CAMP HACK[キャンプハック]


コスパも機能も高次元!!「セトアウト」は高感度キャンパーのお眼鏡に叶うのか!?

0

春めいた陽気が訪れて、気持ちいいキャンプシーズンとなりました! 次々と新作ギアが登場していますが、今回で着目するのはファッション。まだまだ出たばかりで被り知らず、機能・デザイン・価格が嬉しい新進気鋭のブランドを高感度キャンパーが着用&レビューしてくれました!

CAMP HACK 編集部

制作者

CAMP HACK 編集部

年間1,000本を超える記事を配信しているCAMP HACK編集部。毎日様々なキャンプ用品に触れ、多くの専門家と連携している。キャンプの楽しさをもっと広めるため、YouTubeチャンネルでも情報を発信中!

...続きを読む
CAMP HACK 編集部のプロフィール
logo ad for outdoor

高感度キャンパーの服選びの基準とは?

機能性やデザイン性など、キャンプ服を選ぶポイントは人それぞれ。でも、センスのいいキャンパーのコーディネートには参考となるヒントが隠されているはず……!

今回は、テンプラサイクルの小林さん夫妻に話を聞いてみました。
テンプラサイクル代表小林健太さん、寿子さん夫妻
テンプラサイクルは東京・世田谷にお店を構える有名自転車店。健太さんは4つのブランドがタッグを組んだプロジェクト、ギアホリックのメンバーとしても活動中。普段は家族でのキャンプ、仲間たちとバイクパッキングをすることも。
筆者
普段はどんなファッションが好きですか?

健太さん
僕は派手なデザインや柄が好きなんです。でも、それだけじゃコーディネートしにくいので、合わせやすいシンプルなものも選んでいます。

寿子さん
私はシンプルな着こなしが好きで、そこに色や柄のアイテムをひとつ取り入れています。

筆者
キャンプの服で気にする点はありますか?

寿子さん
楽な格好をしたいので着心地が大事。軽い素材がいいですね。あと、キャンプのときは、いつもよりゆったりめで着ることが多いです。

健太さん
普段以上に機能性は気にしていて。汗っかきだから速乾性のある服がいいし、急に雨が降ることもあるから撥水性があると助かりますね。

そして、なんだかんだ動きやすさは重視するよね。

機能もデザインも秀逸!コスパに優れたセトアウト

そんな小林さん夫妻にもおすすめしたいのが、新進気鋭のアウトドアウェアブランド、セトアウト。ブランド名に「装い・出発・開始」の意味が込められた、瀬戸を拠点にするブランドです。「リラクシング」と「ネイチャー」の異なるコンセプトの2ラインを展開しています。

ブランドディレクターを務めるのは、プロスノーボーダー/プロアングラーとして活躍する福山正和さん。アウトドアフィールドにおける確かな知識と経験をもとにして作られたウエアには、キャンプ服としてのポテンシャルが秘められています。

早速、キャンプ好きな小林さんにおすすめしたいポイントを3つ紹介します!
セトアウトの商品一覧はこちら