CAMP HACK[キャンプハック]


アンドワンダー

都市とアウトドアを繋ぐ「アンドワンダー」が本格キャンプギアを展開スタート!

0

「自然のなかでも、街と同じようにファッションを楽しみたい」という思いから、2011年にスタートしたand wander(アンドワンダー)

これまでもウェアや小物、シューズなどでキャンパーをサポートしてきましたが、ついに本格的なキャンプコレクションを始動。これまで培ってきた技術を集約し、タープや焚き火台、カトラリーやシェラカップを展開します!

ということで本記事ではその新作コレクションの全貌をご紹介。インラインアイテムのほか、様々なブランドとのコラボレーションもされているので、最後までお見逃しなく。

松尾 慧

制作者

松尾 慧

ファッション誌やWEBマガジンの編集部、フリーライターを経て、国内外のブランドのPRを行うTEENY RANCHに所属。並行して、ファッションやアウトドアメディアのライターとしても活動中。ついに大型テント「ギギ-2」をゲットしたことで拍車がかかり、今まで以上にキャンプギアの沼にハマっていきそうです。

...続きを読む
松尾 慧のプロフィール

従来シリーズに劣らないデザイン性と機能性が魅力

アンドワンダー
ファンの皆さんならご存知かもしれませんが、アンドワンダーの魅力と言えば無駄を削ぎ落としたデザイン性と、こだわり抜かれた機能性の融合。

これまでリリースされてきたアパレルや小物類も、その魅力で都市生活とアウトドアの境界線を軽やかに超えていくラインナップとなっていました。

and wonder キャンプコレクション
今回、そんなアンドワンダーから本格的なキャンプコレクションが登場。もちろん本コレクションにおいてもその魅力は継承されており、キャンプシーンへの新たな一手と言える珠玉のラインナップが揃いました!

防水性の高いキープ力とタフさを持つ「and wander tarp 44」

アンドワンダー
まずピックアップするのが、3〜6人の使用に適した4m×4mのタープ「and wander tarp 44」。素材には耐水圧1500mmの「70デニールナイロンリップストップ」を使い、裏面にポリカーボネートコーティング加工をプラス。これにより、加水分解によるベタつきや劣化が起きにくい仕様に。

防水性においても、高耐久シームテープを使用しているので長い期間その機能性をキープ。また、夜間のことも考慮しガイラインにはリフレクターを使い視認性を高めてくれているのもうれしいポイントです。

アンドワンダー
別売のオプションとして、防炎加工を施したコットン素材のインナータープも用意。内側に取り付けるだけで火の粉からタープ本体を守ってくれるほか、同等サイズであれば他ブランドのタープにも使用できるので、持っておくと何かと便利でしょう!

「and wander tarp 44」の詳細はこちら
「and wander inside tarp」の詳細はこちら

ピラミッド構造が美しい「and wander TAKIBI place」

アンドワンダー
続いて紹介するのは、キャンプの醍醐味と言える焚き火を楽しむための「and wander TAKIBI place」。4本の支柱による美しいピラミッド構造が特徴的で、ステンレスメッシュ素材の火床と焼台を取り付けることができるシンプルな設計。

and wander TAKIBI place
専用のポーチが付属しており、コンパクトに持ち運ぶことも可能。鉄部分は使っていくごとに経年変化が楽しめるので、ぜひ自分色に仕立てあげてください。

「and wander TAKIBI place」の詳細はこちら

ヘリノックスやYOKA、グリップスワニーとのコラボも

そして今回、新コレクションの立ち上がりに合わせて発表されたのが、キャンプシーンでもお馴染みのブランドとのコラボレーションアイテム。

名作タクティカルチェアを刷新

アンドワンダー
まずHelinox(ヘリノックス)とは、名作「タクティカルチェア」をベースにモノトーンカラーのボディにアンドワンダーのメッセージをプリントしたソリッドな佇まいの一脚を用意。

キャンプサイトの引き締め役を担うデザインには、ほかとは一線を画す仕上がりとなっています。

「Helinox × and wander folding chair」の詳細はこちら

グリップスワニーからはパンツやTシャツも

and wonder キャンプコレクション
続いて肩を並べるのが、GRIP SWANY(グリップスワニー)。 両者のブランド名を刻印した焚き火グローブのほか、難燃素材を用いたパンツとインパクトあるイラストを載せたTシャツもリリースされます。

「GRIP SWANY x and wander TAKIBI glove」の詳細はこちら

YOKAの天板にブランドロゴを刻印!

and wonder キャンプコレクション
そして、このコラボコレクションにはYOKA(ヨカ)も参加。キャンプの定番TRUSCO(トラスコ)のトランクカーゴと組み合わせることができる天板を作成。こちらはフタを裏返して乗せるだけでローテーブルとして使用することが可能で、30L、50L、70Lの3サイズで展開されます。

「YOKA × wood table top 30」の詳細はこちら
「YOKA × wood table top 50」の詳細はこちら
「YOKA × wood table top 70」の詳細はこちら

インラインでは続々とラインナップが増えていく予定

アンドワンダー
ここまで紹介してきましたアンドワンダーのキャンプコレクション。機能性はもちろんのこと、デザイン性も流石と言えるものばかり。ぜひ自身のキャンプサイトに加えて、スタイリングを楽しんではいかがでしょうか。

アンドワンダー
なお、今回のコレクションでは、本記事でピックアップしたアイテム以外にもシェラカップやダイネックスのマグカップ、カトラリーセット、ナルゲンのボトル、ストレージバケットなども展開。

さらに今後も、テントやシュラフ、ハンモックなどの大物アイテムもリリース予定とのこと。そちらの動向のチェックしつつ、キャンプでも街中でも着て楽しむことができるウェアも手に取って、トータルコーディネイトでアンドワンダーを堪能してみてはいかがでしょうか?

アンドワンダー キャンプコレクションの公式HPはこちら

関連記事