アプリ限定で20万円分のAmazonギフト券をプレゼント!

【ビッグニュース発表】CAMP HACKのコンセプトショップが「niko and …」でオープン!

AD for Outdoor

CAMP HACKからビッグなニュースをお届け! なんとこの度CAMP HACKでは、ライフスタイルブランドniko and …(ニコアンド)とのコラボレーション企画を実施することを決定!

その内容はなんと、2022年4月22日(金)より約1年間にわたり、ニコアンドを代表する2つの基幹店内にCAMP HACKのコンセプトショップを展開するというもの。

どんなショップになるのか、オープン前に先取り情報をお伝えします!

目次

アウトドアが日常になるライフスタイルを提案!


CAMP HACK編集部ではこれまで、キャンパーの皆さんにアウトドア情報を発信するだけでなく、大型商業施設やアウトドアショップ内でのポップアップショップなど、リアルの場で実際にアイテムをチェックできる機会の提案などもおこなってきました。

そして今回新たな試みとして、スタイルエディトリアルブランドniko and …(ニコアンド)とのコラボレーションをスタート。数あるニコアンドのショップのなかでも、代表的な旗艦店である原宿の「TOKYO店」、名古屋の「mozoワンダーシティ店」にCAMP HACKのコンセプトショップをオープンすることが決定しました!

niko and …

今回のコンセプトショップではニコアンドが手掛けるアウトドアシリーズCITY CREEK(シティクリーク)とCAMP HACKが培ってきた審美眼で選んだアウトドアアイテムを展開。初心者から玄人までも楽しめ、キャンプやアウトドアが日常になるライフスタイルを提案していきます。

第1弾となる初回は「ソロキャンプ」をテーマに掲げ、一人でもしっかりとキャンプを楽しむことができるアイテムをセレクト。アウトドア入門編にもぴったりな、使いやすく便利なギアをラインナップしました。

niko and …のアウトドアシリーズCITY CREEKのセレクトも!

CITY CREEKとは

niko and CITY CREEK

先ほど紹介したシティクリークとは、ニコアンドが展開するオリジナルのアウトドアライン。「都会(シティ)と自然をつなぐ小川(クリーク)」をテーマに、野外だけでなく屋外での使用も想定して誕生したアウトドアファニチャー&ツールシリーズを展開しています。

これまでインラインでも数々のキャンプギアをリリースしていますが、それ以外にもColeman、CAPTAIN STAG、SIERRA DESIGNSなど多彩なアウトドアブランドとのコラボも発表し、話題を集めているんです。

コンセプトショップには、そんなシティクリークのアイテムたちもズラリ。そのバリエーション豊かなラインナップは見ていて飽きることもなく、手に取りやすいコストパフォーマンスも魅力のひとつです。

そして、第一期のテーマが「ソロキャンプ」ということでキャンプ飯に注目。気軽に楽しめ、美味しい缶つまなどの食品もラインナップに追加しました。

CAMP HACKがセレクトしたアイテムの一部をご紹介!

今回のコンセプトショップ出店にあたり、CAMP HACK編集部でもアイテムをセレクトしました。その数はなんと、総勢103ブランド、395アイテム。ここからは、その一部をご紹介します!

その1:イワタニの「カセットフー“タフまるJr”オリーブ」

カセットフー タフまるJr. オリーブ

まず紹介するのは幅286mm×奥行き192.5mmというコンパクトサイズで、ソロキャンプにうってつけと言えるイワタニの「カセットフー“タフまるJr”オリーブ」。

サイズは小さくなっていますが、「タフまる」ならではのダブル風防ユニットは継承しているので、燃焼のための空気は通し、火力を邪魔する横風は通さない機能性を完備。そのため、野外でも安定した火力をキープできるので、調理をじっくりと楽しむことができます。

その2:AS2OVの「FOOD FORCE CAMPING MEAL PLATES プレート メラミン」

AS2OV(アッソブ)FOOD FORCE CAMPING MEAL PLATES プレート メラミン

調理器具に続いてピックアップしたのが、AS2OVの「FOOD FORCE CAMPING MEAL PLATES プレート メラミン」。

キャメルとカーキのアースカラーは見た目も優しく、メラミン樹脂加工が施されているのでキズに強い仕上がり。ガシガシ使えるのでキャンプだけでなく、普段使いでもテーブル周りを華やかにしてくれます。

その3:ネイチャーハイクの「Cloud Up 2 Ultralight Tent 210T」

Cloud Up 2 Ultralight Tent 210T

ソロキャンプにおいても忘れてならないのがテント。そんな数あるテントのなかでもCAMP HACKチームとしてはネイチャーハイクの「Cloud Up 2 Ultralight Tent 210T」をプッシュします。

同ブランドの大人気モデルをベースに素材を「210タフタ」に変更し、コストパフォーマンスをさらに発揮。連結された一体型ポールによる設営のしやすさ、快適な居住空間は、キャンプ入門編としてもオススメです。

その4:SPICE OF LIFEの「ゆらぎカプセルスピーカー ホワイト」

SPICE OF LIFE ゆらぎカプセルスピーカー ホワイト焚き火はまだハードルが高いけど、雰囲気を味わってみたいという人にオススメしたいライトがあるんです。それがSPICE OF LIFEの「ゆらぎカプセルスピーカー ホワイト」。

その名の通り固定の灯りだけではなく、焚き火のゆらぎのような動きのある光を灯してくれるんです。加えて、スピーカー機能も兼ね備えているので、テント内で光のゆらぎと音楽を一度に楽しむことができる優れものとなっています。

その5:北野エースの「大人のためのごまだれ」

大人のためのごまだれ 350g

昨今、キャンプで使えるスパイスが大いに賑わいを見せていますが、続いて控える調味料として注目されているのが「ごまだれ」なんです。その数ある商品のなかでもとくに注目株なのが、北野エースが手掛ける「大人のためのごまだれ」。

たっぷりとすりごまを使い、甘すぎずさっぱりとした後味がまさに大人向けの逸品。旨味はありながらサラッとした口当たりは、しゃぶしゃぶや焼き肉以外にドレッシングとしても使える汎用性の高さが魅力です。

2022年4月22日(金)よりオープン!

niko and...

ニコアンドとCAMP HACKによるコラボコンセプトショップ。両者“らしさ”を凝縮させ、個性を際立てたアイテムたちはキャンプシーンに彩を加えてくれるものばかりです。

気になるオープン日は4月22日(金)。名古屋の「mozo ワンダーシティ店」では先行して4月15日(金)より、シティクリークの最新アイテムが発売されます。第一弾はソロキャンプでしたが、定期的にテーマに沿ったラインナップに変わっていく予定なので。ぜひ今後の動向にもご期待ください。

また、オープン当日の4月22日(金) 20時からはCAMP HACKチャンネルのけっそんと当企画を担当した濱松がインスタライブで店内の様子やCAMP HACKがセレクトしたおすすめアイテムをご紹介します。ぜひこちらもお見逃しなく!

CAMP HACK公式Instagramはこちら
niko and …公式Instagramはこちら

niko and … TOKYOの店舗情報はこちら
niko and … mozo ワンダーシティ店の店舗情報はこちら