CAMP HACK[キャンプハック]


ポルシェで快適車中泊ができちゃう?こだわりのカスタムと、注目のギアも紹介します

0

高級スポーツカー、ポルシェのカイエンで車中泊を楽しむキャンパーを発見。しかも、かなり快適らしい……。早速、気になる内装と愛用ギアを見せてもらいました。Makuakeで話題の新型ポータブル電源も登場しますよ!

CAMP HACK 編集部

制作者

CAMP HACK 編集部

キャンプ歴15年のCAMP HACK運営&記事編集担当。年間1000を超える記事を配信するため毎日様々なキャンプ用品に触れている。そして、キャンプの楽しさをもっと広めるためにYouTubeチャンネルを開設し、登録者数15万人突破中!

...続きを読む
CAMP HACK 編集部のプロフィール
logo ad for outdoor

車中泊旅が好き過ぎて、ポルシェをカスタム


ポルシェを車中泊仕様にカスタムしたのは、都内在住の田島直哉さん。ライフスタイルにマッチするクルマをコーディネートする「cardrobe!(カードローブ)」というショップを運営しています。

プライベートではキャンプやサーフィンなどの外遊びを満喫している田島さんですが、1番の趣味は「車中泊旅」。時間があるときは、1週間以上のロングトリップに出かけることもあり、昨年は2泊3日で東北を周遊してきたとか。

ベース車両は、ポルシェの初代カイエン3.2


そんな田島さんがアクティブライフの相棒として選んだのが、ポルシェが誇るSUV車の初代カイエン。ロングドライブと車中泊を快適に楽しむために様々なクルマを乗り継ぎ、辿り着いた1台だとか。

外装も外遊び仕様にカスタム済み。ルーフにはサイクルキャリアやサイドオーニングがセットされ、足回りはマッドテレーンタイヤと鉄チンホイールというタフな組み合わせ。サイドのデカールは、カードローブのオリジナルです。

一体車内はどうなっているの? 早速、車中泊仕様の内装を見せてもらいましょう!

意外と広い! 快適なプライベート空間


田島さんはセカンドシートを外して、そこに自作のセミダブルの低反発マットを常設。


車幅もあり、車高も高いSUV車なので、分厚いマットを敷いてもオトナ1人なら快適に過ごすことができます。

そして気になるのが左側にセットされたウッディな内装ですが……。

自作のサイドテーブルにはシンクも装備!


実はこちらは、田島さんが自作したこだわりのベッドサイドテーブルなんです。壁面にはiPadが掛けられ、なんと給排水システムまで完備!


天板を開けると中が収納スペースになっていました。そして縁には間接照明になるLEDテープライトが張られています。
田島さん
車中泊で1番面倒なのが水回りの対応ですよね。車内に電動シンクと水用タンクを設けました。充電式だからエンジンオフでも使えるんですよ

愛用ギアもスタイリッシュ!


気になるのは内装だけではありません。厳選された車載ギアもスタイリッシュです。ハリオのケトルやゴチュールの車載冷蔵庫などがありますが、最近のお気に入りはソニーのグラスサウンドスピーカー。LEDの光が炎のように揺らぐランタン兼用スピーカーです。

田島さん
車内で使うなら、これくらいのサイズが丁度良くて。iPadと連動させることも多いですね。

これはマネしたい! ライフルケースの収納術


他のギアはルーフキャリアにセットしたライフルケースに収納。しかも同梱のクッション材をギアの型に切り抜いた、技ありの収納術!  これはユニークなアイデアです!

田島さん
ライフルケースは薄型で密封性も高く、かなり丈夫なギアなんです。ベースキャリアに固定して、ルーフボックス代わりに使っています。