CAMP HACK[キャンプハック]


日頃から編集部も愛用するサロモン。新作の冬モデルが高機能すぎて“買い”の一択です!!

0

洗練されたデザイン&機能を両立し、アウトドアフリーク達を魅了するサロモン。今回はサロモン愛用者の編集長マツダとCAMP HACKチャンネルで活躍するけっそんが待望の冬モデルを着用レビューします。

CAMP HACK 編集部

制作者

CAMP HACK 編集部

キャンプ歴15年のCAMP HACK運営&記事編集担当。年間1000を超える記事を配信するため毎日様々なキャンプ用品に触れている。そして、キャンプの楽しさをもっと広めるためにYouTubeチャンネルを開設し、登録者数15万人突破中!

...続きを読む
CAMP HACK 編集部のプロフィール
logo ad for outdoor

普段からサロモンを選んでいる理由は?

「脱ぎ履きがしやすいのが良いよね」と言うマツダに対して、「軽くてグリップ力が高いのが好き」と力説するけっそん。サロモン愛を語る二人は、アウトドアのフィールドだけでなく普段履きとしても同ブランドのシューズを愛用中です。

まずは自称”サロモン愛好家”のけっそんがブランドの魅力を語ってくれました。
CAMP HACKチャンネルプロデューサー けっそん
最近購入したクルマとツーリングバイクを併用した新しいアウトドアライフを模索すべく、持参するギアをなるべく減らすミニマルなキャンプスタイルを実践中。スノーボードやスキーの板だけでなく、ビンディングなどの足回りもサロモンで統一するほどの愛好家。

高いグリップ力で山道も!


けっそんがサロモンのシューズを初めて手に入れたのが筑波山での撮影時。ストレスのない履き心地だけでなく、岩場でも滑りにくいグリップ力にも助けられて過酷な環境での撮影も無事に終えることができたのだとか。

どうせならトレランもできるシューズを選びたくて、スニーカーの延長線上にあるサロモンの“XA PRO 3D v8 GORE-TEX”をチョイスしました! 機能性の高さに惚れてしまい、そのままプライベート用としても絶賛愛用です。

フィールドに持ち運びやすい驚きの軽さ。

重量感のある安定感抜群の焚き火台に惹かれる一方、ウルトラライトなギアにも目がないけっそん。「男ってそんな“極端さ”に心が奪われますよね。サロモンのシューズはとにかく軽くて男心をくすぐります」。

それだけにフィールドでは軽やかに行動でき、またバッグに入れて持ち運びやすいのが愛用する決め手に。続いて、アクティブなキャンプをすることも多いマツダがサロモンを選ぶ理由とは?

CAMP HACK編集長 マツダ
カスタムハイエースを手に入れて以来、週末になると家族を連れて車中泊のファミリーキャンプへ。ルーフキャリアを追加で導入したり、D.I.Y.でテーブルを自作したりと、クルマの快適性を向上すべくオプションパーツを買い漁っているそう。今は冬キャンプの寒さ対策に向けて新しいギアを物色中。

水辺でも浸水しにくい優れた防水性。

マツダが普段から履いているのがアッパーにゴアテックスを搭載した“XA ROGG GORE-TEX”。スニーカーのようなカジュアルさと、質実剛健なトレッキングシューズ顔負けのスペックがマツダをトリコにしています。

川での撮影時も水辺でのアクティビティでも、シューズに浸水しにくいのが素晴らしいですよね。

瞬時に脱ぎ履きできるクイックレースシステム。

車中泊のキャンプに傾倒するマツダにとって、シューズは頻繁に脱ぎ履きするもの。そこで活躍しているのがサロモンが特許を取得した“Quicklace™️”。激しく動いても緩むことなく、抜群のフィット感をキープしてくれるところが◎。

サロモンのQuicklace™️は靴ひもを結ぶ必要がなく、簡単に緩めたり締めたりできるんです!

ところで冬キャンプにはどんなシューズが欲しい?

「足元が冷えない暖かいものが欲しい」とマツダが言えば、「動きやすくてクルマの運転にも最適な一足が良いな」と話すけっそん。普段から街とフィールドを行き来する両者だけに理想像は相当に高い。

そんな目の肥えたアウトドアラバーも納得の冬シューズがサロモンからリリースされたんです!!