CAMPHACK

音楽だけじゃない!家族でキャンプインフェスを楽しむ方法3選

0

最近人気のキャンプサイトにテントやオートキャンプで宿泊をして、キャンプをしながら楽しむことができるキャンプインフェス。家族全員でキャンプインフェスを楽しむポイントを3つお伝えします。

takashi arima

音楽フェスでも、家族全員でキャンプインフェスを楽しめる

キャンプフェスのテント 音楽フェスでもキャンプサイトに宿泊すれば、キャンプを楽しむことができます。

夏場になると盛り上がってくる音楽フェスティバル!(以下:フェス)参加したいけれど、家族や子供がいるから少しハードルが高そう…。と思って参加をためらっている方も多いかと思います。

最近のフェスでは、キャンプサイトにテントやオートキャンプで宿泊をして、キャンプをしながらフェスを楽しむことができるキャンプインフェスも多く、大人から子供まで楽しむことができる配慮がなされているので、家族全員でキャンプインフェスを楽しむことはそんなに難しいことではなくなってきました。

今回はそんなポイントをいくつかご紹介していこうと思います。
フェスを楽しむにはテントも重要 ポイントを押さえて、様々な季節に開催されるフェスで、キャンプを楽しみましょう

①家族で楽しめるエリアやアクティビティも充実!


家族で楽しめるアクティビティフェスにはワークショップやお子さんが楽しめるブースもあります。

フェスとは言っても、ずっと音楽だけ聴いているだけではもったいない!小さなお子さん連れの場合は、お子さんが退屈してしまう事もあると思うのですが、ご安心ください。フェスにはお子様や家族で楽しむ事ができる、エリアやアクティビティがあります。

例えばFUJIROCK FESTIVALや朝霧JAM、NEW ACOUSTIC CAMP等のキャンプインフェスにはKIDS向けのブースやエリアがあり、ここはお子さんが楽しむ事ができるアミューズメントが充実しています。

FUJIROCK FESUTIVALでは(フェイス・ペインティングやメリーゴーランド、駄菓子屋など)それに加えて、おむつ交換所や授乳所などもあるので、お子様連れの参加者をサポートしてくれます。

関連記事