CAMP HACK[キャンプハック]


アルコールストーブ自作集2選!

意外と簡単!アルコールストーブ自作集2選!

0

アルコールストーブは簡単な構造のバーナーです。でも侮ることなかれ!ハマると奥が深いアルコールストーブの世界を自作例とともにちょっとだけご紹介。みなさんもぜひ自分だけのギアを自作して出かけてみてください。

Tsubasa Ogata


アルコールストーブの魅力

軽量で持ち運びやすい

アルコールストーブ自作 DIY アルコールを気化させて燃焼させる簡単な構造のアルコールストーブ、構造が簡単な分軽量で小型。その特徴から登山者にもファンが多いギアです。

燃料が世界中で手に入る
アルコールストーブ 燃料用アルコールアルコールストーブの燃料は燃料用アルコール。みなさんもどこかで見たことがあるはず!そう、その昔理科の実験で使ったアルコールストーブに入っている液体です。

そんなのどこに売ってるの?実は薬局に行けば大抵手に入るんですよ!世界中で手に入れやすいのも魅力です。小分けに持ち運べる容器も一緒に用意するのもおすすめです!

寒さに強い=アルコール>ガスは本当?
アルコールストーブ火力 ガスだと、気温が低いと気化が促進されずに火力が弱まることがあります。アルコールストーブは構造上寒さにも強いと言われています。しかし、基本的な火力はガスが強く、最近は寒冷地用のレギュレーターが付いたガスバーナーもたくさんあります。

オートキャンプなどでは火力調節もできガスバーナーの方が利便性があるかもしれませんが、どちらにするかはお持ちのギアの燃料と合わせることをおすすめします。

関連記事