最新キャンプ情報をアプリで入手!CAMP HACK 公式アプリ 無料ダウンロード
DODのコンパクトタープポール

DODのおすすめポールはズバリどれ?スペック別に詳しくご紹介

DODのポールの口コミやレビューが知りたい方や、種類が多くて選べない方へ。そんなあなたにそれぞれの製品の違いから、特徴、使用ユーザーさんの声までまるっとご紹介。きっとお気に入りの一本が見つかるはずですので、最後まで記事をご覧ください!

目次

アイキャッチ出典:Instagram by @dod.camp

DODのポール、評判はどう?

DODのコンパクトタープポールとカマボコテントソロ

出典:DOD

既成概念にとらわれない斬新なアウトドアギアを世に送り出しているDOD。そんなDODのポールが巷で人気って知っていましたか?

「その使い勝手は実際どうなの?」と思っているあなたに向けて、この記事ではポール全種を徹底的に紹介します。ユーザーさんの生の声も聞きましたので、今後新たにDODでポールの購入を検討している方はぜひ最後まで記事をご覧くださいね!

DODのポール5種+α、スペック別にご紹介します!

DODのハイパームテキポール

出典:DOD

DODのポール、公式サイトをのぞいてはみたものの種類が多くて選べない……と思った方も多いのでは。いったんポールの情報を整理するため、表にしてみました。

コンパクトタープポールテント・タープポールビックタープポールハイパームテキポールフタマタノキワミ
コンパクトタープポールテント・タープポールビックタープポールハイパームテキポールフタマタノキワミ
長さ(最長)203cm170cm254cm264cmW378.5×D8×H3.5cm
重さ約1.0kg約1.0kg約1.0kg約1.5kg約3.5kg
素材(材質)アルミ合金スチールアルミ合金アルミ合金本体頭部:スチール

ポール:アルミ合金

収納サイズW40×D16×H5cmW60×D12×H2cmW58×D14×H3cmW74×D15×H3.7cmW58×D17×H9cm
付属品
先端ポール×2本
中継ぎポール×8本
土台ポール×2本
キャリーバッグ×1
ペグ×2本
ロープ×2本
キャリーバッグ
キャリーバッグ
先端ポール×1本
中継ぎポール×2本
土台ポール×1本
キャリーバッグ×1
本体×1
中継ぎポール×10本
土台ポール×2本
キャリーバッグ×1
価格¥5,040¥1,420¥3,620¥5,820¥14,940
※横にスクロールできます

それぞれのポールの特徴を押さえておけば選ぶのにさほど苦労しないはず。それでは実際に使用しているユーザーさんの声を参考に、一つひとつ見ていきましょう。

①コンパクトタープポール

収納重視、コンパクトなポールであればコレ! 収納幅は40cmと短くまとまり、重量は1.0kg。バイク乗りや徒歩キャンプのお供としても優秀なタープポールです。

しかし直径は1.9cmですので、大型テントのメインポールとしては心許ない印象。サブポールや少人数のタープ用ポールとして使うのが良さそうですね。

@na_na_nakaiさん使用インタビュー
DODのコンパクトタープポールとレクタT/C

出典:Instagram by @na_na_nakai

Q. コンパクトタープポールの使い勝手はどうでしょうか?

使い勝手良く、気に入っています。分割できて高さ調整ができ、軽量コンパクトにまとまり持ち運びに困りません。

30cm刻みで調整できる点や持ち運びがラクチンなのはうれしいですね。

Q. 良い点、気になる点はありますか?

良い点はコスパの良さ。1セットで2本入っているのがお得です。気になる点は、強度面。大型タープのメインポールとしては少し不安なので、我が家ではサブポールとして使用しています。

1セットで2本入り。購入金額が低くおさえられる点は魅力的です。

Q. おすすめの使い方を教えてください!コンパクトタープポールとランドロック

出典:Instagram by @na_na_nakai

ogawaのフィールドタープ レクタT/C(サイズ350x420cm、重量3.5kg)のポールとして使っていますが、使い勝手は非常に良いです。サブポールなら問題なく使用できています!

レクタT/Cとコンパクトタープポールのモノクロカラーがサイトの雰囲気とよく合っていて、ステキです!

おすすめポイント

●コンパクトでバイク積載、バックパッキングも◎

●サブポールや2,3名まで、少人数のタープ用ポールとして最適
●約30cmごとに長さ調節可能

ディーオーディー コンパクトタープポール

●材質:アルミ合金
●サイズ:(約)直径1.9×長さ203cm※最長時
●収納サイズ:(約)W40×D16×H5cm
●重量(付属品含む):(約)1.0kg
●付属品:キャリーバッグ カラーブラック

②テント・タープポール

数々のポールのなかでもコストパフォーマンスに優れた逸品がこちらの製品。わずか1,500円で3本継ぎのポールが2本、ロープが2本、ペグが2本ついてくるお得なオールインワン仕様です。

コンパクトタープポールとの違いは、全長が30cmほど短いこと、55cmごとに調節ができる点。長さは170cmで、調節の幅がほんのすこし少ないとはいえ、サブならこれでもOKでは?

@jai_campさん使用インタビュー
DODのテント・タープポールとカマボコテント

出典:Instagram by @jai_camp

Q. テント・タープポールの使い勝手はどうでしょうか?

カマボコテントの跳ね上げにピッタリです。コンパクトに折り畳みできて、連結もかんたんで気に入っています。

ブラックのカマボコテントとブラックのポールが統一性を感じるサイトづくり。ほんとにかっこいいです。

Q. 良い点、気になる点はありますか?

良い点は、コスパが良いところ。値段以上にしっかりとしたつくりになっていて、いまだに壊れることはありません。気になる点は今のところ見当たらないほど気に入っています。

2セットついてきて、約1,500円のコスパは異次元。オネダン以上の価値ある製品とお感じになっているようです。

Q. おすすめの使い方を教えてください!DODのテント・タープポールとカマボコテントのキャンプサイト

出典:Instagram by @jai_camp

2セット以上買うことで、さらに長くできること。もちろん短くも使えるので、便利です。

2セット以上の購入で、組み合わせて跳ね上げの高さを調節できるのがGood。自分好みの開放感あるキャノピーに仕上げられそうですね。

おすすめポイント

●オールインワン仕様ですぐ使える

●何よりコストパフォーマンスに優れる
●重量は1.0kgと軽量、そしてコンパクト

ディーオーディー テント・タープポール

●材質:スチール
●サイズ:(約)直径1.5×長さ170cm※最長時
●収納サイズ:(約)W60×D12×H2cm
●重量(付属品含む):(約)1.0kg
●付属品:ペグ×2本、ロープ×2本、キャリーバッグ

③ビッグタープポール

ファミリーサイズの大きめタープを安定して設営したいならこちらで決まり! 厚みは1.4mm、直径2.8cmと太めの設計で長さは250cm。頭上に大きな空間を作り出し、快適なキャンプサイトづくりに一役買ってくれる優れものです。

木目カラーのウッドテイスト、ブラック、レッドの3色展開、50cm刻みで長さの調整が可能な1本セットです。

@schan_campさん使用インタビュー
ビックタープポールとタープ

出典:Instagram by @schan_camp

Q. ビッグタープポールの使い勝手はどうでしょうか?

使い勝手はおおむね良好です。何十回と使っていますが、不具合もなく使い続けられていますね。なんといってもDODのロゴマークが可愛らしいです。

長く使っても問題なく使える点は、耐久性を求めたいタープに必須ですね。

Q. 良い点、気になる点はありますか?

良いところは径が大きいため、風が強くてもタープをしっかり支えられるところです。マットな質感がかっこいいのが気に入っています。その一方で、塗装表面は収納の出し入れを繰り返すと、ポールに傷が入ってしまうのが気になりますね。

マットな質感だからこそ少し傷が目立ってしまう……ということなのですね。

Q. おすすめの使い方を教えてください!ビックタープポールとムササビウィング

出典:Instagram by @schan_camp

50cmの長さ×5本構成なので調節しやすく、使い方に幅を持たせられます!

丈夫で使える幅が広いのはこのポールの魅力。横からみるムササビウイングとブラックマットなポールがマッチしていてかっこいいですね!

おすすめポイント

●大きめ4人家族のタープ用のポールとして

●2名〜3名用、ワンポールテントのメインポールとしても◎

ディーオーディー ビッグタープポール

●材質:アルミ合金
●サイズ:(約)直径2.8×長さ254cm※最長時
●収納サイズ:(約)W58×D14×H3cm
●重量(付属品含む):(約)1.0kg
●付属品:キャリーバッグ

④ハイパームテキポール

DODのポールの中ではもっとも太く、強度の高いハイパームテキポール。ビックタープポールよりも1.3倍剛性がアップしている点は、さすが「ムテキ」といったところです。

高さは最長で260cm、65cm刻みで調節できます。ビックタープポールよりもさらなる安定感や強度をお求めの方はこちらがおすすめ。

@r.a.m.campさん使用インタビュー
DODのハイパームテキポールとアスガルド

出典:Instagram by @r.a.m.camp

Q. ハイパームテキポールの使い勝手はどうでしょうか?

ポールの先端がL字になっているので、タープが引っ掛けやすく使い勝手が良いです。我が家はウッド調のハイパームテキポールですが、見た目も可愛くてお気に入りです。

なるほど、先端部分の形状はよくみるとL字型! これが使いやすさのヒミツなのですね。ウッドカラーがサイトの雰囲気とマッチしていてステキです。

Q. 良い点・気になる点はありますか?

ハイパームテキポールという名前だけあって、他のポールよりも太さがあり、風が強い日なども耐えられそうです。逆に気になる点は連結部分が少しかたいところですね。

ポールの太さは安心につながりますね。連結部分がかたいとのこと、非常に参考になる情報ありがとうございます。

Q. おすすめの使い方を教えてください!
DODのハイパームテキポールとカーリ

出典:Instagram by @r.a.m.camp

3段階に長さを調整できるので、さまざまなタープの張り方を楽しめます!

自分好みの高さで張り方を工夫できるのが良いですね。教えていただき、ありがとうございます!

おすすめポイント

●大型タープ、テントのメインポールとして安定感がほしい方

●とにかく強度の高いポールをお求めの方

ディーオーディー ハイパー ムテキ ポール

●材質:アルミ合金
●サイズ:(約)直径3.5cm×長さ264cm※最長時
●収納サイズ:(約)W74×D15×H3.7cm
●重量(付属品含む):(約)1.5kg
●付属品:先端ポール×1本、中継ぎポール×2本、土台ポール×1本、キャリーバッグ×1

⑤フタマタノキワミ

ワンポールテントのセンターポールがなければ……と思ったキャンパーさんは多いでしょう。テント内をより広く使うことができれば、居住性が増し、テント内を今よりずっと快適に過ごせます。

そんなワンポールテントの悩みを解決するのがこちらのアイテム。ポールを二股化することでセンターポールをなくし、広々とテントを使える点が魅力であり、おもしろいところ。センターポールの存在に難儀していた方はチェック必須のおすすめギアです。

@mlacky_outdoorさん使用インタビュー
DODのフタマタノキワミとワンポールテント

出典:Instagram by @mlacky_outdoor

Q. フタマタノキワミの使い勝手はどうでしょうか?

使い勝手は良いと思います!

Q. 良い点・気になる点はございますか?

良い点はワンポールテントならではのデッドスペースがなくせるところ。逆に気になる点は材質がスチールなので重たいのと、決して太いポールではないので風が強い日は心配な点です。

ワンポールテントのセンターポールをなくし、空間をうまく使えるのは良いですね。本体上部(二股部分)はアルミではなく、スチールでした。総重量は3.5kgと少し重たさを感じるかもしれませんね。

Q. おすすめの使い方を教えてください!
DODのフタマタノキワミでパップテントを二股化

2セットあれば、小さめのパップテントのツーポールの代わりに使えます。すべてのポールを使わず2〜3本継ぎでパップテントのポールに。小さなテントでも居住空間が広がるので便利です。

出典:Instagram by @mlacky_outdoor

ワンポールテントで使うことを想定していましたが、パップテントにも使えるのですね!とても参考になる情報、ありがとうございます。

おすすめポイント

●ワンポールテントの居住空間を広げたい

●工夫次第でパップテントのツーポール代わりにも

ディーオーディー フタマタノキワミ(ワンポールテント用二又ジョイントフルセット)

●材質:
本体頭部:スチール
ポール:アルミ合金
●サイズ:W378.5×D8×H3.5cm ※最長時
●収納サイズ:(約)W58×D17×H9cm
●重量(付属品含む):(約)3.5kg
●付属品:本体×1、中継ぎポール×10本、土台ポール×2本、キャリーバッグ×1
●特徴:
使用可能角度:90°まで
連結可能本数:各脚6本まで(二又本体除く)

合わせてコレも使いたい!

DODのフタマタノキワミ

出典:DOD

フタマタノサソイ

フタマタノキワミの2股ジョイントパーツのみのアイテム。フタマタノキワミはポールが付属しますが、こちらはポールなしです。すでにDODのビックタープを持っていれば、メインポールを二股化できるギアです。

ディーオーディー フタマタノサソイ

●材質:本体頭部/スチール、ポール/アルミ合金
●サイズ:(約)W78.5×D8×H3.5cm(最長時)
●収納サイズ:(約)W54×D8×H3.5cm
●重量(付属品含む):(約)1.0kg
●使用可能角度:90度まで
●連結可能本数:各脚6本まで(二又本体除く)
●付属品:キャリーバッグ

フタマタノバシ

ワンポールテントの二股化でうまく良い具合に調節できない……そんな方向けのアイテム、フタマタノバシです。5cm間隔で6段階、最大で30cmの長さ調節が可能。お手元のビックタープポールの土台ポールと取り替えることで、より微調整がきくようになります。二股化を安定させたいときにぜひチェックしてみてください。

ディーオーディー フタマタノバシ

●材質:アルミ合金
●サイズ:(約)直径3.1cm×長さ59cm〜89cm
●重量(付属品含む):(約)800g

お気に入りDODポールを見つけてキャンプへ!

DODのビックタープポールとテント

出典:DOD

DODであれば、あなた好みの少人数〜ファミリーキャンプ用のテント・タープ用ポールを揃えてくれるはず。ぜひお気に入りのモデルを見つけて、キャンプサイトに繰り出してくださいね。

こちらの記事もおすすめ