CAMP HACK[キャンプハック]


『おやじキャンプ飯』シーズン2の内容は?!主人公役・近藤芳正さんを直撃インタビュー

1

謎のYouTubeドラマとしてスタートし、またたく間に大人気となった『おやじキャンプ飯』。シーズン1の第1話再生回数は、なんと200万回を突破しています。そんな話題作のシーズン2が、この冬いよいよ配信開始! そこで主人公・坂本明夫役の近藤芳正さんに直撃インタビューを敢行しました。シーズン2はいったいどんな内容に……!?

CAMP HACK編集部

制作者

CAMP HACK編集部

CAMP HACK運営&記事編集担当。ついつい最新ギアを買って試したくなってしまう自称“日本一の散財キャンパー”。家がキャンプ道具で溢れてきたので、「魅せる収納」にリフォームしようか検討中。

...続きを読む
CAMP HACK編集部のプロフィール

『おやじキャンプ飯』とは?


『おやじキャンプ飯』は、昨年10月から12月にわたってYouTubeで配信されたドラマ。いわゆる「おやじ」と呼ばれる年代の主人公が、哀愁の漂うキャンプ場暮らしを続け、さまざまな人たちと出会う物語でした。

映像の雰囲気のよさや物語の深さだけでなく、登場するキャンプギアの味わいも話題になりましたね。

主人公は元中華料理人の坂本明夫(59)

出典:Instagram by @official_oyaji
主人公のおやじは、かつて中華料理を営んでいた料理人・坂本明夫(59)。いろいろと訳ありな人物で、当然ながら料理を得意としています。焚き火を利用した料理の数々はドラマの見どころの1つであり、物語を動かすキモでもありました。無愛想に黙々と焚き火料理をする姿に、何やらロマンを感じたキャンパーも多かったことでしょう。

そんな『おやじキャンプ飯』の続編、シーズン2がこの冬に配信決定! これは嬉しいニュースですね。


というわけで今回、坂本明夫役の近藤芳正さんに直撃インタビュー! インタビュアーはCAMP HACKのライターにしてYouTubeメンバー、40代のおやじキャンパー・キバさんです。

関連記事