CAMP HACK[キャンプハック]


カチッとハマる、爽快さが癖になる!片付け上手でサイト映えも抜群なハードコンテナを紹介します

1

気がつくと増えているキャンプギア、収納問題に悩んでいるキャンパーも多いのでは。そんな人におすすめな注目商品がライクイット「スタックアップコンテナー」。キャンプギアの整理&収納が快適となり、キャンプ場での段取りも格段にアップする優秀コンテナの実力を検証してみました。

CAMP HACK 編集部

制作者

CAMP HACK 編集部

キャンプ歴15年のCAMP HACK運営&記事編集担当。年間1000を超える記事を配信するため毎日様々なキャンプ用品に触れている。そして、キャンプの楽しさをもっと広めるためにYouTubeチャンネルを開設し、登録者数15万人突破中!

...続きを読む
CAMP HACK 編集部のプロフィール
logo ad for outdoor

増え続けるキャンプギアは、とりあえずコンテナへ……?

ライクイット スタックアップコンテナ 収納
キャンプから帰宅後、自宅で大型コンテナにキャンプギアを雑に突っ込んで片付け終了! そんなキャンパーさん、実はとても多いですよね。

増え続けるキャンプギアの整理は面倒だし、アウトドアテイストなコンテナがインテリアの邪魔になっている……ならばキャンプギアはコンテナに入れて、部屋の隅へ移動させて……。

そんな状態がずっと続いていませんか。

収納からサイト作りまで、ワンストップでOKなコンテナ見つけました

ライクイット スタックアップコンテナ 家での収納
そんな収納に悩めるキャンパーに紹介したいのが、ライクイットの「スタックアップコンテナー」。実はこのコンテナ、フィールドの実用性のみならず、自宅でキャンプギアの収納・保管がしやすいように作られているんです。

サイズは深型と浅型の2種

スタックアップコンテナーは深型「83」と浅型「53」の2サイズ展開。縦横サイズは一緒なのでスタッキングも可能です。

ライクイット スタックアップコンテナ 深型83 ホワイト
深型83サイズは、ランタン等の縦置きや、ケトルやコンロ、キッチンペーパーなど少し縦に大きいもの、かさばるものの収納にぴったり。背の低いものなら収納を上下に分けられます。サイズはW707mm×D422mm×H400mmとなっています。
深型83サイズの公式ストアからの購入はこちら深型83サイズのAmazonからの購入はこちら
ライクイット スタックアップコンテナ 浅型53 ホワイト
こちらは浅型53サイズ。サイズはW707mm×D422mm×H268mmで、背の低いもの、または寝具などを中心に収納するのに適しています。500mlペットボトルが縦にちょうど入る大きさです。
浅型53サイズの公式ストアからの購入はこちら浅型53サイズのAmazonからの購入はこちら

ジグザグ構造のボディが耐久性と収納力を生み出す

portrate
見た目にもインパクトがあるジグザグ構造のボディもまたスタックアップコンテナーの特徴のひとつ。この樹脂製の外装が耐久性を高め、その分薄いボディを可能にしました。要するに、外寸はコンパクトながら、広々とした内寸を確保できるようになったというわけです。

便利なインナーボックス付き

portrate
コンテナ内部を仕切ることができるインナーボックスは、細かなものをグルーピングしておくのに最適。コンテナ1台につきインナーボックスが1個付属し、バラ売りもあります。コンテナの横幅には4つ分のインナーボックスがピタリとハマります。
インナーボックスの公式ストアからの購入はこちらインナーボックスのAmazonからの購入はこちら

ギア整理が苦手なキャンパーが収納に挑戦してみた

ライクイット スタックアップコンテナ オリーブ 浅型53
今回注目のコンテナを試してもらうのは、月1~2ペースでキャンプを楽しんでいる笠巻さん。ふたりのお子さんがキャンプに参加するようになり、以前にも増してギアが必要となっていく中、収納力重視のコンテナを探していたところでした。
パパ
一時はキャンプギアの沼にハマり、相当散財しました。ギアが溢れていて、収納・保管に関しては本気で悩んでます……(苦笑)。

これは片付けがいがありそう!

人気ギアもピッタリとフィット。3パターン収納例を紹介

lightweight02
さっそく私物のキャンプギアをコンテナに収納してもらいました。「整理が苦手なんですけど……」とこぼすパパでしたが、手持ちのキャンプギアがカチッとハマるごとにテンションが徐々にアップ!

パパ
イワタニのタフまるJr.にヒューナースドルフのタンクもシンデレラフィット! 何か、すごく気持ち良いですね!