CAMP HACK[キャンプハック]


【体験型カーシェアで実現】 クルマもギアもないけれど、憧れのルーフトップテントでキャンプデビュー | 2ページ目

0

logo ad for outdoor

ほぼ手ぶらで、憧れのキャンプに出発!


ということで、念願だった彼女とのデュオキャンプを、最高のカタチで体験してもらいましょう!

「ストリカ」のステーションから出発しますが、ほぼ手ぶらでOK!  着替えくらいは用意した方がいいかも?

車の利用開始、返却はどちらもアプリで管理。解錠したらすぐに出発できます。
「ストリカ」は最短で前日から予約できます。また入会金や月会費は無料レンタカーと違い、24時間いつでも利用できるのも魅力です。

ストリカならスマートに車を使うことができます!
詳しくはこちら

キャンプ仕様のクルマにテンションもアップ


早速出発! シェア用のエクストレイルは、オリジナルのカスタムが施されたキャンプ仕様。オリジナルカラー”ストリカブルー”の車体もスタイリッシュです。

佐藤
キャンプ仕様のクルマは、運転するだけでテンションが上がりますね。ワクワクしてきました!


クルマを使ったキャンプは、目的地までのドライブも楽しい時間。ちなみに各種保険も利用料金に含まれているため、万が一のことがあっても安心です。


そして車内には大画面ナビを搭載。これなら目的地まで迷うこともありません。スピーカーもアルパイン製の上質なモデルなので、クリアなサウンドで音楽も楽しめます。

佐藤
装備にクーラーボックスがあったから、途中で買い出しに行こうと思います。なにを作ろうか?


実は料理が趣味の2人。車内では初キャンプで作りたい料理の話で盛り上がっていました。

キャンブ場に到着。早速、設営に挑戦!



キャンプ場に到着した2人は、早速サイトの設営に取り掛かります。初めての共同作業ならぬ、初めての共同設営ですが、『使いこなしマニュアル』があるので、スムーズに作業が進んでいきます。


佐藤
マニュアルが凄く親切! 完成図イメージや組み立てるギアの順序まで書いてあるから、迷わないで設営できます。


ゆうな
正直、2人だけでできるか不安だったけど、思った以上に簡単かも。自分たちでサイトを作るのって楽しい!



タープの貼り方やペグダウンで多少苦労したものの、人生初のキャンプサイトが完成! 憧れのルーフトップテントもバッチリ展開できています。

しかも、クルマも含めて全部レンタル装備と思えない完成度。記念写真を撮りまくる2人だけど、一緒にがんばって設営したことも、いい思い出になるのでは?

ゆうな
サイト全体も雰囲気もいいけど、ルーフトップテントから見える景色も最高!


キャンプ道具&車もマルっと全部利用できます
「ストリカ」を使ってみたい方はこちら

アウトドア料理と焚火も堪能!


どうやら料理はアヒージョに決定した様子。スノーピークのフィールドクッカーやソトのレギュレーターストーブもセットにあり、使い方もマニュアルに細かく書いてあります。
※レギュレーターストーブ用のCB缶はレンタルには含まれません。
佐藤
気になっていたギアばかりだから、レンタルで試せて嬉しいです!


ゆうな
キッチンツールが充実しているのが凄いですね。これなら自宅の延長で調理できそう



できた料理を前に乾杯! もちろん野外で食べる料理の味も格別。2人とも初めてのキャンプと思えないほど、サイトに馴染んでいます。


夕方からは焚き火に挑戦。実は佐藤さんは、これが1番やりたかったとか。前日に動画で予習してきたらしく、見よう見真似で薪を組み直し、いざ着火!

※ランタンの電池はレンタルに含まれません。
見事に成功し、今度は彼女が1番やりたかったという、焼きマシュマロを堪能。周りが暗くなるなか、焚火の揺らぐ炎とランタンの灯が、2人の笑顔を優しく照らします。

佐藤
なにこれ、めちゃくちゃ美味しい!


ゆうな
美味しいね〜。星も綺麗だし、本当に来てよかった。キャンプ最高!(笑)



そして夜はルーフトップテントで、仲良く動画鑑賞。普通のテントよりもマットが分厚く、地面からの冷気も入りにくいため、かなり快適そう。これが初テント泊なら、普通のテントでは物足りなくなっちゃうかも?

翌朝もまだまだ楽しみは続きます。そして最後の3ページ目にはお得な10,000円引きクーポン情報も!