CAMP HACK[キャンプハック]


Columbia×YURIE

コロンビア×YURIEコラボ再び!「バンライフ」をテーマに掲げた秋冬キャンプ向けあったかウェアが続々

0

アウトドアインフルエンサーのYURIEさんとコロンビアのコラボ企画が昨年に引き続き2021年もリリース! 今年のテーマは「バンライフ」。愛車「サンシー号」でのバンライフを楽しむYURIEさんらしいテイストを落とし込んだヴィンテージライクなコレクションが登場しました。

赤ワイン


今年のコラボレーションのテーマは「バンライフ」

Columbia×YURIE
2020年にも好評を博した、コロンビアとアウトドアインフルエンサーYURIEさんのコラボレーション。2021年は「Van Life(バンライフ)」をテーマにさらにアイテム数を拡大して展開されるそうです。

Columbia×YURIE
数日間にわたるクルマでのキャンプトリップでも様々なスタイリングを楽しめるリバーシブルのフリースジャケットなど、YURIEさんらしいヴィンテージテイストを落とし込んだデザインのアイテムがラインナップ。

Columbia×YURIE
ウィメンズだけでなく、ペアルックを楽しめるようにメンズデザインのアイテムも用意されているので、カップルやファミリーで合わせてコーディネートするのも楽しそうですね!

それでは、コロンビア×YURIEさんのコレクションからアイテムをご紹介してきます。

防風機能を搭載したリバーシブルフリースジャケット

ウィメンズシカゴアベニューリバーシブルジャケット

YURIE×コロンビア
まずご紹介するのはこちらの「ウィメンズシカゴアベニューリバーシブルジャケット」は、ヴィンテージ感ある風合いにこだわったボアのカラーリングと、レトロアメリカンなポップな色合いを楽しめるリバーシブル仕様。裏表のどちらで着ても秋冬のキャンプサイトに映えるカラーリングが配置されています。

YURIE×コロンビア
コロンビア独自の防風機能「オムニウインドブロック」搭載なので防風性は抜群で、冷たい風が吹く秋冬のキャンプシーンでもしっかりと体温の低下を防いでくれます。

「ウィメンズシカゴアベニューリバーシブルジャケット」の詳細はこちら

デザインに遊び心のあるメンズ展開も!

Columbia×YURIE
ちなみに、こちらのメンズ版では、ウィメンズとは少し趣向を変え3種類の異素材フリースを掛け合わせた目を惹くデザインに。男性キャンパー陣はこちらを要チェックです。

「シカゴアベニューリバーシブルジャケット」の詳細はこちら

オリジナルネイティブ柄を使ったフリースジャケット

ウィメンズバックアイスプリングスジャケット

YURIE×コロンビア
おなじフリースでも、こちらはYURIEさん監修のオリジナルのネイティブ柄をあしらった「ウィメンズバックアイスプリングスジャケット」。

コロンビア独自の素材「MTRフリース」はロフトの耐久性に優れているため生地がへたりにくく、安定した保温性を発揮してくれます。

また、毛玉が発生しにくくなっているので、タフに使っても安心。伸縮性のある生地でアクティブなシーンでも使いやすくなっています。

YURIE×コロンビア
こちらは、ウィメンズのカラーバリエーション。

YURIE×コロンビア
そしてこちらが、メンズの「バックアイスプリングスジャケット」。ウィメンズとメンズでは、それぞれ異なるカラーバリエーションになっている点にも注目です。

「ウィメンズバックアイスプリングスジャケット」の詳細はこちら
「バックアイスプリングスジャケット」の詳細はこちら

テーマのバンライフを落とし込んだロングTシャツ

ウィメンズシカゴアベニューロングスリーブクルー

YURIE×コロンビア
続いては、今季のコラボレーションテーマである「バンライフ」をグラフィックに落とし込んだ「ウィメンズシカゴアベニューロングスリーブクルー」。リブの配色とシルエットにとくにこだわったそうです。

生地が肉厚なので、まるでスウェットのような心地よい着心地に仕上がりに。表はコットン、裏地は吸汗速乾機能を備えたポリエステルを採用しているので設営などで汗をかいても快適です。

「ウィメンズシカゴアベニューロングスリーブクルー」の詳細はこちら

ヴィンテージ感溢れるフード付きシャツジャケット

ウィメンズシカゴアベニュー2 ロングスリーブシャツ

YURIE×コロンビア
昨年のコラボでも人気だったヴィンテージ感溢れるシャツジャケットが、フード付きになって登場したのがこちらの「ウィメンズシカゴアベニュー2 ロングスリーブシャツ」。

YURIE×コロンビア
今回どうしてもフードをつけたかったというYURIEさん。ポイントは、「キャンプ中に日が暮れて肌寒くなった時にフードをかぶる幸せ。そしてフードがあることで小顔に見えるマジック」とのこと。

チェック柄のパターンも3色展開のカラーもすべてオリジナル。生地には暖かくて柔らかいフランネル+吸汗速乾機能の「オムニウィック」搭載で、かわいさと機能性を両立しています。ライトアウターとして重宝しそうですね。

「ウィメンズシカゴアベニュー2 ロングスリーブシャツ」の詳細はこちら

ネイティブ柄をあしらった小物も充実!

YURIE×コロンビア
このほか、オリジナルのネイティブ柄を使ったグローブ、サコッシュ、ハットなどの小物もラインナップ。

キャンプに相性の良いネイティブ柄は、ワンポイントで取り入れるのも良し、統一感を持たせてトータルコーディネートするのも良し。それぞれのファッションスタイルに合わせてお楽しみください!

10月には第2弾も発表予定!

YURIE×コロンビア
さらに、今回のコレクションの第2弾が10月以降に発売されることがすでに決定済!

第2弾では、昨年のコレクションで人気を集めたオーバーオールがアップデートして登場するほか、真冬のキャンプにも耐えられる「インターチェンジシステム」搭載のアウタージャケットなども登場予定なので、ぜひこちらもお楽しみに。

Colmbia×YURIE  「Van Camp Collection」の特設サイトはちら

赤ワイン

ラジオディレクターからアウトドア業界に転身。フリーの編集ライター、イベントプロデューサーとして活動するほか、オリジナルブランド「赤ワインの大漁ショップ」、「Good Idea Coffee」も手掛ける。

関連記事