CAMP HACK[キャンプハック]


渋谷PARCO キャンプ用品

【渋谷PARCOでゲット】CAMP HACK編集部が注目しているギア5選!

0

渋谷PARCOの5Fの半分ものエリアをアウトドア一色へと生まれ変わらせた「PARCO OUTDOOR PARK(パルコ アウトドア パーク)」にてCAMP HACKがポップアップショップを開催中。初の試みとなるリアル店舗では「新時代を感じるギア」をテーマに、要注目株なアイテムをセレクト。本記事ではその中でも激プッシュしたい5アイテムをご紹介します!

松尾 慧


CAMP HACKのセレクトショップが9月25日から期間限定オープン

9月10日渋谷PARCOに爆誕し、オープン初日から大いに盛り上がりを見せた「PARCO OUTDOOR PARK(パルコ アウトドア パーク)」。読者の方々も実際に足を運んだ人も多いのではないでしょうか。

そして、そのエリアに設けられたポップアップスペースにて、我らがCAMP HACKによるセレクトショップが9月25日(土)からオープンしているんです!

CAMP HACKとしても初のリアル店舗という新しい試み。編集長自ら「新時代を感じるギア」をテーマに、要注目株なアイテムをセレクト。そのアイテムたちを実際に手に取りながら、吟味することができます。

そして、このショップは10月26日(火)までの期間限定のショップ。ということで、本記事ではもう一段グッと掘り下げた情報をお届け。バイイングを担当した編集長のコメントと共にセレクトした珠玉のアイテムをご紹介します。

購入者にはステッカー無料配布の特典も

CAMP HACKステッカー
大事なことがもう1点。今回の期間限定のポップアップショップでは、購入者SNS配信してくれた方限定で、ステッカーを無料配布サービスを敢行。2色のステッカーを用意していますので、ぜひお気に入りのギアのアレンジなど使ってください!

編集長が自らレクチャー!これが狙い目アイテムだ!!


先ほど説明ましたように、今回のラインナップはCAMP HACK編集長の松田氏によるセレクト。なんと全19ブランド65品目がラインナップされているんです。

その多彩なアイテム群の中から、今回編集長がこれをプッシュしたいというオススメのギアを5つピックアップ。その魅力や活用法などをレクチャーしてもらいました。

その1. ZULU GEARの焚き火台「ZG-X1 C4」


まず紹介するのが、小さな自動車部品メーカーの2代目夫婦が手がけるキャンプギアブランド「ZULUGEAR(ズールーギア)」の焚き火台「ZG-X1 C4」。

こちらは黒皮鉄製の無骨なデザインながら、3ステップの組み立てで片付けも簡単な折りたたみ式焚火台「ZG-X1」に、ゴトクとサイドテーブル2つのオプションが付いた何ともお得なセット。

オプションパーツの組み合わせが楽しめるブランドですが、今回はフルセットでの販売にしています。やはりサイドテーブルが2つもあると調理のしやすさも格段にアップするし、大人数で囲めるのもいいですよね。

あと、SNSでは見たことあったけど、実物を店頭で見たことないという人も多いのではないでしょうか。焚き火台やサイドテーブルの組み立ても簡単にできるので、ぜひ店頭で見てさわってほしいです

別売りの専用バッグもあるので、コンパクトに収納できて持ち運びも簡単。オールブラックのデザインは使っていくごとにアジが増してくるので、鉄鍋を育てるような感覚が楽しめるのも魅力ですね

その2. NATURE TONESのテーブル「THE BEYO-ND TABLE」


続いて、金属に特殊樹脂コーティングを施し、金属製なのに柔らかい雰囲気を実現させた福井県初のブランド、「NATURE TONES(ネイチャートーンズ)」。

そんな同ブランドからはパーツの組立が必要ない一体型のフォールディングテーブル「ビヨンドテーブル」をチョイス。

このようにあっという間に設置ができるビヨンドテーブル。先ほどのZG-X1と同じく、なかなか実物を触って試せる機会が少ないギアなので、まず組み立てるギミックを体験しにきてほしいですね。

その組み立て体験をしてこそ、このギアの魅力が最大限に伝わるし、そのコンパクト収納加減にきっと購買意欲もそそられること間違いなし。機能性だけでなく、デザインもオシャレとなると最早死角がないですよね


その3. ソトレシピの「シェラどんぶり+お釜ヘッド+タオル巾着」セット


こちらはキャンプ料理の専門サイトとして人気を集めるソトレシピが手がけ、ベストセラー商品となったどんぶりの型シェラカップ「シェラどんぶり」。

その進化版として、ガレージブランド「Peregrine Design Factory(ペレグリンデザインファクトリー)」とコラボし、ヒノキのフタ「お釜ヘッド」が追加され、専用巾着まで付いてくる豪華なセット。

まずこの商品はMakuakeにてクラウドファンディングを行い、1695%もの達成率を叩き出した大注目ギアなんです。そんな1品を今回、特別にどこよりも早く取り扱いさせてもらっています。

写真やサイズ表記では伝わりにくいサイズ感も、実物を見て確認できる貴重なチャンス。このセットで6つの使用方法ができるという野外調理の強い味方を手に入れておいて損はないです

関連記事