CAMP HACK[キャンプハック]


tokyocamp 収納サイズ

CAMP HACK編集部員が選んだ「マジで買ってよかったモノ」6選

6

公私共にアウトドアを楽しむCAMP HACK編集部員。そんな彼らが「マジで買って良かったモノ」を発表しちゃいます。キャンプスタイルも年齢もさまざまなメンバーたちが、本気で選んだソウルメイト=マイベストギア、とくとご覧あれ!

TOMOKO YAMADA

制作者

TOMOKO YAMADA

四国の秘境出身フリーライター。キャンプ歴数十年。3人子連れのファミキャンからデュオ・ソロキャンへと移行中につき、ギアのUL化を絶賛推進中!Clubhouseにて「キャンパーさんよってらっしゃい!」モデレーターやってます。よってらっしゃい〜! Instagram:@tomokoyamada76

...続きを読む
TOMOKO YAMADAのプロフィール

編集部メンバー6人に聞いた!「マイベストギア」


取材や撮影(という大義名分の下)に、幾度もキャンプを重ねてきたCAMP HACK編集部スタッフたち。しかもメンバー総じて、プライベートでも大の外遊び好き。

もはや公私の区別なくNewギアは気になるし、評判のいいアイテムの噂を耳にすれば自ら試してみたくなる……。CAMP HACK読者のみなさん同様、どっぷりとキャンプ沼にハマっているのは確かです!


動機はさておき、数々のギアを購入して実際にフィールドで使ってきた編集部員たち。今回は、そんなギアの中から、各自が忖度ヌキのガチで選んだ「買ってよかったモノ」を発表していきますよ!

天候に左右されず、“攻め”の車中泊スタイルが叶います!

編集長松田さん近影_半袖、背景草原
CAMP HACK編集長・マツダ 
ガチ登山や輪行キャンプなどアウトドア全般を楽しんでいたが、ここ数年で二児(3歳と1歳)のパパになってからは、しっぽり車中泊スタイルに完全シフト。ハイエースを基地にしてクルマ主体のキャンプを楽しみつつ、家族が快適にキャンプを楽しめるように少しずつギアの足し引きをして試行錯誤中。

ogawa「カーサイドリビングDX-2」

ogawa「カーサイドリビング DX-2」商品画像_背景白
出典:ogawa
最近、ついに念願のハイエースを購入。車中泊を中心に年間のキャンプ泊数が一気に50泊に増えた編集長のマツダ。そんなマツダのベストギアは、ogawaが誇るロングセラーアイテムのリニューアル版。

新色のサンドベージュカラー×ブラックフレームで生まれ変わったogawa「カーサイドリビング DX-2」の使い心地は?

slider image
slider image
{"pagination":"true","pagination_type":"bullets","autoplay":"true","autoplay_speed":"3000","direction":"horizontal","auto_stop":"false","speed":"300","animation":"slide","vertical_height":"","autoheight":"false","space_between":"0","loop":"true"}

上記写真は、マツダのカーサイド用タープ遍歴
実はogawaのシェルターを購入する前から、カーサイド用タープを幾つか所有していたマツダ。なぜ新たに購入を考えたんですかね?
マツダ
去年から、カーサイドタープスタイルを基本としたキャンプを楽しんできたんですが、あくまでタープのみで過ごすので、雨風が強い日はどうしても心もとなく……。

急な悪天候でクルマに避難するしかないときも。なので、雨風対策と秋冬キャンプ用に「カーサイドシェルター」がほしかったんですよね。


松田さん所有ogawa「カーサイドリビングDX-2」_車に装着サイドオープン状態でテーブルと椅子をセット なるほど! 確かにシェルタータイプだと、雨風の吹き込みにも対応してくれそうですね。
マツダ
実際使ってみると、スリーブを通さない吊り下げ式だから設営も簡単でした。完成図さえ頭に入っていれば、迷うこともなくサクっと張れちゃいます。


松田さん所有ogawa「カーサイドリビングDX-2」_シェルター内部、車内からのアングル
マツダ
また、サイドウォールによって閉じられた空間が作れるので、そのまま車内空間が延長した感覚で使えるんです。クルマ⇄シェルター間の移動で完結するので、寒い時期も外に出なくて済む点もありがたい。


フルクローズした状態は、まさにプライベート空間の延長ですね。

slider image
slider image
{"pagination":"true","pagination_type":"bullets","autoplay":"true","autoplay_speed":"3000","direction":"horizontal","auto_stop":"false","speed":"300","animation":"slide","vertical_height":"","autoheight":"false","space_between":"0","loop":"true"}


マツダ
さらに、荷物を出しておける分、車内の寝室スペースを広く確保できるのもメリット。子どもと奥さんの寝床はしっかり車内に確保して、自分は外でソロテント泊だったり、セカンドシートで寝ています。


松田さん所有ogawa「カーサイドリビングDX-2」_車に装着してフルクローズ
マツダ
雨風をシャットアウトできるだけでなく、フルクローズしたときのプライベート感が増したのも利点でした!

晴天で風を感じたい日にはオープンなタープに、風が強かったり天気が怪しい日にはシェルターに、と選べるようになって、よりクルマ主体のキャンプを楽しめています。


フルクローズ時も大きなメッシュ窓で通気性は確保。ポールを2本追加すれば車ナシでも自立するなど臨機応変な魅力で、“攻め”の車中泊を叶えてくれるアイテムですね。

ogawa カーサイドリビングDX-II

●素材:フライ/ポリエステル75d(耐水圧1800mm)、メッシュ/ポリエステル、泥よけ/ポリエステル210d、ポール/6061アルミ合金(直径16mm)、グラスファイバー(直径8.5mm)
●収納サイズ:69×17.5×17.5cm
●総重量(付属品除く):約4.9kg、付属品重量:約0.8kg、内容:幕体/約2.5kg、ポール/約2.4kg
●付属品:タープ用吸盤フック2個、ピン、張り綱、ハンマー、収納袋


組み立てカンタンかつ頑丈で美しい……ラックの最適解はコレだ!

編集部けっそんさん近影_サイト前でエプロンをつけて
CAMP HACKチャンネル・けっそん
これまで約10年間の映像制作会社でのTV番組・TVCM・WEBCM・MV・映画制作を経て、CAMP HACKのYouTubeチャネルの立ち上げメンバーとして参加。昨年、念願のSUV車を購入し、暇さえあればキャンプに出かけている。車を手にしたことによって、積載を気にしない豪華なソロキャンプスタイル確立に向けて日夜情報収集を欠かさない。キャンプギア集めに終わりはない。

wanderout(ワンダラウト)「UNIVERSAL STAND(ユニバーサルスタンド)」

ワンダラウト「ユニバーサルスタンド」展開時_背景コンクリ
出典:wanderout
野外フェスでキャンプにハマって早や8年、年間キャンプ泊数50日と公私共にキャンプ沼にどっぷり浸るけっそん。

そんなけっそんが“マジで買ってよかった”のは、2020年に始動したばかりのプロジェクト「wonderout(ワンダラウト)」のアイテム。ミニマルかつ洗練デザインが魅力の注目ブランドです。

ワンダラウト「ユニバーサルスタンド」使用例_アルミコンテナを置いて
出典:wanderout
こちらの「ユニバーサルスタンド」、そもそもなぜ購入に至ったのでしょうか?

けっそん
幕内外のギア置き場として愛用していたラックがあったのですが、積載時の大きさや持ち運びのし辛さに少し不満がありました。

また、何度か組み立ての際に指を挟んだ経験もあり、設営がもっと楽ちんなものがないかと探していたところ、見つけたのがコレ!


けっそんが以前愛用していたラックは、いわゆる天板付きで“脚だけ”折りたためるもの。「使用時の天板サイズのまま」持ち運ぶというのが、サイズ的に気になっていたそう。

ワンダラウト「ユニバーサルスタンド」展開途中_背景コンクリ
出典:wanderout
実際に使ってみて、どうでしたか?
けっそん
とにかく設営がイージー! 中心で結束された4本の脚を開くだけなので、力もコツも不要です。指を挟む心配もありません(笑)。
ワンダラウト「ユニバーサルスタンド」使用例_アルミコンテナ乗せて、背景コンクリ
出典:wanderout
けっそん
しかもこんなにシンプル構造でありながら、なんと耐荷重100kg! めちゃめちゃ頑丈なんです。

ギアがたくさん詰まったコンテナボックスなんかも余裕で置けますね!
ワンダラウト「ユニバーサルスタンド」収納時_背景コンクリ
出典:wanderout
けっそん
さらに、収納時のサイズがとてもコンパクト! ほぼA4用紙1枚分のサイズなんですよ。収納ボックスの脇や、車の余ったスペースにすっぽり収まっちゃいます。

収納サイズ約W260×D210×H30mmは確かにコンパクト! 重さも0.85kgと軽量で、一切無駄のないデザインの美しさもポイントですね。

ちなみに先程登場した編集長のマツダも愛用中とのこと!

ワンダラウト公式オンラインストアはこちら


ファミリーキャンパーの車内最適化に激推しのアイテム発見

編集部加茂さん近影_半袖、背景草原と木の柵
CAMP HACK編集・加茂
アウトドア系のフリーライターを経て、2021年春からCAMP HACK編集部にジョイン。アウトドア派ではない妻をなんとか説得しながらコツコツとギアを集め、4歳の娘とキャンプに繰り出しているパパキャンパー。

GORDON MILLER「コーデュラシートバックポケット」&「コーデュラアンブレラケース」

編集部加茂さん所有ゴードンミラー「コーデュラシートバックポケット」「コーデュラ カサケース」
出典:JACK&MARIE,JACK&MARIE (写真左:コーデュラアンブレラケース、右:コーデュラシートバックポケット
最近は“奥さんに楽をさせるキャンプ”がテーマの良きパパ加茂は、オートバックスが展開するガレージライフスタイルブランド「ゴードンミラー」から、車内でセット使いしている2アイテムをチョイス。

男前かつタフでヘビーデューティーなゴードンミラーのアイテムは、アウトドアカーライフにベストマッチなアイテムが目白押しです。

編集部加茂さん所有ゴードンミラー「コーデュラしートバックポケット」使用例_後部座席左側全体アングル そんなゴードンミラーの2アイテムのうち、まずは1つ目の「コーデュラシートバックポケット」の推しポイントを聞いてみましょうか。
加茂
もともと、車内用のティッシュケースを探していたところ、こちらを発見。

ティッシュケース以外に、カップホルダー、大小ポケットとたくさんあり、4歳の娘が座るチャイルドシート側に装着したところ、娘と妻が座る後部座席の快適さが大幅に向上しました。


編集部加茂さん所有ゴードンミラー「コーデュラシートバックポケット」_ティッシュケース部分アップ
加茂
カップホルダーにはドリンク以外に、ウェットティッシュや除菌スプレーをIN。

移動中の車内で娘にご飯を食べさせる際などに便利さを痛感。下段の大ポケットには13インチのノートPCがぴったり入るのも地味にうれしいポイントです。

お子さんがいるとどうしても散らかりがちな車内の救世主というワケですね。しかも面積が大きいだけに、男前なデザインもポイント高し!

slider image
slider image
{"pagination":"true","pagination_type":"bullets","autoplay":"true","autoplay_speed":"3000","direction":"horizontal","auto_stop":"false","speed":"300","animation":"slide","vertical_height":"","autoheight":"false","space_between":"0","loop":"true"}

加茂
そして、もっとも気に入っているのが、面ファスナーでティッシュケースをかんたんに取り外しできる点。


編集部加茂さん所有ゴードンミラー「コーデュラシートバックポケット」_ティッシュケース単体でテーブルに置いて
加茂
テーブルに置いてもサイトの景観を損なうことなく、何かと便利なティッシュをそのまま使えます。

モールテープで吊り下げることもできるし、霧や雨でティッシュ箱が濡れてボロボロになるのも防げます。なにより「あ、ティッシュ忘れた!」と、ならない安心感がデカイ。
なるほど! 脱着の手軽さと男前デザインが一気に使い道を広げてくれるんですね〜。

編集部加茂さん所有ゴードンミラー「コーデュラシートバックポケット」の左側に「コーデュラカサケース」装着 そしてその横に装着されているのが2つ目のアイテム「コーデュラ アンブレラケース」。こちらの推しポイントは果たして……?

加茂
色はあえて統一せず、黒をチョイス。4歳の娘がおしゃれ盛りなお年頃で、傘についた雨で服が濡れるのを嫌がるので雨の日に傘を入れるのに役立っています。


想像するだけでホッコリしてしまう娘さんのエピソード。おしゃれ盛りでない大人だって、車内の濡れた傘はストレスですよね。

編集部加茂さん所有ゴードンミラー「コーデュラカサケース」単体で床に置いて
加茂
メインポケット内に入れると見えなくなってしまうので、娘の傘は外側に入れています。こうすれば、娘が自分で傘を出し入れするので手もかからないんです。


表側の浅いポケットの他に、裏側に大人用の傘が柄までスッポリ収まるメインポケットが装備された二重構造なんですね。用途に応じた使い分けができるのも便利。

ゴードンミラー コーデュラシートバックポケット

●サイズ:約D1×W42×H60cm
●素材:本体/ポリエステル100%(裏面加工)PVCコーティング、裏面・調整紐・面ファスナー・メッシュ部/ポリエステル100%、モールテープ/ナイロン、フック・アジャスター・Dカン/ポリアセタール
●カラー:オリーブドラブ、コヨーテ、ダークグレー、ブラック

ゴードンミラー コーデュラアンブレラケース

●サイズ:約D10×W18×H90cm
●素材:本体/ポリエステル100%(裏面加工)PVCコーティング、調整紐・面ファスナー/ポリエステル100%、モールテープ/ナイロン、フック・アジャスター・Dカン/ポリアセタール、ファスナー(YKK)/引手亜鉛合金
●カラー:オリーブドラブ、コヨーテ、ダークグレー、ブラック



 

“充電忘れ”から雰囲気UPまでお任せの頼れるランタン

編集部田口さん近影_ハンモックに座って
CAMP HACK編集・たぐっちゃん 
4年間の記事担当を経て、2021年7月からCAMP HACKのYouTube動画チームに異動。昨年はハイエースを購入し、車中泊をメインに楽でズボラなキャンプスタイルを目指している。動画冒頭で「たぐっちゃんでーす」と挨拶するのにまだ抵抗があるらしい。

GENTOS(ジェントス)「EX-334D」

ジェントス「エクスプローラー EX-334D」商品画像_背景白
出典:GENTOS
年間のキャンプは20泊ほど、車中泊で各地を巡るたぐっちゃんが選んだのは、日本の老舗懐中電灯メーカー「GENTOS(ジェントス)」のLEDランタン。

2001年当時開発されたばかりの白色LEDをいち早く自社製品に投入、その後も既存の安全規格以上に厳しく安全性やクオリティを追求し続け、プロユーザーからの支持が高いメーカーのランタンです。

編集部田口さん所有ルーメナーLED_2種手持ち
そんなジェントスのLEDランタンの中から、なぜ「EX-334D」を選んだのでしょうか?
たぐっちゃん
もともとルーメナーなどの充電式LEDランタンをメインに使っていました。スペックには満足していたのですが、キャンプ前日の充電を忘れることが何度もありまして……。


編集部田口さん所有ジェントスLED_手持ち
たぐっちゃん
そこで単三電池式のLEDランタンを探していたところ、見つけたのがこちらのアイテム。

同じくウッカリものの筆者には分かりみが深すぎます……。どんなにハイスペックでも充電忘れまではカバーしてくれませんよね。
たぐっちゃん
GENTOS(ジェントス)は、私がキャンプを始めて最初に購入したLEDランタンのブランド。

久しぶりに出会った彼は、当時よりもカラーがおしゃれになっただけでなく、コンパクトなモデルも発売していました。価格もお手頃なので、試しに購入してみることに。

なるほど! ある意味原点回帰的な再会というワケですか!

編集部田口さん所有ジェントスLED_車内天井に吊り下げ 感動の再会後、実際使ってみて気に入ってるポイントはどんなところですか?
たぐっちゃん
単三電池という利点のほかにも、かなりの満足ポイントがありました!

まず、卓上に置けるだけでなく、ランタンカバーを外して吊り下げても使えるんです。この汎用性の高さがお気に入りポイントの1つ。強力マグネットを使って、車内やリアゲートに吊り下げて使っています。

おお! 確かにコレはめちゃくちゃ便利。テントのみならず、天井の低い車内などシームレスに活躍しますね。

slider image
slider image
{"pagination":"true","pagination_type":"bullets","autoplay":"true","autoplay_speed":"3000","direction":"horizontal","auto_stop":"false","speed":"300","animation":"slide","vertical_height":"","autoheight":"false","space_between":"0","loop":"true"}

たぐっちゃん
光量は280lmと期待していなかったものの、使ってみると必要十分でした。ゴールゼロの2倍の明るさですし、ソロならなんの問題もありません。

ゴールゼロの2倍! ソロでそれ以上の光量を求めるシーンって、むしろ思いつかないかも……。
たぐっちゃん
さらに、光の色を白色・昼白色・暖色の3パターンから選べるだけでなく、光量が変化する「キャンドルモード」なるものまで搭載していたのは嬉しい誤算。

サブのテーブルランタンとして雰囲気アップに使うのもアリだと思います。

充電式LEDランタンの充電を忘れなかったとき(恐らくレアケース?)でも、雰囲気UPの小道具になるポテンシャル含め、実に汎用性の高いアイテムですね!

ジェントス EX-334D

●サイズ:(約)φ59.0×132.0mm
●重量:(約)242g(電池含む)
●明るさ:(約)【白色】440ルーメン【昼白色】240ルーメン【暖色】170ルーメン
●使用電池:単3形アルカリ電池×4本
●点灯時間:(約)【白色】強/8時間・弱/78時間【昼白色】強/17時間・弱/100時間【暖色】強/23時間・弱/91時間【暖色キャンドル】55時間
●耐塵・防滴仕様:IP64準拠


気になる灯油臭が激減!デザインも男前なガソリン携行缶

編集部長谷部さん近影_黒シェルジャケットのフードをかぶって背景紅葉
CAMP HACK編集・長谷部
新卒で入社した映像制作会社で映像ディレクターを数年経て、2021年7月にCAMP HACK動画チームに参加。赤ん坊のときから父にキャンプに連れられ、大学生のタイミングに赤子時代のギアで初ソロキャンデビュー。父から勝手に受け継いだ86年製のコールマン286ランタンを今でも愛用中。

PLOW「ガソリン携行缶 アーミーグリーン (10L)」

PLOW「ガソリン携行缶 アーミーグリーン10L」商品画像_背景白
出典:楽天
最後は、父親から脈々とキャンパーDNAを(ギアも勝手に)受け継ぎ、キャンプ歴イコール年齢というサラブレッド、長谷部!

そんな長谷部が今回厳選したのは、PLOWの「ガソリン携行缶」。しかも、国産の金属製タンクにありそうでなかった、男前なアーミーグリーンカラー。

ミリタリー好きにはルックスだけでも刺さりそうですが……、恐らくそれだけではない魅力を、深掘ってもらいましょう!

PLOW「ガソリン携行缶」_キャップを開けてホースを引き出すところ
出典:楽天
キャンプ歴の長さを考えると、当然これまでにも灯油タンクは持ってましたよね? 買い替えたのはナゼ?

長谷部
灯油タンクってものによっては、別途給油用ホースが必要だったりしますよね。

あとタンクの外側にホースを装着するタイプだと車載時の匂いが気になってしまって……。その悩みを解決してくれたのが、このアイテム。


PLOW「ガソリン携行缶」_キャップを開けてホースを引き出すところ
PLOWのガソリン携行缶は、給油ホースを中に収納できる構造。これなら匂いも気になりませんね!

長谷部が愛用しているトヨトミのストーブは、タンク容量7Lの「KR-47a」。1回分は余裕で給油できる容量10Lモデルながら、お値段も4,950円(税込)と他社の携行缶と比べてリーズナブルな点も決め手になったそう。

編集部長谷部さん所有PLOW「ガソリン携行缶」_車載時、フレームラックの下
長谷部
スクエアボディで背も低いため、ラックの下などに収まりやすく、車載時に何かとスムーズなところも気に入っています。


確かに、灯油タンクってなぜか縦長デザインのタイプが多くて、上部の空間がデッドスペースになりがち。

ビルトインの給油ホースで匂いのみならずフォルムの凸凹も少なく、見た目も男前。機能とデザインのバランスが絶妙なガソリン携行缶ですね。

PLOW ガソリン携行缶 アーミーグリーン 10L

●サイズ:W360×D260×H205cm
●重量:2.9kg
●容量:10L


小型かつ軽量なのに万能でコスパ良し!4拍子揃う焚き火台

編集部近藤さん近影_登山中の木道にてパタゴニアフリース着用
CAMP HACK編集・こんちゃん
昨年、CAMP HACK編集部にジョインした若手ニューフェイス。学生時代、留学先のカリフォルニアでアウトドアの虜に。「安く気軽に」をモットーに、コスパギアの情報収集には余念がない。最近は電車キャンプにどハマり中で、キャンプ場からの電車通勤を目論んでいる。

TOKYO CAMP 焚き火台

「TokyoCamp焚き火台」商品画像_背景白
出典:Tokyo Camp
最近ジョインしたルーキーながら、カルフォルニア仕込みのUL派キャンパー、こんちゃんが今年のベストギアに挙げるのは、コスパの高さにも定評のあるTOKYO CAMPの焚き火台。

シンプル&スタイリッシュなルックスで4,980円(税込)のこちら、ベストギアたる所以について、じっくり語ってもらいましょう!

tokyocamp焚火台
出典:Tokyo Camp
ズバリ、購入の決め手となったのはどんな点でしたか?
こんちゃん
最近ハマっている電車キャンプのために、軽くてバックパックに収納しやすい焚き火台が欲しかったんです。

5,000円以下というコスパの良さと、シンプルなパーツ構成で、準備&撤収が手軽そうだったのも決め手になりました。

tokyocamp 収納サイズ
出典:Tokyo Camp
こんちゃん
実際、バックパックの隙間に入ってしまう薄さで、長方形だからパッキングしやすさの点でも正解でした。

収納時は34×22cmのA4サイズ、965gと1kg未満の軽さもバックパックキャンプに不可欠な要素ですよね。

出典:Tokyo Camp
こんちゃん
しかも収納時は小さいのに、組み立て時の最大幅40cmとキャンプ場で販売されている薪がそのまま入るサイズになるので、より手軽に焚き火が楽しめるんです。

小型焚き火台にありがちな、いちいち薪をノコギリなどでカットする手間が不要なんですね!

出典:Tokyo Camp
こんちゃん
それにゴトク付きで焚き火から調理まで、ソロでやりたいことを全てコレ一台でこなせる点も気に入っています。

シンプルな作りのゴトクも、実は耐荷重10kg。コンパクトに携行できるのに、薪もそのまま使えてダッチオーブン調理までこなす万能さで4,980円は、やはりコスパ最強ですね。

TokyoCamp 焚き火台

●収納時サイズ:30cm×22cm
●使用時サイズ:40cm×22cm×26cm
●重量:965g
●付属品天板:パーツ(1)、パーツ(2)、スピット、ケース


お気に入りギアは、探す過程もキャンプの醍醐味!

編集長松田さん所有ogawa「カーサイドリビング」_背景夜の森 ……と、CAMP HACK編集部メンバーのお気に入りギアは、小型LEDライトからカーサイドシェルターまで、サイズもカテゴリも見事にバリエーションに富んだ結果となりました!

それだけ、メンバーそれぞれのキャンプスタイルの違いや個性が色濃く反映された結果と言えますね。もちろん、編集部メンバーと言えど、ベストギアの影には数々のミスマッチギアがあったりなかったり……。

でも、やっぱりお気に入りギアって探す過程を含めて、キャンプの醍醐味の1つ。みなさんもぜひ、最近買ったマイベストギアはどれだったか、振り返ってみてはいかがでしょうか?

こちらの記事も参考に!

関連記事