CAMP HACK[キャンプハック]


【キャンパー約2,000人に調査】夏キャンプのお風呂事情、みんなが困っていることは?

0

いっぱい遊んで汗をかく夏キャンプ。お風呂やシャワーって、みんなどうしていますか? そんなキャンパーの気になる本音を意識調査してみました。

そして、アンケート結果の後には、洗髪悩みにおすすめの最新グッズも紹介しますよ!  今夏は清潔感をキープする『外シャンプー』がトレンドに?

CAMP HACK 編集部

制作者

CAMP HACK 編集部

キャンプ歴15年のCAMP HACK運営&記事編集担当。年間1000を超える記事を配信するため毎日様々なキャンプ用品に触れている。そして、キャンプの楽しさをもっと広めるためにYouTubeチャンネルを開設し、登録者数15万人突破中!

...続きを読む
CAMP HACK 編集部のプロフィール
logo ad for outdoor

夏キャンプのお風呂、どうしてる?


最近はシャワーが完備されたキャンプ場も増えてきたけど、夏のキャンプで清潔感をキープするのは、まだまだ至難の技。

汗をかいた後は、全身サッパリしたいですよね。そんな夏キャンプのお風呂事情について、約2,000人のリアルキャンパーにリサーチしてみました。

やはり実際に困っている人が多いようです。早速、気になる結果を見てみましょう!

※アンケート実施期間:2022年4月4日〜4月10日、総回答数1930

キャンパーが直面する『キャンプのお風呂問題』BEST3

【3位】髪を洗ったり、乾かしたりするのが手間がかかる

困っていること第3位は、洗髪に関する問題でした。お風呂の設備があっても、シャンプーやドライヤーまでは用意されていないため、満足に利用できないことが多いとか。

「汗拭きシートやタオルを濡らして体だけ拭く」
「頭だけ洗えるようにシャンプーを持っていく」

など、自分なりに対策している人も。

【2位】お風呂、シャワールームが古い・汚いなどで使いたくない

2位は設備そのものへの不満。回答者の全体の約半数となる40%の人が、現状のキャンプ場のお風呂設備に納得していないようです。

「施設はあっても、やっていないときがあるので残念」
「シャワーでいいから洗いたいが、整備面がキャンプ場によってまちまち」

など、できるだけ快適な施設を求める人が多数!

【1位】お風呂が併設されているキャンプ場が少ない

そして第1位は、そもそも設備があるキャンプ場が少ないという、根本的な問題に……。なんと全体の約8割の人が答えています。つまり、大半のキャンパーはさっぱりしたいけど、できないから我慢しているという結果になりました。

解決策として

「チェックアウト後に近くの温泉に行く」
「設営が終わったら近くの温泉に行く」

など、キャンプ場以外の施設を利用する人がほとんど。

とはいえ、本来キャンプはアウトドアのフィールドで楽しむレジャー。帰りに温泉に立ち寄るのはまだしも、遊んでいる最中はできるだけ身軽に、サイト内で完結(さっぱり)させたいですよね。

洗髪問題におすすめのアイテムを発見!


そんなキャンパーたちの洗髪問題を解決する、とっておきのアイテムを見つけました! それが、「花王 メリットDAY+」のドライシャンプーのスプレーとシートです。

どちらも水を使わず洗髪でき、洗い流す必要もないため、どこでも気軽にシャンプーができるとか。まさにキャンプにうってつけ!


というわけで、年間50泊ほどキャンプを楽しんでいる清水さんファミリーに、早速“外シャンプー”を試してもらうことに。もちろん家族全員、外シャンプー経験はこれが初です。