編集部がアイテムを厳選!!CAMP HACK STORE

パーツは?ショップは?費用は?超イケてる「パジェロミニカスタム」事例12選(2ページ目)

パジェロミニのカスタム事例紹介(オーナー編)

まずは、実際にパジェロミニカスタムカーに乗っているオーナーの事例からご紹介。キャンプなどでのリアルな使用感、参考にしてみてくださいね。

一味違う存在感と奥行きのあるカラーリングが魅力

出典:Instagram by@ema_the_yabanjin
カスタム情報
車体年式:2011年
カラー:クラシックミニのグレーカラー
カスタム:e-choiceのルーフラック(Amazonで購入)、オールペイント
費用:20万円

こちらは無骨派ソロキャンパー、@ema_the_yabanjinさんのカスタム事例。地元のカーショップで、クラシックミニのグレーカラーのコードにこだわってオールペイントを依頼。

クラシカルなだけでなく、光の当たり方や角度で表情が変わる、奥行きのある仕上がりに。

出典:Instagram by@ema_the_yabanjin

さらに、フロントグリルやルーフラックなど随所にブラックチッピング塗装が施され、無骨な雰囲気もUPしています。

人と被らず、同じサイズ感の人気車種とは一味違う存在感が気に入っているそう。

出典:Instagram by@ema_the_yabanjin

サンゾクマウンテンのランタンスタンドなど、無骨なアイアンギアが映えるサイトとの相性も抜群。

また、キャンプ場などの無舗装の悪路もなんなく進めて、細い道もストレスフリーとのこと。今後もキャンプの良き相棒として、活躍間違いナシですね!

レトロフェイスとサンドベージュでトレンド感満載

出典:Instagram by@yosukearaii
カスタム情報
車体年式:2003年
カラー:サンドベージュ
カスタム:パイプバンパー(グリルガード)、マッドタイヤ、オールペイント、ルーフキャリア
費用:75万円(コンプリートカーのため、車体価格込)

続いては渓流釣りが趣味のアウトドア派、@yosukearaiiさんのカスタム事例。こちらは、大阪のオートリアルにて購入されたカスタムコンプリートカー。

センスの良いカスタムを探して行き着いた先の1台というだけあって、丸目4灯ヘッドライトやサンドベージュカラーがトレンドにも絶妙にマッチ。

出典:Instagram by@yosukearaii

ゴツめのパイプバンパー(グリルガード)やマッドタイヤでオフロード感も満載!

さらに、積載性のUPとデザインのアクセントにルーフキャリアを後付け。リフトアップはせずに、ルーフキャリアで増した車高とのバランスを考慮したそう。

出典:Instagram by@yosukearaii

河原の悪路を走る時もさすがの走破性を発揮。ただし、パワーはないのでスピードを出すのには不向きだとか。

とにかく外観がかわいくてかっこいいのが最大のお気に入りというパジェロミニ。のんびりどこまでも一緒に走り続けたくなる1台ですね。

ホワイトステンシルが冴えまくる、胸熱のUS NABYブルー

出典:Instagram by@anthonyak69
カスタム情報
車体年式:2008年
カラー:イメージカラー/US NAVY
カスタム:ルーフキャリア、マッドタイヤ、オールペイント、ドアサイドのステンシルステッカー
費用:約30万円

お次は少し変わりダネ。なんと、このカッコ良さで私用車ではなく社用車というから驚きです!

愛知県にある「豊橋ドローンカルチャースクール」を運営される@anthonyak69さんが送迎車1号としてカスタムされたこちら。

出典:Instagram by@anthonyak69

カスタムは同じく豊橋市のスギハラ板金へ依頼。US NABYカラーをイメージしたブルーが一際目を引くだけでなく、サイドのホワイトステンシルが超絶クール。

マッドタイヤの白ロゴともマッチして、軽SUVとは思えない存在感を醸し出しています。

出典:Instagram by@anthonyak69

ダイハツ「テリオスキッド」をカスタムした送迎車2号と並ぶと、胸熱なカッコ良さ! 2台で仲良くお客様を乗せて活躍しているそうですよ。こんなテンション上がる車で送迎してもらえるドローンスクール、憧れますね。

注目度バツグンの角目4灯とツートンカラーで愛着もひとしお

提供:@yabcon222さん
カスタム情報
車体年式:2003年
カラー:ジムニー ジャングルグリーン
カスタム:2インチアップ、角目4灯ライト、ししかりバンパー(グリルガード)、オーバーフェンダー、ホイール、レザーシートカバー、ルーフラック、オールペイント
費用:約70万円

オーナー編最後は、ご夫婦でキャンプを楽む@yabcon222さんのカスタム事例。ジムニーも気になっていたそうですが、他と被らない車を探してパジェロミニカスタムをチョイス。

カスタムは大阪のオートリアルに依頼。ジムニーのジャングルグリーンカラーとブラックのツートン仕上げにして、パジェロミニの可愛い丸みを生かしてもらったそう。

出典:Instagram by@yabcon222

2インチリフトアップにマッドタイヤ、パイプバンパーと男前度高めのカスタムですが、確かに、パジェロミニ特有の曲線フォルムで柔和な印象が残ります。

また、ジムニーにも引けを取らない走破性とこだわりの角目4灯フェイスで注目度もバツグン。車にそれほど興味がなかった奥様も、今では“ジェミー”の愛称で呼ぶほど愛着が増しているそう。

出典:Instagram by@yabcon222

おしゃれなサイトインテリアにもこだわり、ご夫婦2人のキャンプとしては決して少なくない量の荷物ですが、ルーフラックでしっかり積載性もUP。

これからも愛車“ジェミー”とのキャンプの思い出がどんどん増えていきそうですね!

パジェロミニのカスタム事例紹介(カスタム業者編)

ここからはカスタム専門業車の事例をご紹介。各社どんなカスタムを得意としているのかなど、サービス面もぜひ参考にしてくださいね。

ドレスアップ専門店 オートリアル(大阪府・東大阪市)

出典:Instagram by@autoreal_realspeed

こちらは、2020大阪オートメッセで注目を集めたデモカー。ランクル60をモチーフにした角目4灯の横フィングリルで、一気に精悍な表情を持つ車へと再生。

グリルに合わせたメッキ調フロントバンパーも激渋で、パジェロミニカスタム界に一石を投じた1台です。

カスタム情報
車体年式:2004年
カラー:モスウッドグリーン
カスタム:REALSPEED角目4灯フロントグリル、フロントバンパー、オーバーフェンダー、3インチリフトアップ、オールペイントなど
費用:デモカーのため費用計算不可

出典:Instagram by@autoreal_realspeed

続いては、ベージュ&艶消しブラックの人気カラーで全塗装された1台。

ゴツ目のししかりバンパー(グリルガード)装着でオフロード感を高めつつ、レトロな丸目4灯フェイスで愛嬌のあるフロントフェイスに。

カスタム情報
車体年式:2001年
カラー:ベージュ・艶消しブラック
カスタム:丸目4灯ヘッドライト、ししかりバンパー(グリルガード)加工取付、MTタイヤ装着、オールペイントなど
費用:約50万円

出典:Instagram by@autoreal_realspeed

ボディからパーツまで全てブラックで統一。ハンサムな角目4灯にししかりバンパーで、フロントフェイスもとことん男前度を追求。NANKANGタイヤのホワイトレターが映えるクールな1台です。

カスタム情報
車体年式:2002年
カラー:ブラック
カスタム:REALSPEED角目4灯フロントグリル、ししかりバンパー(グリルガード)、MTタイヤ装着、オールペイントなど
費用:約30万円

出典:Instagram by@autoreal_realspeed

ショップの売りポイント

他車とは少し違うオシャレな車を自慢の愛車にしてもらいたいという想いで、自社で開発・製作しており、エアロパーツにてオリジナルカスタムカーを販売しております。

遠方のお客様からお問合せ頂くことも多く、北海道から沖縄県まで全国販売させて頂いておりますよ。

REALSPEEDオンラインショップでパジェロミニ用エアロパーツも販売中です!
※RealSpeedはオートリアルが運営するパーツブランドです。

オートリアルのホームページはこちら

2 / 3ページ