入抑止効果はかなり上がりそうです。ゴールゼロとの兼用もお見事!

ソロキャンならではのお悩み解消アイテムは?

女性ソロキャンプ アイテム
出典:Instagram by@uki_ki_

暑くなるにつれ、汗水対策でウォータープルーフのメイク道具を使うことも多くなってくるかと思います。

そんなときにおすすめなのが、メイクリムーバー。私はアイメイクをメイクリムーバー、それ以外をメイク落としシートでお化粧を拭き取っています。

キャンプでお風呂に入れないときの“メイク落とし問題”、あるあるですよね。洗顔せずに使えるメイクリムーバーやメイク落としシートのおすすめ、参考になります! 

洗顔専科 すっぴん磨き クレンジングシート 携帯用 10枚

●成分:水,シクロペンタシロキサン,BG,エチルヘキサン酸セチル,DPG,PEG−60水添ヒマシ油,ココイルメチルタウリンNa,キシリトール,ベタイン,ヒアルロン酸Na,アセチルヒアルロン酸Na,セリシン,加水分解シルク,グリセリン,(アクリレーツ/アクリル酸アルキル(C10−30))クロスポリマー,水酸化K,カルボマー,EDTA−2Na,エタノール,クエン酸,ソルビン酸K,フェノキシエタノール,メチルパラベン,香料

ビフェスタ ミセラー アイメイクアップリムーバー(145ml)

●成分:水、シクロペンタシロキサン、ミネラルオイル、イソドデカン、エタノール、パンテノール、酢酸トコフェロール、加水委分解ヒアルロン酸、PEG-400、塩化Na、PPG-2-デセス-7、ココイルアルギニンエチルPCA、EDTA-2Na、PEG-6(カプリル酸/カプリン酸)グリセリズ


他にも!イチオシなアイテム

女性ソロキャンプ ギア
出典:Instagram by@uki_ki_

パップテントといえば、ミリタリー柄だったり、カッコいい色味のテントが多いイメージですが、Hilander「クロシェト」は、生成りの柔らかい色合いでとにかく見た目がとってもかわいい!

フレームも自立型なので、ペグ位置の調整や仮止めなしで立てられるところもお気に入りポイントです。

背が低くて設営しやすく、意外と女子ソロキャンパー向きなパップテント。こちらは自立式でより設営が簡単なうえ、男前すぎないデザインが素敵です。

ハイランダー ハンガーフレームシェルター クロシェト(キャノピーポール2本付き)

●使用サイズ:約W280×H110×D160cm、約130cm(キャノピーポール)
●収納サイズ:約W50×H16×D16cm
●重量:約3.53kg
●耐荷重:約20kg
●材質:190T/68Dポリエステル/耐水圧:PU2000mm(本体、収納袋)、アルミ(フレーム)、スチール(キャノピーポール)


mg.campさんの女子ソロキャンプ事情

女性ソロキャンプ
出典:Instagram by@mg.camp_
mg.campさん
キャンプを始めた頃とはどんどんスタイルが変化。今ではすっかりUL化が進み、ザック1つで全国のキャンプ仲間に会いに行くまでに。ハンモック・タープ泊・ブッシュクラフト・ソロキャンプをメインにキャンプを楽しんでいます

最近ハマっているソロキャンプでの楽しみは?

出典:Instagram by@mg.camp_
キャンプを始めた頃は、グランピング寄りの重量派キャンパーだったとは思えない、激渋男前なmg.campさんのサイト。そんな彼女が最近ハマっている楽しみとは?

最近はタープ泊やハンモック泊が多いです。ブッシュクラフトにもハマってて、夢中になりすぎてお酒呑むのも忘れちゃいますね(笑)

1枚目の画像もDDタープに木の枝をポール代わりにしての設営だったり、ブッシュクラフトレベルの高さが窺えます。

安全・防犯面で気をつけているポイントは?

女性ソロキャンプ
出典:Instagram by@mg.camp_
よりワイルドなスタイルゆえに、防犯・安全対策が気になりますが……。

静かで人があまり居ない所に行くので、安全面ではソロのときは携帯の電波が届く場所を心がけてます。

野営地に行くときは、野生動物対策として就寝時も迷惑にならない音量で、音楽を静かに流してますね。

やはり携帯の電波が届くことは大前提。野営では人間のみならず野生動物対策も必須になってくるんですね!

女性ソロキャンプ

出典:Instagram by@mg.camp_

防犯面では、一見して女子ソロキャンパーだと分かりにくいように、フードを被ってることが多いですね。

なるほど。1人じゃないことを装うだけでなく、“女性と分かりづらくする”というのも無用なトラブルを避ける手段として有効ですね。

ソロキャンならではのお悩み解消アイテムは?

女性ソロキャンプ
出典:Instagram by@mg.camp_

自分の手のサイズにしっくり合う鉈がなかなか見つからず探していたところ、馬場長金物の「多喜火鉈(たきびなた)」を発見。

一般的な鉈に比べて小さくて軽いので、力のない人でもバトニングしやすくて最高です。

こちら、CAMP HACKで2021年注目のギアとしても取り上げられた人気アイテム。そのままフェザースティックを作ったりナイフのような使い方もできる小ぶりサイズが便利です。

馬場長金物 公式オンラインストアはこちら

馬場長金物(BABACHO) 多喜火鉈 ウォールナット

●サイズ(約):全長245mm 刃渡110mm 刃幅26mm 板厚5mm
●重量:鉈/約265g 、革ケース/約60g
●材質:鉈/安来鋼白紙2号、ハンドル/ウォールナット、鋲/ステンレス、ケース/牛革
●刃形態:両刃
●仕上げ:黒打ち仕上げ

▼馬場長金物「多喜火鉈」について詳しくはこちらもチェック!

他にも!イチオシなアイテム

女性ソロキャンプ
出典:Instagram by@mg.camp_

NATURAの「小型オイルランタン&ランタンシェード」が小さくて軽いので扱いやすく、見た目の雰囲気もすごくいいのでおすすめです!

ソロキャンプでUL化を極めていくと、ついつい軽量小型のLEDランタンばかりなってしまいがち。やっぱりオイルランタンのアナログな雰囲気って捨て難いですよね。

NATURA公式オンラインストアはこちら

NATURA 小型オイルランタン&ランタンシェード

●サイズ:小型ランタン/幅120×奥行100×高さ190mm(高さにハンドルは含まれません)、小型ランタンシェード/Ø170mm、t1.2mm、SR190(内)
●オイル容量:約100ml
●重量:小型ランタン/約214g、小型ランタンシェード/約183g


mycamp_noteさんの女子ソロキャンプ事情

女性ソロキャンプ
出典:Instagram by@mycamp_note
mycamp_noteさん
ファミキャンからスタートし、現在はソロキャンプや母子キャンプも楽しんでいます。キャンプ歴は3年目。5歳の男の子を持つ一児の母です。ソロは徒歩バックパックキャンパーです

最近ハマっているソロキャンプでの楽しみは?

女性ソロキャンプ
出典:Instagram by@mycamp_note
キャンプ歴3年目ながら、ファミリーにデュオ、ソロキャンプまで幅広いスタイルで楽しむmycamp_noteさん。最近の楽しみとはいかに?

テント泊だけではなく、ハンモック泊やタープ泊にも挑戦中です! 天候やサイト環境に合わせてキャンプスタイルも変えていけたらと思い、さまざまなスタイルにチャレンジ中。 最近はロープワークの重要性に気づき、勉強しています。

なんと、mg.campさんに続きUL&ワイルドなスタイルにトライ中でした! 徒歩キャンプだと、ハンモックやタープ泊による荷物の軽量化もかなり魅力ですよね。

安全・防犯面で気をつけているポイントは?

女性ソロキャンプ
出典:Instagram by@mycamp_note
安全&防犯面で気をつけているのはどんなことでしょうか?

できるだけファミリーもしくはカップルorご夫婦の近くにサイト作りをするように心がけています。

また、元々ユニセックスなものが好きなのもありますが、パッと見て女性がいそうな雰囲気のサイト作りはしないようにしています。

ファミリー層の多いキャンプ場を選ぶだけでなく、場内でのサイト場所選びも大切ですよね。そしてやはり、一見女性がいると分からない工夫をされていました。

女性ソロキャンプ アイテム

出典:Amazon

北見のハッカオイルはかなり刺激が強いので、防犯スプレー代わりに持ち歩いています。とても汎用性が高く、虫除けや臭い消しにも使えるのでかなり優秀でおすすめです!

ケミカルな成分ではないのに虫除け効果が高く、愛用キャンパーも多い「ハッカオイル」。万が一のときにも役立つかもしれませんね。

※人体への直接の噴霧は刺激が強く危険なため推奨されていません。防犯スプレーとして開発された商品ではないので、使用はあくまで自己責任の上で行いましょう。

北見ハッカ ハッカ油スプレー 10ml

●容量:10ml
●箱のサイズ:縦 2.3×横2.3×高さ10cm


ソロキャンならではのお悩み解消アイテムは?

女性ソロキャンプ アイテム
提供:@mycamp_note

キャンプの朝はドライヤーなど使えず、髪の寝癖に悩んでいたんですが……。

最近購入したモバイルバッテリー対応のKOIZUMI「ミニヘアアイロン」は、嵩張らずかなり重宝しています! これでちゃちゃっと直せるので、湿気の多いこれからの時期にとてもおすすめです!

モバイルバッテリー対応のヘアアイロンとは! これならどこでも使えて本当に便利。寝癖に悩む女性キャンパーの救世主ですね。

KOIZUMI モバイルストレートアイロン

●サイズ:約W15.6×H3.1×D2.4cm(プレートロック時)
●重量:約60g
●プレート最高温度:190℃
●カラー:ピンク、ブルー


他にも!イチオシなアイテム

女性ソロキャンプ アイテム
出典:Amazon

水場が遠かったりすると翌朝起きて、顔を洗いに行くのが面倒なときが。そんなときはオードムーゲの「ふきとり美容シート」で顔を拭いて洗顔完了。

爽快感もあってかなりスッキリするのでおすすめです! スキンケアもUL派です(笑)

朝の洗顔時、水場が遠いとたしかに面倒。道中で“すっぴん”を見られてしまうのも気になりますよね。これならテントの中でスキンケアまで完了してしまいます! 

オードムーゲ ふきとり美容シート 10枚入

●成分:水、エタノール、グリセリン、PG、PEG-75、o-シメン-5-オール、グリチルリチン酸2K、フェノキシエタノール、香料


こてつさんの女子ソロキャンプ事情

女性ソロキャンプ 
提供:中村こてつさん
中村こてつさん
ソロ・ファミ・グル、いろんなキャンプスタイルを楽しむおばさんキャンパー。キャンプでの1番の楽しみは、昼間から(朝から?)飲むビール。ソロキャンプのときの暇つぶしにYouTubeを始める。

最近ハマっているソロキャンプでの楽しみは?

女性ソロキャンプ
提供:中村こてつ
個性が炸裂するサイケデリックなサイトから超シンプルULなサイトまで、守備範囲の広い中村こてつさん。最近はどんな楽しみを謳歌しているんでしょうか?

最近、徒歩や電車でキャンプに行くように。撤収日の朝でもビールが飲めるのが最高です。なので、電車で行きやすいキャンプ場探しが楽しみ。それに伴って、バックパックに入るギアを選ぶのも楽しみに加わりました。

女性ソロキャンプ

出典:Instagram by@camp_kotetsu

これまでオートキャンプばかりで、我が家のギアは重いし嵩張るものばかり(笑)。その中から取捨選択する時間も楽しんでいます。本当はULのギアが欲しいですが、よいお値段なのでなかなか手が出ません。

撤収日の朝ビール! 徒歩キャンプならではの最高の楽しみに違いありません! それに伴って変化しつつあるキャンプ場やギア選び自体も楽しみになっているんですね。

安全・防犯面で気をつけているポイントは?

女性ソロキャンプ
提供:中村こてつ
そんなこてつさん、安全・防犯面ではどんな風に気をつけているんでしょうか?

行く前に口コミやGoogleマップなどで、周囲の環境を下調べします。野営のときは、現地に行ってみて、ソロキャンプに向いていないようなら引き返すつもりで向かいました。ソロのときは「撤退する勇気」も必要かも。

管理人さんのいないキャンプ場などでは、車の中で寝ることも。テントより安心感があるし、撤収が楽!

ソロで野営となると頼れるのは本当に自分だけ。事前の下調べだけでなく、実際行ってみてからの”撤退する勇気”、しっかり頭に入れておきましょう。

女性ソロキャンプ アイテム

出典:Amazon

実は、今まであまり防犯グッズを持っていませんでしたが、最近、頻繁に起きている盗難や事件について見聞きし、子どもが学校で使っていた防犯ブザーを次回から持参予定です。ファミリーキャンプでは南京錠も使っており、ソロ用にも準備しようと思っています

本記事前半の「装備の安全性を高める」でも触れた通り、いざというときって大声が出せないもの。周囲に気づいてもらえる「防犯ブザー」、ぜひ携帯したいですね。

LED付き防犯ブザー

●サイズ:86x35x20mm
●材質:ABS
●最大音量:130dB
●防水性能:IPX4
●電源:単四電池(別売)2本
●電池容量:120mAh
●連続吹鳴時間:約6時間
●LED連続点灯時間:約20時間


ソロキャンならではのお悩み解消アイテムは?

女性ソロキャンプ
提供:中村こてつ

夜暗くなってからトイレに行くのって、怖いし、面倒くさいのが悩みでした。トイレが遠いときなど、長くテントを不在にするのも心配で。でも寝る前に行っておかないと絶対に夜中に行きたくなるし。

まさに、筆者も同じ悩みを抱えるキャンパーの1人でした……! 防犯・安全面からも、夜間のトイレはリスクが高いですよね。

女性ソロキャンプ

提供:中村こてつ

それを解決してくれたのが、「ポータブル(携帯)トイレ」。袋の中に入った凝固剤が瞬時に尿を固めるので、テントの中で完結してしまいます。

一度体験するとその楽さの虜に(笑)。必要なのは「排尿する勇気」! ネットショップでも100均でも買えます。使用後のゴミは持ち帰り、自治体のルールに従って処分します。

ポータブルトイレについて紹介したこてつさんのブログ記事はこちら

ソロで野営もするこてつさんならではの、おすすめ便利グッズ。夜間のトイレ問題に悩む女性キャンパーは、ぜひお試しあれ!

さぁ女子ソロキャンプに出発だ!

女性ソロキャンプ
出典:Instagram by@mg.camp_
年齢もキャンプスタイルも実にさまざまな、4人の女性ソロキャンパーたち。女性に限らず、ソロキャンパーに役立つ情報をたくさん聞くことができました。

皆さんもこの記事を参考に、安全&快適にソロキャンプを楽しんで下さいね。

✔️こちらの記事もチェック

紹介されたアイテム

関連記事