コールマンの最新テント大全!ぴったりのモデルが見つかる

色々わからない方向けのコールマンの テント大全!初めてテントを買うファミリー、二張り目を検討している方、年中キャンプに行きたい方にも最適なコールマンのテントが見つかりますよ。


アイキャッチ画像出典:コールマンFacebook

コールマンテント3つの魅力

1.全部欲しくなる!豊富なデザイン

コールマンテント コールマンのテントと言えば、ベーシックなドーム型を想像する方もいるのでは?じつはデザインが非常に豊富なんですよ!

ドーム型からカラフルで女子キャンパーが心躍らせるようなティピー型まで。気がついたらコレクターになっているかも!?

2.幅広い層のキャンパーに対応!

コールマン ウェザーマスターシリーズ コールマンって初心者キャンパーしか使わないのかなと思っているあなた!そんなことはないんです。ハイスペックなウェザーマスターシリーズなど上級キャンパーまでしっかりフォロー!幅広いスペックで、あなたに合ったテントが必ず見つかります!

3. コールマンのキャンプカレッジ!

コールマンキャンプカレッジ コールマンがテントの設営方法などをレクチャーしてくれるのをご存知ですか?定期的にイベントを開催し、キャンプの楽しさや実技的な部分を教えてくれるんです。キャンプの素晴らしさを伝えたい、そんな想いが伝わってきますね。

実際に、どんなラインナップがそろっているのか気になりますよね?それではお待ちかね、厳選したコールマンのテントをご紹介します!

▼テント情報NO.1!のテント記事はこちら

【定番】コールマンテント6モデル

ドーム型テントが定番!

キャンプを始めようと思うきっかけの一つに子供の成長があると思います。そんなキャンプ初心者ファミリーにおすすめなテントがコールマンのドーム型テント。

ドーム型テントは高さがありテント内で動きやすい広さがあり、慣れてしまえば一人でも可能な設営のしやすさが特徴です。特にコールマンはラインナップが充実していて、リーズナブルな点がおすすめ。

コールマンは初心者向けイベントを開催しているので、これからキャンプを始める方にぴったりのブランドです。定員人数は床面積一杯に横になれる人数となってるので、荷物を置くスペースを考慮すると、定員人数よりも2名減らした人数で使うくらいがちょうど良い広さです。

①タフワイドドームⅣ/300

ファミリー向けテントの大定番。どんなタープを接続しても楽しめるオーソドックスなスタイルなので飽きずに長く使えます。
ITEM
コールマン タフワイドドームⅣ/300
●インナーサイズ(就寝スペース):約300×300×185(h)cm
●収納時サイズ:約φ25×75cm
●重量:約10.6kg
●耐水圧:約2,000mm(フロア:約2,000mm)
●定員:4~6人用
●カラー展開:1色
●メーカー価格(税込):¥39,744

②タフドーム/3025(グリーン)

テント上下にベンチレーション機能(換気機能)を取り入れ、テント内の換気を効率良く行えるように工夫がされました。熱がこもりやすい夏場のキャンプを快適に過ごせます。
ITEM
コールマン タフドーム/3025(グリーン)
●インナーサイズ(就寝スペース):約300×250×175(h)cm
●収納時サイズ:約ø26×72cm
●重量:約10kg
●耐水圧:フライ/約2,000mm インナー/約2,000mm
●定員:4〜5人用
●カラー展開:2色
●メーカー価格(税込):¥34,344

③タフドーム/240

2人が余裕をもって快適に過ごせる空間を確保。夫婦や親子2人でのキャンプを楽しむときにおすすめの大きさのテントです。コールマン自慢の快適装備をつけたままサイズダウン。
ITEM
コールマン タフドーム/240
●インナーサイズ(就寝スペース):約240×240×160(h)cm
●収納時サイズ:約ø20×72cm
●重量:約7.5kg
●耐水圧:約2,000mm(フロア:約2,000mm)
●定員:2~3人用
●カラー展開:1色
●メーカー価格(税込):¥26,784

④BCクロスドーム/270

4~5人が横に慣れる大きさのドーム型テント。風雨を避ける前室が付いているので、テント出入りの際に雨の吹込みを最小限に抑えることが出来ます。
ITEM
コールマン BCクロスドーム/270
●インナーサイズ(就寝スペース):約270×270×175(h)cm
●収納時サイズ:約φ25×75cm
●重量:約10kg
●耐水圧:約1,500mm(フロア:1,500mm)
●定員:4~5人用
●カラー展開:グリーン
●メーカー価格(税込):¥21,600

⑤IL タフワイドドームⅣ/300

IL タフワイドドームⅣ/300
インディゴレーベルとはコールマンとモンロがコラボレーションしたアウトドアとインドアとの融合を目指したブランド。略してIL。IL タフワイドドームⅣ/300は、タフワイドドームⅣ/300に鮮やかなインディゴブルーのカラーを採用したモデル。キャンプ場では冴えること間違いなし。他の方とかぶらないアイテムを探している方におすすめです。

●インナーサイズ
(就寝スペース): 300X300X185(h)cm
●収納時サイズ:ф25X75cm
●重量:11.6Kg
●耐水圧:フライ/2000mm
フロア/耐水圧2000㎜
●定員:5~6人用
●カラー展開:一色
●メーカー価格(税込):¥49,680
詳細はこちら

⑥タフドーム/3025+

タフドーム/3025+
  • タフドーム3015の機能はそのままに、遮光性を高めテント内の温度上昇を抑える工夫がされたテントです。日光を遮ることで朝方の睡眠を妨げづ快眠をもたらします。
    ●インナーサイズ(就寝スペース):約300×250×175(h)cm
    ●収納時サイズ:約φ26×72cm
    ●重量:約11.5kg
    ●耐水圧:約3,000mm(フロア:約2,000mm)
    ●定員:4~5人用
    ●カラー展開:1色
    ●メーカー価格(税込):¥49,680
    詳細はこちら

【人気沸騰】コールマン2ルームテント5モデル

設営も楽!リビング一体型テント

キャンプを楽しむためには、寝室としてのテントのほか、リビングとしてのタープが必要です。タープは直射日光や雨を凌いでくれるアイテムですが、それぞれを別々に設営するスタイルから最近ではテントとタープが一体化した2ルームハウスの人気が高まっています。

2つ設営するよりも短時間で済みことや横殴りの風雨を防いでくれたり、冬季キャンプでも暖かい空間を確保できる点が人気の秘密です。ポールの種類は、アルミ合金とFRPの2種類あります。

アルミは耐久度が高く、軽く、値段も高くなる一方、FRPは、値段が安く、耐久度はアルミより劣り、やや重くなるので使い方に合わせて選びましょう。

①タフスクリーン2ルームハウス

就寝スペースとリビングが一体化した2ルームハウス。ベンチレーション機能による空気循環機能を備え快適空間を確保してくれます。
ITEM
コールマン タフスクリーン2ルームハウス
●インナーサイズ(就寝スペース):約320×230×170(h)cm
●収納時サイズ:約ø30×74cm
●重量:約16kg
●耐水圧:約2,000mm(フロア:約2,000mm)
●定員:4~5人用
●カラー展開:2色
●メーカー価格(税込):¥59,184

初のツールームの大型テントでしたが、一人でも簡単に組み立てられました。
一人じゃ無理というレビューもありましたが、公式サイトの動画を参考にしたので、問題ありませんでした。
子供二人を含む五人で使用しましたが、広さは満足いくレベル。


②タフスクリーン2ルームハウス (バーガンディ)

グリーン基調のモデルの色違いモデル。キャンプ場でも個性をアピールしたい方におすすめです。
ITEM
コールマン タフスクリーン2ルームハウス (バーガンディ)
●インナーサイズ(就寝スペース):約320×230×170(h)cm
●収納時サイズ:約30×30×74cm
●重量:約16kg
●耐水圧:フライ/2000㎜、インナー/耐水圧2000㎜
●定員:4~5人用
●カラー展開:2色
●メーカー価格(税込):¥59,184

③ILトンネル2ルームハウス/LDX (デニム)

ILトンネル2ルームハウス/LDX (デニム)
鮮やかなインディゴブルーカラーの2ルームトンネルハウスです。ひさしが付いているので、雨天時の吹込みを抑制してくれリビングスペースでは快適に過ごすことが出来ます。 ●インナーサイズ(就寝スペース):約300×235×185(h)cm ●収納時サイズ:約72×31×31cm ●重量:約16kg ●耐水圧:フライ/耐水圧2000㎜、インナー/耐水圧2000㎜ ●定員:4~5人用 ●カラー展開:1色 ●メーカー価格(税込):¥86,400 詳細はこちら

④タフスクリーン2ルームハウス+

タフスクリーン2ルームハウス+
タフスクリーン2ルームハウスに日光の90%をブロックし遮光性を高めるダークルームテクノロジーを追加。テント内の快適さに加え、快眠を提供してくれます。
●インナーサイズ(就寝スペース):約320×230×170(h)cm
●収納時サイズ:約φ30×74cm
●重量:約17.5kg
●耐水圧:寝室側:約3,000mm リビング側:約2,000mm(フロア:約2,000mm)
●定員:4~5人用
●カラー展開:1色
●メーカー価格(税込):¥75,384
詳細はこちら

⑤ラウンドスクリーン2ルームハウス

スクリーンタープにテントをドッキングしたため、設営・撤収時間が大幅に短縮可能となります。野外活動をもっと楽しみたい方におすすめです。
ITEM
コールマン ラウンドスクリーン2ルームハウス
●インナーサイズ(就寝スペース):約320×230×170(h)cm
●収納時サイズ:約φ28×82cm
●重量:約20kg
●耐水圧:約2,000mm(フロア:約2,000mm)
●定員:4~5人用
●カラー展開:1色
●メーカー価格(税込):¥49,464

【安心感が人気の秘訣!】ウェザーマスターテント7モデル

雨でも風でも何でも来い!ワンランク上のシリーズ

キャンプのベテランも愛用する確かな品質が自慢のウェザーマスターシリーズをご紹介します。一般的なコールマン製品と比べると販売店も限られるブランドで、シックなデザインだけでなく、価格が高めなのも特徴の一つです。

しかし、遮光性を高めたり、生地の厚さが違ったりとスペックには価格に見合った違いがあり、耐久性もさらに高くなっています。これから先、長くキャンプを楽しみたいと考えているなら、年中快適に使えるウェザーマスターシリーズはコストパフォーマンスに優れたアイテムかもしれません。

ウェザーマスターの名前を冠した激安モデルを販売する通販サイトもありますが、日本の気候には適さない海外の並行輸入モデルのため、購入の際は信頼のおける販売店やコールマンの公式サイトでの購入をおすすめします。

ウェザーマスター(R) ブリーズドーム/300 Ⅳ

ウェザーマスター(R) ブリーズドーム/300 Ⅳ
大人4~6人が横になれる大きさのドーム型テント。耐水圧の数値が高い生地を使っているところがポイントです。耐水圧の数値は大きければ大きいほど激しい雨の浸水を防いでくれるものなので、防水性能の高さが一般的なコールマンテントに比べて高いのが特徴です。
●インナーサイズ(就寝スペース):300x300x200(h) cm
●収納時サイズ:φ28×80 cm
●重量:14.7kg
●耐水圧:フライ/耐水圧3000㎜ 、インナー/耐水圧10000㎜
●定員:4~6人用
●カラー展開:1色
●メーカー価格(税込):¥75,600

詳細はこちら

②ウェザーマスター(R) ブリーズドーム/270

ウェザーマスター(R) ブリーズドーム/270
真夏でも快適な空間を確保できる換気機能を備えたドーム型テントをお探しの方におすすめ。3~4名収容できるコンパクトな作りでも確かな性能が快適なキャンプを支えてくれます。
●インナーサイズ(就寝スペース):270x270x170(h) cm
●収納時サイズ:φ26x72cm
●重量:9.8kg
●耐水圧:フライ/耐水圧3000㎜、インナー/耐水圧10000㎜
●定員:3~4人用
●カラー展開:1色
●メーカー価格(税込):¥58,320
詳細はこちら

③ウェザーマスター(R) 4Sドームノトス/300

ウェザーマスター(R) 4Sドームノトス/300
冬期にもキャンプを楽しみたい方におすすめのモデル。結露を防いでくれるコットン混紡素材を使ったインナーテントを採用するなどベンチレーション機能が充実しているほか、雨天でも設営。撤収がしやすい吊下げ式インナーテントを採用しています。
●インナーサイズ(就寝スペース):300x300x190(h) cm
●収納時サイズ:80×26 cm
●重量:14.5kg
●耐水圧:フライ/耐水圧3000㎜、インナー/耐水圧10000㎜
●定員:4~6人用
●カラー展開:1色
●メーカー価格(税込):¥91,800
詳細はこちら

④ウェザーマスター(R) 4S T.P.クレスト

ウェザーマスター(R) 4S T.P.クレスト
ワンポールのティピー型テント。広さのほか高さも加わり開放的な空間が楽しめます。結露を防ぎ換気を良くするコットン混紡インナーテントを採用しているので冬場も使える4シーズン対応型。
●インナーサイズ(就寝スペース):約330x210x195 (h) cm
●収納時サイズ:約φ28×72cm
●重量:約14kg
●耐水圧:フライ/3,000mm、フロア/耐水圧10,000mm
●定員:4~5人用
●カラー展開:1色
●メーカー価格(税込):¥91,800
詳細はこちら
ワンポールテントは、アメリカ先住民が使用していたティピー型テントをルーツに持つテントです。複数のポールを使用して設営するドーム型テントと比べると、1本のポールで設営出来るので比較的簡単に設営出来ることやその愛らしいスタイルが人気のテントです。

⑤ウェザーマスター(R)ワイド2ルーム STD

ウェザーマスター(R)ワイド2ルーム STD
大人4~5人が収容できるスタンダードモデル。広々リビングありで4シーズン活用できる性能を誇ります。フライシートが付属しているので雨天時の雨音が緩和され快眠できます。
●インナーサイズ(就寝スペース):約300×225×175(h)cm
●重量:約17.9kg
●耐水圧:約3,000mm(フロア:約10,000mm)
●定員:4~5人用
●カラー展開:1色
●メーカー価格(税込):¥102,600
詳細はこちら

⑥ウェザーマスター(R)ワイド2ルーム コーチ

ウェザーマスター(R)ワイド2ルーム コーチ
インナーテントにもメッシュを採用し、開放すれば換気性抜群。キャノピーポールも付属しており、雨天時も快適に広々とリビングを使えます。
●インナーサイズ(就寝スペース):約330×290(220)×185(h)cm
●重量:約26.0kg
●耐水圧:約3,000mm(フロア:約10,000mm)
●定員:4~5人用
●カラー展開:1色
●メーカー価格(税込):¥140,400
詳細はこちら

⑦ウェザーマスター(R)ワイド2ルーム コクーンⅡ

ウェザーマスター(R)ワイド2ルーム コクーンⅡ
テントスペースもリビングスペースもゆったり使いたいなら、超大型のこちらの2ルームハウスがおすすめ。キャノピー部分にはサイドウォールが付いて横殴りの雨にも対応。キャンプがより楽しめます。
●インナーサイズ(就寝スペース):約360×240×195(h)cm
●重量:約30.0kg
●耐水圧:約3,000mm(フロア:約10,000mm)
●定員:4~6人用
●カラー展開:1色
●メーカー価格(税込):¥162,000
詳細はこちら

【軽さ重視の方に人気!】コンパクトなコールマンテント7モデル

軽くても最大限のスペックを持ったテント

ファミリーキャンプを卒業してソロキャンプを楽しみたい方や、ツーリングやトレッキング時になるべく荷物を少なくしたいと思っている方におすすめのコンパクトテントをご紹介します。パーツ点数が少ない分、軽量で組立も簡単なんですよ。

①ツーリングドーム ST

ツーリングに最適。コンパクトサイズのドームテントです。
ITEM
コールマン ツーリングドーム ST
●インナーサイズ(就寝スペース):約210×120×100(h)cm
●収納時サイズ:約φ23×54cm
●重量:約4.4kg
●耐水圧:約1,500mm(フロア:約1,500mm)
●定員:1~2人用
●カラー展開:1色
●メーカー価格(税込):¥17,064
●用途:ツーリング向け

正面と反対側が開いたり前室が広かったりと便利です。
収納時はコンパクトですが、かなり重量感があり、これで登山しようとは思いませんが
重い分、丈夫な作りだと思います。
趣味のキャンプ程度の用途ではコスパ、機能とも最高のテントだと思います。


②ツーリングドーム / LX

2~3人のグループツーリングに最適。コンパクトサイズに収納できるドームテントです。
ITEM
コールマン ツーリングドーム / LX
●インナーサイズ(就寝スペース):約210×180×110(h)cm
●収納時サイズ:約φ24×60cm
●重量:約5.6kg
●耐水圧:約1,500mm(フロア:約1,500mm)
●定員:2~3人用
●カラー展開:1色
●メーカー価格(税込):¥21,384
●用途:ツーリング向け

前室も広く、インナーテントも広くて撤収サイズも小さいのでツーリングにかなり向いてます。
とても重いですけど、バイクが運んでくれるので問題ないです。


③クイックアップドーム/S+

日光を90%ブロックし、温度上昇を抑えるダークルームテクノロジーを採用。快適なテント空間を作り出すことができ、快眠をもたらしてくれます。また、ポップアップ式で簡単に設営できるほか、コンパクトに収納でき持ち運びに便利です。
ITEM
コールマン クイックアップドーム/S+
●インナーサイズ(就寝スペース):約210×120×100(h)cm
●収納時サイズ:約φ60×6cm
●重量:約3.5kg
●耐水圧:約3,000mm(フロア:約1,500mm)
●定員:1人用
●カラー展開:1色
●メーカー価格(税込):¥10,778
●用途:キャンプ向け

④クイックアップドーム/W+

「クイックアップドーム/S+」の機能をそのままに、2人用に容量をアップした仕様です。手軽さゆえに音楽フェスやツーリングにもおすすめです。
ITEM
コールマン クイックアップドーム/W+
●インナーサイズ(就寝スペース):約210×180×110(h)cm
●収納時サイズ:約φ68×6cm
●重量:約3.9kg
●耐水圧:約3,000mm(フロア:約1,500mm)
●定員:2人用
●カラー展開:1色
●メーカー価格(税込):¥15,984
●用途:キャンプ向け

⑤エクスカーションティピー/210

モノポール式のティピー型テント。2名まで収容できます。部屋の真ん中にポールがあることに慣れれば簡単に設営・撤収出来ることがメリットに感じます。
ITEM
コールマン エクスカーションティピー/210
●インナーサイズ(就寝スペース):約210×150×170(h)cm
●収納時サイズ:約ø17×50cm
●重量:約4kg
●耐水圧:約1,500mm(フロア:約1,500mm)
●定員:1~2人用
●カラー展開:1色
●メーカー価格(税込):¥14,904
●用途:キャンプ向け

⑥エクスカーションティピー/325

3~4人の収容が可能なモノポール式のティピー型テント。グループで使えば盛り上がること間違いなし。
ITEM
コールマン エクスカーションティピー/325
●インナーサイズ(就寝スペース):約325×230×200(h)cm
●収納時サイズ:約ø16×60cm
●重量:約6kg
●耐水圧:約1,500mm(フロア:約1,500mm)
●定員:3~4人用
●カラー展開:1色
●メーカー価格(税込):¥21,384
●用途:キャンプ向け

2人で広々使えます。3人で使うとポールがあるので若干狭さを感じます。設営ははじめてでも簡単にできました。風の強い日だったのですが、きちんとペグを打てばビクともしません。


⑦トレックドーム カペラ/120

トレッキングのときに便利な2人用ドームテント。約2キロの軽量性と居住性とを両立させたコンパクトモデルです。
ITEM
コールマン トレックドーム カペラ/120
●インナーサイズ(就寝スペース):約120×225×110(h)cm
●重量:約2.0kg
●耐水圧:フライ/約1,500mm、フロア/約2,000mm
●定員:2人用
●カラー展開:1色
●メーカー価格(税込):¥37,800
●用途:トレッキング向け


【見た目に惚れるかわいさ!】ヴィンテージコールマンテント2モデル

重たいが、キャンプサイトで栄える特徴的テント

70年代のテントスタイルを彷彿とさせるヴィンテージ風テント。重量が嵩むことと、一人ではやりにくい設営、通気性が良すぎて冬期の使用には向かないデメリットがある反面、背の高さからくる居住性の良さや、視認性の良さ、通気性の良さがメリットです。限定的に販売されているのでほしいと思ったら迷わずゲットすべきです。

①オアシス テント(ターコイズ)

コットン混紡素材を使用した通気性の良さが特徴のインナーテントを採用。夏場のキャンプでは快適な空間を確保できます。
ITEM
コールマン オアシス テント(ターコイズ)
●インナーサイズ(就寝スペース):約300 x 240 x 155/200 (h)cm
●収納時サイズ:約 92 x 25 X 31 (h) cm
●重量:約17.0 kg
●耐水圧:フライ/約1,500mm、フロア/約2,000mm
●定員:4~5人用
●カラー展開:1色
●メーカー価格(税込):特別価格¥75,600

②ビラデルマーリバイバル

70年代のスタイルを再現したビラデルマーのリバイバルモデルです。大きな窓と背の高い空間とコットン混紡素材が通気性の良い快適な空間を提供してくれます。
ITEM
コールマン ビラデルマーリバイバル

天井が高く、開放感があり、実寸より広く感じます。
居心地が良いので、ついつい籠ってしまいます。


お気に入りのコールマンテントを見つけよう!

コールマン テント タープ コールマンのテントには初心者からベテランまで、ソロからファミリーまで満足できる様々なアイテムがラインナップされています。中でもテントの定番、ドームテントのラインナップは豊富。使う人数やスタイル、予算に応じて自分にピッタリのテントを見つけてコールマンフリークの仲間入りをしよう。

コールマンの2017年モデルテントはこちら!


Let’s start camp life with Coleman Tent!

コールマンテントでキャンプライフを始めよう!

関連する記事

コールマンテント
この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
keiichiro kaneko

学生時代、競技スキーを志す傍らで始めた山とスキーの専門ショップでのアルバイト。そこで初めてキャンプに出会い、最近ファミリーキャンプを卒業。今後、ソロキャンパーを目指す焚き火好き。

公式プロライター

  • YURIE
  • 平 健一
  • 写風人
  • Takamatsu Misato
  • SAM & 沖田雅生
  • 小雀  陣二
  • A-suke
  • 長谷部 雅一
  • 八幡 暁
  • 風森 美絵
  • カノウ ヒナタ
     

    LINEでCAMP HACKをもっと手軽に。

    最新のキャンプギアやキャンプ場情報などをキャンプに関する情報を毎日配信!
    LINE友達限定の毎月当たるプレゼントキャンペーンも開催中!