CAMP HACK[キャンプハック]


ビックアウトドア

うまく活用すると超お得な穴場ショップ「ビックアウトドア立川」!

2

西東京イチの賑わいを見せる立川駅前のビックカメラ8階に、ビックアウトドア立川というアウトドアショップがあることをご存知でしょうか? 誰しも一度はお世話になったことがある家電量販 店ビックカメラが運営するアウトドアショップということでかなり個性的なお店となっています。そんなまもなく1周年を迎えるビックアウトドア立川の魅力に迫ります!

岡本546


キャンプ中上級者が一目を置く店


奥多摩や道志など首都圏に隣接するキャンプ場とのアクセスがいい立川駅前に店舗を構えるビックアウトドア立川。

連日ビギナーからキャンプを生業とするプロまでさまざまなお客さんで賑わいます。


店内は昨年のオープン時と比べ、明らかに品揃いが増えた印象。中でもキャンプ中上級者が好むであろうギアやウェアの充実ぶりが一際目を引きます。

それだけビックアウトドア立川がキャンプ経験者からの支持が強いということです。


キャンプ経験者が「ビックアウトドア立川」を選ぶ理由

ではなぜビックアウトドア立川はキャンプ経験豊富な中上級者たちに支持されるのか? その理由について迫ります。

ちなみに良質な薪もしっかりと売られていますよ!

人気の理由1 ポータブル電源の品揃え

初キャンプに高価なポータブル電源を持って行くという人はなかなかいないと思います。しかしキャンプをすればするほどその利便性や必要性を感じるのもこのアイテムの特徴です。

防災面でも1つあると非常に安心感につながりますよね。
そしてここはビックカメラ内にあるアウトドアショップ。ということで真骨頂ともいえる“家電ギア”、中でもポータブル電源の品揃えは圧巻の一言!

デザインを見比べられるだけでなく、スタッフとともに細かい仕様を確認しながら自分のスタイルにあった一台を選べるのです。

ビックカメラならではの高いポイント還元率


またビックカメラといえばポイント還元も大きな特徴のひとつ。そしてもちろんビックアウトドア立川でもビックカメラのポイントが貯まるし、使えるんです。

冷蔵庫やテレビを買い替えたそのポイントでキャンプギアを……なんて楽しい計画が立てられるのもビックアウトドア立川だけ。

人気の理由2 資格を持ったスタッフが在中している

キャンプ経験が豊富ともなると仲間内からも一目置かれ、その期待に応えるために誰にも相談することなく日々、インターネットや本でキャンプ技術の研鑽……。なんて孤独な戦いをしているキャンパーに朗報なのが、資格を持ったプロスタッフが常駐しているということ!

笑顔の素敵な柳澤さんは日本BBQ協会の資格を持ついわば焚き火&バーベキューのプロです。また日本山岳ガイド協会の資格を有する2名のプロスタッフも在籍!

店先で見かけたら分からないことや気になるアイテムのことなどを尋ね、スキルアップに繋げちゃいましょう。

ちなみにバーベキューや焚き火のプロである柳澤さんが、キャンプ経験者にこそオススメしたいというギアを3つ聞いちゃいました!

【スタッフおすすめその1】ウルフ&グリズリーのファイヤーセーフ&グリル

1つ目はアメリカ発のアウトドアブランド「ウルフ&グリズリー」のファイヤーセーフ(¥10,780)とグリル(¥14,080)。

この焚き火台は設置したときの見た目もカッコよさもさることながら、燃焼効率がよく純粋に焚き火をするにも料理をするにも火力が読みやすく使いやすいです。

グリルもシンプルな構造ながら高さを3段階で変えられますし。そして収納したときのコンパクトさが別格ですね! 別売りのグリルセットまで揃えたらもう手放せないですよ

【スタッフおすすめ2】「オピネル」のフォールディングソー


2つ目に柳澤さんがチョイスしたのがフランスのナイフブランド「オピネル」のフォールディングソー No.18(¥6,300)

最近、斧や鉈ではなくノコギリをキャンプに持参する人が増えています。大きな木材の塊から自分の焚き火台に合った薪を切り出したり、落ちている枝を焚き付け用に裁断したりするにはノコギリが便利ですね。

斧や鉈よりよっぽど使い慣れていると思いますが、アウトドアにおける用途としては中上記の級者向けですね

【スタッフおすすめ3】millioの鉄パン


3つ目は日本の職人が一つひとつ丁寧に生み出す「millio」の鉄パン(上右/鉄パン22cm ¥15,950 蓋 ¥13,750、上左/鉄パン20cm ¥14,190 蓋¥12,100、下/¥9,570)

兵庫県で鋤きや鍬などを作る老舗、安隨製作所が立ち上げた鉄パンブランドで、特徴は何と言っても無骨な見た目の中に秘めたハイクオリティ。熱伝導がよくお肉が本当に美味しく焼けます。

ソロキャンパーにちょうどいいサイズ感、使い込むほどに愛着の湧く道具としての魅力、さらには誰ともカブらない希少性と、どれをとってもオススメしたい逸品ですね

人気の理由3 レアアイテムが見つかる!? 穴場的人気

キャンプ熱の高まりとともに人気アイテムはいまや抽選販売や先着販売がデフォルト。そんな中、人気アイテムがポロっとでてくるのもビックアウトドア立川の魅力です。


ちなみに冒頭にも述べましたが、ビックアウトドア立川は間もなく開店1周年を迎えます。そのため10月8日より1周年イベントが開催! 画像のアイテムは周年記念に発売される目玉商品たちとなり、イベント用の入荷のため今回は抽選販売となります。

しかし、ここにあるような人気レアアイテムが店頭に普通に並んでいることがあるそうなので、ぜひ足繁く通ってみましょう!

ということでここまで読んでいただいた皆さんはもう1周年イベントが気になって仕方いですよね? それに関する情報はNEXT!!

【10月8日から開催!!】ビックアウトドア立川1周年イベント


10月8日、9日、10日の3日間限定でコールマン120周年限定モデルセットやカーミットチェア、ゴールゼロなどが販売される1周年イベントが開催されます。

上述アイテムの抽選販売受付は9日土曜日10時から11時までの1時間だけなので、その点だけご注意ください。

それ以外、オレゴニアンキャンパーのトートバッグのプレゼント(10,000円以上お買い上げのお客様、先着300名)や、アウトドア商品のご購入でポイント5%アップなどのサービスは3日間通して行われますよ。

キャンペーンの詳細についてはこちらをご参照ください。


 

岡本546

岡本546

フリーランスの浪費家。雑誌・WEBメディアを中心に編集から執筆までこなす一方で、物欲先行型の衝動買いをライフワークとするダメ大人。今日も服・ギア・クルマの整備と浪費に余念がない。

関連記事